スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
迷い多き旅・3日目
2014.01.23 Thu
朝、カーテンを開けた途端目の前に広がる雪景色!

P1191002.jpg

伊右衛門サロンの庭もこの通り。

P1191006.jpg

冬の京都には何回か来たことあるけど雪は初めて。
ちょっと嬉しい♪

朝食の後、雪がちらちらする中歩いてル・プチメック2号店へ。

ここのパンは何を食べてもホントに美味しい~んだけど、今回初めて食べたラムレーズン入りミルクフランスもうんまい。近所に欲しい店№1である。

ホテルをチェックアウトしたあと、寺町通りの一保堂→錦市場で買い物。

DSCF4085.jpg
期間限定の大福茶。玄米茶とかほうじ茶とか香ばしいお茶が好きである。

最後はイノダコーヒーでランチ。

P1191010.jpg
開業当時の姿を再現したメモリアルルーム(完全禁煙)。

隣の席のおじいさんたちが病気の話をやたら楽しそうに話してて、ああこのひとたちまだまだ長生きするんだろうなと。

P1191008.jpg
ナポリタンではなくイタリアン。銀のお皿が喫茶店!て感じ。

DSCF4084.jpg
今回の自分へのお土産。

和柄のブックカバーとたいやき柄のがま口。伊右衛門サロンのタンブラー。
ほぼ衝動買い(笑)ですが、全部気に入ってさっそく使ってます。
ブックカバーはけっこうゆったり目なので、京極堂シリーズの文庫本でもいけそう。
スポンサーサイト

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

旅行 * 21:44 * comments(0) * trackbacks(0)
迷い多き旅・2日目
2014.01.22 Wed
2日目の朝は宿泊プランの特典のクーポンを使って、伊右衛門サロンにて朝食。

P1191005.jpg

釜で炊いたご飯はさすがに美味しかったけど、魚が少し冷めてたのが残念でした。
前に来た時は小さいココット鍋に入っててもっと熱々で美味しかったんだけどなあ。

この日は今まで一度も行ったことのない六波羅蜜寺に行こうと、iPad片手に出発。
超方向音痴の自分にとって、iPadのMAPは非常に力強い味方であるのですが、たまに「ほんまにこんな細い道通るのん?」と不安になるようなナビをされることもあるし、なにより自分の方向感覚と距離感にまったく信頼がおけないので途中で何度も立ち止まって目的地を確認するもんだから、ホテルから歩いて30分ほどの距離を1.5倍くらいかけてようやく到着。

六波羅蜜寺と言えば有名なのが重要文化財の「空也上人立像」。「南無阿弥陀仏」を唱えてたら口から六体の阿弥陀さんが出てきちゃったというすごいお人なんですが、足が折れそうなくらい細くてなんか少し切ない気持ちに。思わず100円置いてきました。「これでなんか買って食べてください!」と言いたくなるくらい細いんだよー。

お土産にてぬぐいと茄子の形をしたお守りを買いました。

t02200165_0800060012366547528.jpg
茄子と物事を”成す”をかけてあるらしい。中に七福神が入ってます

o0639024710740655129.jpg
てぬぐいは2種類ありました。お守りもてぬぐいも¥500だったと思う。

近くにある六道珍皇寺にもお参りに行きました。

P1180996.jpg
境内には誰もいません。

閻魔大王や小野篁の像も格子戸に開けられている小窓から覗き見るだけ。
そんなに広くない境内ですが、ひとりでうろうろしているとだんだん怖くなってまいりました。
が、とりあえずなんか面白いお守りとかないんかなーと本堂らしきところを覗いてみると、なぜかモリミーの「有頂天家族」の文庫本が置いてあるのを発見。

そういやこの小説に出てくる次男の矢二郎がカエルの姿で引きこもっている井戸ってここだった!

いきなりテンションが上がってその井戸(小野篁が地獄と行き来したと言われているあの井戸です)を探したんですが、井戸のある庭には入れずこちらも小窓からのぞき見るだけ・・・。でもあらかじめ予約をすると本堂に入れるようなので、また今度リベンジしたいと思います。井戸も見せてもらえるかな。

母親に買ってこいと命令された黒七味を買いに、祇園の原了郭へ。このお店の黒七味は薫りがよくて大好き。
買い物した帰りに近くにオープンしたカフェRyokakuでお昼ごはん。

P1180997.jpg
ふわふわ玉子のカレーに九条ねぎをトッピング。辛いカレーにほんのり甘い九条ねぎ。旨い!

ホテルに戻る途中、NYの高級チョコレート専門店MarieBelle(マリベル)に寄り道。
とにかく大人気でいつ行っても混雑してるとは聞いていたんですが、聞きしに勝る賑わいで落ち着いて商品を見ることもできず早々に退散しました。今度は朝早くに行って朝食を食べてみたい。エッグ・ベネディクトが美味しそうでした。

お腹は全然空いてなかったのに、栖園の前を通ったら「冬の琥珀流しはじめました」と書かれていたので思わず入ってしまった。冬の間(1月から3月)は冷たい琥珀流しはお休みだったはずだけど、今年から始められたのかな?

P1181001.jpg
こがしカラメルのゼリーがほろ苦くて美味しい!
実は寒天苦手なんだけどこれは別!冷たくてちゅるちゅるでいくらでも食べられるー。


一度ホテルに戻り休憩した後、地下鉄で今出川まで行ってそこから徒歩で町屋古本はんのきへ。
私にしては珍しくあまり迷わずに着けたのはよかったけど、ホントに古い町屋なので引き戸をがたがたやりすぎてあやうく壊すところでした・・・。

店内は広すぎず狭すぎずで本棚も整理されていて見やすい。商品の状態もいいし欲しい本がたくさんあって迷うー。

P1211011.jpg
なぜ私は旅先で重いハードカバーの本を4冊(+文庫1冊)も買っているのか。
おかげで帰りがしんどかったー。いまだに肩が痛いよ。


歩き疲れなのか、ホテルに戻ると腰がめちゃくちゃ痛い!
しばらくTVを観ながらゴロゴロしてたらいつの間にか寝ちゃってました。
起きたら腰の痛みも楽になってたので、ホテルの近くの居酒屋んまいでひとり酒。
焼き鳥とか串ものはいまひとつだったけど、他の料理はどれも安くて美味しいし、スタッフの接客もキビキビしていてよかったです。満席なのも納得。

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

旅行 * 19:22 * comments(0) * trackbacks(0)
迷い多き旅・1日目
2014.01.21 Tue
先日、京都へ一人旅してきました。
諸事情あって急遽一人旅になってしまったんですが、1日目はお友達にお付き合いいただくことができてよかったです。

お昼過ぎに待ち合わせてすぐに祇園のおうどん屋さん、常盤へ。

P1170984.jpg

九条ネギと揚げ玉の入ったハイカラうどん。
めっちゃ柔らかくてお出汁が効いてて美味しい~♪
2杯くらいなら軽く食べられます。

P1170988.jpg

おうどんで温まったあと、バスに揺られて上賀茂神社へ向かいました。
同じ京都でも祇園から少し北上しただけでめっちゃ寒い!
ひーひー言いながら到着。

P1170985.jpg
超でっかい矢がぶっ刺さっててびっくり!

P1170987.jpg
宝船?

上賀茂神社では来年の式年遷宮に備え屋根を葺き替え中だそうで、特別参拝に参加すると修復中の権殿の屋根が見られるという特典つき。足場が組んであってそこから見ることができるんですが、薄い桧皮を何十枚と重ねていく過程とかもういかにも匠の技!って感じで面白い~。本殿前に祀られている金色のお獅子さんと銀色の狛犬さんもカッコいいのだ。神主さん(?)に丁寧に説明をしてもらえる上、お祓いまでやってもらえてこれで¥500ってかなりお得ではと思いました。

DSCF4080-crop.jpg
おみくじは「吉」でした。
失せ物は物の間にあるそうです(笑)。

晩ご飯は四条木屋町の「kiln(キルン)」。

P1170991.jpg

店内は広くて中央の大きなテーブルにはお茶の炉が切ってあります。

P1170992.jpg

お代わり自由のパン(おいしくて2回お代わりしました 笑)。ヒヨコ豆のムースとバターもおいしい。
正直、ワインとこのパンだけでもいけるかも。あとチーズの盛り合わせがあればもう幸せ。

P1170993.jpg
前菜その1。その2は写真撮り忘れたけど牡蠣のアヒージョでした。

この日のおすすめメニュー。中身なんだっけな・・・。

P1170994.jpg
メイン

スパイスの薫りと河内鴨のフライドダック。
味はすごく好みだったんですが、いかんせん食べづらい。
両手で持ってかぶりついてやりましたよ。歯が丈夫でよかった。

P1170995.jpg
〆メ

パスタ マルタリアーティ 背子蟹 トマトクリームソース
マルタリアーティってなんやねん?と思ってたら平べったいパスタでした。
パルマ地方のパスタらしい。ソースが濃厚。

これだけ食べてシャンパン1杯、ワインをデキャンタで頼んで最後にコーヒーまで飲んでひとり¥7500くらい。
アルコール類がもう少し安ければ文句ないんだけど(笑)、店内は静かで落ち着けるしいいお店でした。

河原町の駅で友達とお別れし、ひとりでプラプラ歩いて烏丸御池の方にあるホテル(モントレ京都)まで帰ったんですが、途中で細い路地に分け入ってみたりぐるぐる歩き回ってる内に迷子に・・・。自分では烏丸通を目指して歩いているつもりが、なぜか河原町通を御池通に向かって歩いていたみたい(笑)。

なんとかホテルにたどり着き風呂に浸かりながら、「なぜ高校生の頃から何度も京都に遊びに来ているのに、私は道に迷ってしまうのか?それも観光客にも親切設計の碁盤の目の京都で?」と真剣に考えてみたんですが、おそらく私は地図上東側に位置する八坂神社を北の方角にあるものと思い込んでいるのでは?という結論に至りました。理由は簡単。四条通のどんつきに八坂神社があるからで、そこが私にとっての京都の北の果て。The World's End。

理由がわかって一安心。

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

旅行 * 21:15 * comments(0) * trackbacks(0)
京都に行ってきましてん。
2011.12.26 Mon
クリスマス寒波襲来の京都に1泊してきました。

今回はあまりの寒さに観光らしい観光もせず、唯一行ったのが京都地下鉄一日乗り放題パス利用で割引サービス(入園料が100円引きの300円になります)のあった「無鄰菴」。

2011_1224京都0052

2011_1224京都0043

2011_1224京都0042

2011_1224京都0048

庭の木立は冬枯れ・・・。芝生も茶色くなってたので正直、景観的にはアレでしたが、春や秋の新緑や紅葉のキレイな頃ならかなり見応えのあるお庭だと思われます。冬は冬で静かでいいですけども。

2011_1224京都0056

これは近くにあった「瓢亭」。
メニューとか一切置いてないし、どこから入ればいいのかもわからん敷居の高さ。
平均予算¥28000だってー。もう笑ける。

夜は京都市立植物園のクリスマス・イルミネーションを観に行きました!

が!

2011_1224京都0058

2011_1224京都0071

2011_1224京都0072

2011_1224京都0066

2011_1224京都0103

なんとも言えない、このもの寂しい感じ・・・。
ただでさえ、周りが真っ暗でちょっと怖い雰囲気なのに、なぜこのような飾り付けに(笑)。
ま、京都市が運営している施設ですからねー。入園料200円だし、あんまり贅沢は言えませんな。
(私の写真の撮り方が悪いってのもあるかも知れませんが、誰が撮ってもたいがいこんなもんかと)。

2011_1224京都0082

温室の中のポインセチアはさすがにクリスマス・カラーだけあって可愛い。

2011_1224京都0110

これはお漬物やさんに飾ってあったクリスマス・ツリー。和風でございます。

で、今回何してたかと言うと、ひたすら食ってました。

2011_1224京都0036

2011_1224京都0037

2011_1224京都0035

順正」で湯豆腐食べてー、

2011_1224京都0105

」で燻製ビール飲んでー、

2011_1224京都0109

FLAVOR`S」で買った野菜ケーキ食べてー、

2011_1224京都0108

一応、クリスマスっぽくミサ用のワインを飲んでー、

2011_1224京都0115

翌日は「珍竹林」で生麩ぞうすいを食べて帰りました。食べてばっかり(笑)。

あと買い物も全部食べ物関係。

kyoto.jpg

kyoto03.jpg

kyoto02.jpg

食べ物以外では自分で好きなパーツを買って、ピアスとか携帯のストラップやらに加工してもらえる「三条メルスリー」でピンブローチを作ってもらいました。このお店、小さいけど可愛いパーツがいっぱいあって迷う迷う。また行きたいわー。

2011_1224京都0128

めっちゃ寒かったけど楽しい2日間でございました。

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

旅行 * 22:16 * comments(0) * trackbacks(0)
サクラチル
2010.04.19 Mon
先々週の土曜日、京都へお花見に行ってきました。天気は薄曇りでしたが気温が高く、暑いのなんの!しかも肝心の桜はほぼ散りかけ・・・・・。高台寺のしだれ桜もこの通り。

2010_0419京都0004
柳じゃないよ桜だよ。

2010_0419京都0012

二年坂にある緑の桜。でもこれ黄桜なんだそうです。緑にしか見えないけどなあ。

2010_0419京都0016

おやつは産寧坂にある梅園でみたらし団子のセットを食べました。ここのみたらし、甘さがくどくなくていくらでも食べられそうなんだよね~。お餅が丸ではなく四角なのも面白いデス。ちょっと焼き鳥みたいですな。お持ち帰りもできますが、できたら店内で。いつも混み合ってるけど、少し待てば入れるはず!

晩ご飯は六角通をぶらぶらしている途中、偶然見つけた屋台(食堂?)「ロッカクツバメ」で。
可愛らしいバイトの女の子と店長のふたりだけで切り盛りしている小さなお店だけど、料理も酒も安くて美味しい。

2010_0419京都0020

鳥の白レバーペースト。レバーペースト大好き♪サザエのブルゴーニュ風なんとかも美味しかった~。

お買いものはイノダコーヒーロカ器とポット柄のふきん。それと「GRAND MARBLE」のメイプルキャラメルデニッシュ。TVで紹介されているのを観て、絶対食べたい!と思って勇んで買ったら、大阪にも3店舗あるらしい・・・。わざわざ京都で買うことないやーん!ま、美味しかったからいいけど。

あと「JIZO堂」で一目ぼれして買ったこれ。

2010_0419京都0022

武市さん・・・・?!
(龍馬伝、武市さんが可哀想で観てられんがです・・・)。

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

旅行 * 21:50 * comments(0) * trackbacks(0)
香港旅雑記
2010.01.14 Thu
長くなったので分けます。

【観光】

今回は2泊だけだったので、観光らしい観光はできず・・・。スタバと香港ブランドのGODがコラボした、茶餐廳風スタバ「星巴克冰室」に行ったくらいデス。

2010_0112香港0007

中環駅から10分ほど、Duddell Streetという坂道の途中にあります。ガイドブックに載っていなかったので、詳しい場所はホテルのコンシェルジュさんに教えてもらいました。

2010_0112香港0020

坂の突き当たりにある、香港で一番古いガス灯。
映画「金枝玉葉」の冒頭に出てきた場所と言った方が香港ファンには判りやすいか。

店内はこんな感じで、どう見てもスタバって感じではないですな。

2010_0112香港0012

2010_0112香港0011

2010_0112香港0015

【買い物】

せっかくバーゲンシーズンに行ったにもかかわらず、あんまり欲しい物がなかったので買い物は残念な結果に。

DSCF3055.jpg

わざわざ香港で買わんでも!みたいな。
映画、超楽しみデス♪

DSCF3053.jpg

ダブルハピネスなお茶碗。GODでHKD45でした。

DSCF3051.jpg
お菓子。
Pop-Panは薄くてパリパリしたクラッカーの上にネギとゴマがパラリ。すんごいハマる味!もっと買えばよかったー!

2010_0112香港0082

アニエス・ベーのチョコレートは最初、会社へのお土産にするつもりが急に惜しくなり(笑)、家でひとりこっそり、一日二つずつ味わって食べてます。だって一粒¥200くらいするんですぜー。

【おまけ】

三谷幸喜さん脚本の「笑の大学」。香港版の看板を発見!

2010_0112香港0051

外国で上演されるのはこれで6ヶ国目?三谷作品の中でも最高傑作だと思います。香港のひとたちの感想を聞きたい。

香港だけは世界不況の影響をまったく受けていないのか、あいかわらず日曜日の人の多さが異常で安心しました(笑)。そうは見えないだけで香港も不景気なのかもしれないけど、とりあえず活気があるというか、ひとが元気。日本も負けてる場合じゃないなと思いましたデス。私も仕事、頑張ろう~♪ニセモノドケイ!

テーマ:香港 - ジャンル:旅行

旅行 * 21:32 * comments(1) * trackbacks(0)
帰ってきました~。
2010.01.13 Wed
11日(月)に無事、香港から帰ってまいりました。現地の出発時間が30分ほど遅れたというのに、関空に着いたのは予定より30分早かったという不思議。遅刻したら罰金とか払わないかんのですかね?それで飛ばしに飛ばしたとか。そのせいかどうかわかりませんが、寒いから毛布をもらおうと3回、客室乗務員様を呼び出したところ、3回ともキレイに無視されました。さすがだわー、キャセイ・パシフィック!

帰ってきてから気づいたんですが、「コードブルー」の初回を録画していくのを忘れてました・・・。スマのチャレンジ企画番組も・・・。会社の同僚が「ゴローちゃんが死ぬほど面白かった!」と絶賛していたというのに残念であります。「龍馬伝」と嵐のSPドラマはちゃんと留守録しといたのになー。

今回は2泊3日と駆け足だったので、あんまりうろちょろできなかったんですが、あの有名な香港のおたくビル”信和中心”に行けたのが嬉しかった(笑)。想像以上にごちゃごちゃしてて、わずか3フロアを見て回るだけで1時間半も費やしてしまいましたよ!ほとんど日本の製品ばっかりだったけど、おもちゃ&ガラクタ好きにはたまらん面白さでした。次回はもっとゆっくり回って掘り出し物を探したいと思います!

以下、ざっくりとした旅メモ。

【飛行機】:キャセイ・パシフィック航空の早割。燃料代込で¥45,000くらい。
【宿泊】:JWマリオット香港。ホテルのオンライン予約で2泊でHKD4,400。日本円で¥52,000くらいですかね。旅行会社のサイト等で予約するより、ホテルのオンライン予約を利用した方が最も安くなるそうです。詳しくはHPで。

2010_0112香港0052

ツインのお部屋。けっこう広いです。バスルームも広くて使いやすかった。

2010_0112香港0053

あと¥5000プラスしたらハーバービューの部屋にアップグレードできます!と言われたけど、そこをあえてマウンテンビューで。ほとんど部屋になんかいないからこれで充分なのだ。

ここのホテル、地下鉄の金鐘駅から徒歩3分ほどで、パシフィック・プレイスの中に入口があるので夜も安心、サービスもよく快適~♪だったんですが、なぜかTV(液晶のデカイやつ)のリモコンだけが言うことを聞かず。やっとの思いで点いたと思ったら、今度はどうやっても消せないという・・・。2日目の夜から急に素直に動き出したんですが、あれはいったいなんだったのか。

【ごはん】

1日目の夜はハーバー・シティ内にある潮州料理の店、「尚膳潮州小房」にて。

DSCF2966.jpg

ここの名物料理はガラスケース内にぶら下がっているカニや鳥(アヒル?)なんですが、今回は2人だったので、そんなに食べられないってことで(量的にも金銭的にも)普通に一品料理を食べました。どれも美味しかったけど、やっぱりせっかくなら名物料理を食べたかったわ。

2010_0112香港0001
小さいお茶碗に入っているお茶を飲んでいいのかどうなのか。しばし挙動不審者と化しました。
結果→食前茶だったようです(笑)。


2010_0112香港0030

2日目の昼は「大會堂美心皇宮」にてワゴン式の飲茶。天井のシャンデリアが妙な高級感を醸し出していますが、実は大箱の庶民的なお店。すんごい広いんだけど、朝10時半くらいに入ってギリギリ並ばずに済むかな?くらいの混雑ぶりでした。

2010_0112香港0025
ふかひれ入り餃子スープ。

2010_0112香港0027
なんかわからん鶏肉とソーセージ入りご飯。
ああ香港だなあって味で美味しいんだけど、鳥の小骨が容赦なく突き刺さるので探り探り食べなならん。

2日目の夜は友人親子と合流し、ホリディ・イン・ゴールデン・マイルホテル内にある「龍苑」で広東料理を食べました。あっさりした味付けで「美味しいねー」とガツガツ食べてたら、すっかり写真を撮るのを忘れてました・・・。

3日目は雨の中、傘を差して上環にある「羅富記粥面専家」までお粥を食べに行きました。ミシュランにも取り上げられたことがあるってんで、ミーハーらしく張り切って行ってきたんですが、すぐ近くにも同じ名前の店があるんですよね。どっちが本物だ?というか、どちらも経営者は同じなのかしら。

2010_0112香港0066

わりとしっかり味がついていた肉団子入りのお粥。これで漬物があれば完璧!

お昼はIFCモール内にある「正斗麺粥専家」。ちょうどお昼時だったのですごい混雑!相席は当たり前だけど、少々狭いデス。

2010_0112香港0070
エビのプリプリワンタン入り。
これでHKD32。麺は極細であっさり味。点心とかも美味しそうだったけど、人が多すぎて間違えたのか、あるいはわざと多めにサービス料を取っているのか、料金が高めだったのが不審。32×2=90ってどういう計算なんじゃ!

【おやつ】

2010_0112香港0006

燕の巣入りマンゴー・ジュースと豆乳。地下鉄駅構内でも売ってて以前から気になっていたんですが、今回初チャレンジ!燕の巣自体に味があるわけじゃないと思うんだけど、なんとなく美味しかったです。マンゴーの方は味が薄いので、豆乳の方が美味しいかも。寝る前に飲むとちょっとお腹が張ります。

2日目のおやつは銅鑼灣にある猫カフェ「阿貓地攤」にて。

2010_0112香港0050

ちょっと観光客を寄せ付けないようなビルの3Fに入ってますが、中は女子好みの可愛らしいお店です。

2010_0112香港0035
扇風機とシャンデリア、ミラーボールが混在する不思議な天井。

店内は所狭しと物が置かれ、その狭い隙間を猫が自在に動き回り、猫好きにはたまらんでしょうが猫アレルギーなら発狂ものというカオスな空間でした。店員さんも客層も若い!わざわざこんなところまで日本人が来るんだねえって感じがなきにしもあらずでしたが、同じ猫好きってことでみなさんフレンドリーでした。写真撮ってくれたりした。

2010_0112香港0040
ブリュレというよりはちょい固めのプリン。もちろんネコのイラスト付き。
この微妙なヘタうま感が可愛らしい。高校の文化祭の模擬店みたいだ。

2010_0112香港0042
一瞬、白玉入りか?と驚いたライチソーダ。

2010_0112香港0038
手前のミケはゲーム機に興味津津で超ガン見。
みんなキレイに手入れされていてお肌ツヤツヤの美猫揃いでした。確か全部で7匹くらいいたはず。どいつもこいつも愛想がないのがまたよろしい。

3日目のおやつはIFCモール内にある「滿記甜品」で。

2010_0112香港0078
小洒落ております!

2010_0112香港0073

何を食べてもいちいち美味しい。黄色いプラスチックの食器も可愛いデス。

テーマ:香港 - ジャンル:旅行

旅行 * 20:53 * comments(1) * trackbacks(0)
ネズミがクマに食われてた。
2009.12.10 Thu
2年ぶりにネズミーリゾートへ行ってきました。

2009_1205tdl0073.jpg

土曜日の午後からはあいにくの雨でしたが、このツリーを見ると嫌でもテンションが上がりますな。

2009_1205tdl0116.jpg

翌日は朝からお天気もよく、久しぶりに1時間以上並んで新しいアトラクションの”TURTLE TALK”を観てきました!まったく内容知らないで行ったけど、カメの客いじりが面白くて最高でした。

2009_1205tdl0056.jpg

友人がダッシュしてファストパスを取ってくれたおかげで、MONSTERS, INC.”Ride & Go Seek!”にも乗れました~♪内容は子供向けだったけど隠れてるモンスターがいちいち可愛くて楽しかったわー。マイク大好き!勢いでランチョンマットとかお菓子とか、色々買ってしまった(笑)。

久しぶりのネズミーランドにはピクサーのキャラが増えてまして、なんか時代を感じました。ピクサーの映画ってハズレがないもんなあ。

2009_1205tdl0064.jpg

2009_1205tdl0011.jpg

そのピクサーよりも更に大人気だったのがダッフィーとかいうクマのぬいぐるみ。元はミッキーのお気に入りのテディベアだったそうですが、いまやその人気はミッキーを凌駕する勢いで、試しにパークを半周する間にカウントしてみたところ、なんと270人ものひとがダッフィーを抱えて歩いていました(ひまか)。来年あたり、ディズニー・シーからダッフィー・ランドに名前が変わってんじゃないかって話ですよ、まじで。

友人曰く、「あれは着せ替えができるのがポイント高いんじゃなかろうか」ってことで、毎月のように発売されるというその衣装を偵察に行ったんですが、当日、私が着ていたユニ☆ロのニットワンピの2倍近い値段でした・・・。(いい年した私の服が安すぎるのも問題ですか)。既製品では飽き足らず、手作りしている人もたくさんいらっしゃるんでしょうなあ。誰か私の服も作ってくれ。

それにしてもあれです。今どうしようもなく年を感じています。なんせ先週末のこの旅行の疲れが1週間経っても全然取れない。もう毎日眠くてしょうがなく、録画しておいた「外事警察」も「アグリー・ベティ」も「ドクター・ハウス」もまったく見れません。かろうじて「JIN-仁」だけは見まして、龍馬が野風さんをぎゅっと抱きしめてあげる場面で大泣きしたでありんす。いいよね、内野龍馬。ウザいけど温かくて大きくて。これまで私のベスト・オブ・龍馬は江口@新選組!だったけど、先週ついに内野さんが首位に躍り出ました。来年の大河の福山龍馬も楽しみデス。

テーマ:Tokyo Disney Resort - ジャンル:旅行

旅行 * 22:05 * comments(0) * trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。