スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
よく働くなあ、慎吾@スマステ生放送中
2010.09.04 Sat
私なんか昨日、ただ客席で観てただけなのに、帰ったらくたくたで爆睡してたってのに・・。

というわけで、久しぶりにSMAPのコンサートに行ってきました!新しく開通した近鉄-阪神線のおかげで乗り継ぎなしで京セラドームまで行けるようになったのは嬉しいんですが、待ち合わせ場所の指定が「ドーム前の階段を上がったところ!」という大雑把さ。案の定、アホほどいる人・人・人!の波の中に友人の姿なんざ見つけられるはずもなく、「今どこ?」とメールしたところ、「左側の階段を上がった奥の方」との返信が・・・。だ か ら も っ と 詳 し く 目 印 を 教 え ろ !!

これがいい歳した大人の会話なのかと呆れつつも、なんとか無事にチケットを取ってくれた友人姉妹と京都から参戦の友人と合流。大阪初日にも参戦した姉妹によると、前日はアリーナ席で過去最高によく見えたらしく、ゴローちゃんファンの友人の息子もいたくご機嫌だったそうで(ホントは2日とも行きたかったらしい・笑。ゴメンねー)、「今日は俺の代わりにこれを!」とゴローちゃんのうちわを託されまして、京都の友人が「魂、あずかりましたー!」とことあるごとにゴローちゃんにアピール。小学生の熱き想い、ゴローちゃんに届きましたでしょうか。

以下、長いので折りたたみます。
[よく働くなあ、慎吾@スマステ生放送中]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

舞台 * 23:10 * comments(1) * trackbacks(0)
初蜷川を堪能。
2008.11.17 Mon
「から騒ぎ Much Ado About Nothing」を観てきました。

座席の方は案の定、後ろから数えた方が早いくらいの席でしたが、シアター・ドラマシティは小さい箱なので案外観やすかった。舞台装置はシンプルだったけど照明効果でずいぶんゴージャスに見えました(笑)。衣装は見るからにいい生地使ってるなー!って感じでものすごくステキ。特にレオナート、アントーニオのオヤヂ兄弟の衣裳の仕立ての良さにうっとり♪。私もあんな真っ白で柔らかそうなコートが欲しいよ。

以下、ネタバレ三昧。
[初蜷川を堪能。]の続きを読む

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

舞台 * 22:03 * comments(0) * trackbacks(0)
夜のカフェテラスで再会すればいい。
2007.05.19 Sat
confidents.jpg

≪三谷幸喜+ゴッホ!≫ふたりのファンとしては見逃すわけにはいかなかった「コンフィダント・絆~Les CONFIDENTS~」。

うまい具合にチケットが取れたので、本日ひとりで鑑賞してまいりました。場所は「シアターBRAVA!」。ここって多分数年前に劇団四季の「美女と野獣」を観たところだと思うのですが、劇場としてはやや観にくいかな。もうちょっと前の座席との間にスペースがあればと思いました。最近のシネコンの足元ゆったりが当たり前になってる身にはちと狭い。

それはさておき、芝居の方は素晴らしかった!以下、ネタばれ盛大に含みます(無駄に長いよ!)。
[夜のカフェテラスで再会すればいい。]の続きを読む
舞台 * 22:24 * comments(2) * trackbacks(0)
マツリノオワリ
2006.10.05 Thu
9年ぶりに再結成した米米CLUBのコンサート、”マエノマツリ”と”アトノマツリ”に行って来ました。

9年と言えば結構な年月なわけですが、久しぶりに観たハズの米米が余りに変わっていなくて嬉しいやら呆れるやら。そういう自分も当時と違うことと言えば職場くらいなもんで、横で一緒に踊ってる友人もまんまあの頃のままなのでした。しかし、さすがに身体は正直ですな。以前なら2日連続2時間立ちっぱなしでも平気だったのが、今回は初日からすでに足の疲労はいかんともしがたく、2日目はややもすれば座ろう座ろうとする自分がいました・・・・。

※以下、ネタばれ注意です!
[マツリノオワリ]の続きを読む

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

舞台 * 21:15 * comments(0) * trackbacks(0)
ようやく夏が終わりました。
2006.09.21 Thu
今年もまたスマコンに行ってきました。たぬきさん、毎年律儀に誘ってくれてありがとう。来年もよろしく>私信。

今年の席はアリーナのCブロックということで過去最高にステージに近かったのですが、惜しいかな角度がなかった(笑)。ワタクシとSMAPの間には何千何百という数(言いすぎ)のDFがひしめき、ことごとく視界をシャットアウトされるというまさにカテナチオ状態でしたが、年に一度のお楽しみにむざむざ沈黙していられるわけもなく、ピッポもかくやという抜群のポジショニングとシューマッハ並の動体視力でもってわずかなスペースをこじ開け、メンバーが歌い踊る様を盗み見ました。足が攣りました。

そんなわけでセンターステージ上のSMAPは正味マッチ棒くらの大きさでしたが、クレーンに乗りに来た時や後ろのステージまでの移動の台車(台車?)に乗るメンバーはバッチリ等身大で観ることができました!いやー慎吾カッコよかったなあ!!!もうサルのように手を振っちゃいましたね。そして我ながらどうかと思うくらい気持ちの悪い声で名前を連呼してしまった。仕事中に嫌いな取引先のオヤジと話す時より確実に5オクターブは高い声。会社のひとには聞かせらんねえ。

慎吾ひとりでもそうなのに、木村くんと慎吾がふたりして目の前に来た日にはもう嬉しすぎてどうなることかと思いました。遥か頭上にはクレーンに乗ったゴローちゃんもいたけど、正直観てるヒマなし(すまぬ)。ゴローちゃんと言えばソロも微妙だったなあ。ほんまに好きなんか<JAZZ。ま、ゴローちゃんだけじゃなく他のメンバーのソロももひとつなんですけどね。SMAPはやっぱり5人揃ってなんぼ。来年からソロいらないな(暴言)。

今回はメンバートークが1回しかなかったのも残念でした。最近の個人の仕事具合や、大阪のどこ行っただの何したのだの、そういうどうでもいい話が聞けるのはライブだけなのに。衣装も去年の方がよかった。←文句多いな。

とは言え、やはりSMAPは最高でございました。中居くんが負傷のせいか、はたまたコントタイムがなかったせいか例年より元気がなかったのが惜しまれますが、大阪ドーム(京セラドームか)満杯の客をあれほど熱狂させるパワーとオーラは流石。来年はまたリーダーのためにトークとコントの復活を熱望します。うちらの後ろの席のオバちゃんたち、ソロの唄なんかロクに聞いてなかったぞ。むしろコロッケを食ってたらしい。歌舞伎座か!

Pop Up!SMAP (初回限定盤) / SMAP

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

舞台 * 22:43 * comments(0) * trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。