スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
5月9日(土)曇り時々雨
2015.05.09 Sat
朝はサンドイッチとコーヒー。「イタリアは呼んでいる」を観るために大阪へ。時間が少しあったのでLOFTでiPhoneケースを物色。スターウォーズのロゴのと達磨柄と悩みに悩んだ挙句、よう考えたら自分そんなにスターウォーズ好きなわけでもないことに気づく。達磨購入。こけしも可愛かったんだよなぁ。他にダースベイダーの巾着と¥1000にディスカウントされていたミニー柄のモレスキンダイアリーも買う。お土産にアップルパイと出張販売の熊本のお豆腐屋さんの豆腐。店のお兄さん、せっかく大阪に来たのに観光もできません!とぼやく。

夜はチキンのトマトスープ、ゴーヤーチャンプル。きゅうりの浅漬け。

「殺人を無罪にする方法」。コナーはハニートラップ要員なんか。ハッキングはお手の物だけど恋愛面では真面目な彼氏激怒。ハッカーの真似ごとなんかするのも全部コーエンのためを思ってのことなのに!って下着姿で叩き出してたけど、どうせまたすぐ許すんだろ。

※「イタリアは呼んでいる」ネタばれ注意。
[5月9日(土)曇り時々雨]の続きを読む
スポンサーサイト
映画 * 19:46 * comments(0) * trackbacks(0)
5月1日(金)晴れ
2015.05.01 Fri
唐突にブログ復活。再放送中の「あまちゃん」と「まれ」を続けて見る。あまちゃんは何度見ても面白い。が、まれは未だ楽しさ見つけられず。このまま大泉洋の無駄遣いで終わらないことを祈る。朝はチーズトーストとコーヒー。

「パレードへようこそ」を観に大阪へ。GW中の旅行先人気No.1は大阪やそうで。大阪を拠点に京都や奈良へ行くらしい。あとはやっぱりUSJか。最近はド平日でも激混みだからなあ。先日もあまりの人の多さに挫けて、ミニオンのポップコーンバケツだけ買って帰ってしまった。パーク滞在時間1時間。

minion.jpg
目玉がギョロギョロ動いて可愛いけど、¥2500は高いなあおい。

お昼は梅田スカイビル近くのカフェでパスタランチ。この店で食べるのは二度目でものすごく美味しいってほどではないけど、なんかちょっと安心する味。みょーにクセになるつうか。

pride.jpg

「パレードへようこそ」は1984年のイギリスが舞台。サッチャー首相による赤字経営の炭鉱閉鎖計画に反対しストに突入した炭鉱労働者をロンドンのゲイの団体が支援するというお話。この計画を断固推し進めようとするサッチャー首相の表情が実に憎たらしく(笑)、このオバハンにだけは負けられん!という気持ちわかる気がする。
[5月1日(金)晴れ]の続きを読む
映画 * 20:12 * comments(0) * trackbacks(0)
磁界王、野球ファンを敵に回す。
2014.06.02 Mon
「X-MEN:フューチャー&パスト」を観てきました。
作品としてはFCの方が好きだけど、FPもすごくよかった。
FC好きのひとにはショックなこと多すぎで(思い出しても泣けてくる)、そりゃあんなことがあれば教授が酒に溺れ薬に逃げるのもわかるし、レイブンが怒り狂うのも当然だ!でもそこをなんとか、なんとかこらえてしっかりしてくれ!でないと未来がえらいことにーー!!と時空を超えて駆けつけたローガン、めっちゃ頼りになるいい男!教授をいじめて泣かせたエリックに、「おまえ、昔からクズやねんな」とハッキリ言ってくれて本当にありがとうございました。でも、「さっきはごみんね」とチャールズの元にチェス盤抱えていそいそやってくるエリックはやっぱり可愛くていい男だった(笑)。あと新キャラのクイックシルバー最高。敵ながらトラスクも存在感あってよかったです。べらべら無駄口叩かないところがいい。それにしても1973年以降の歴史が気になりすぎる!

近いうちにもう一度観に行きます!
映画 * 21:34 * comments(0) * trackbacks(0)
SEKAI NO OWARI?
2014.04.14 Mon
昨日、「The World's End ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」を観てきました!

P4141019.jpg
劇場で販売されてた作品中に出てくるビール。パイントグラス買って飲みたい。

事前の情報として知っていたのは、ペグちゃんやニックがとにかく飲んで飲んで飲みまくる!くらいのもので、それにしてはtumblrに流れてくる画像は不思議だなあ。なんで目が光ってるひとがいるのかなあ?と思ってたんですが、観て納得。ああ、そういう話なのねと(笑)。途中から「あれ?どこに向かうのこの話??」というこの感じ。「フロム・ダスク・ティル・ドーン」を観た時に似てる。

ともあれ、ニッペグは本作でも安定のいちゃいちゃぶりでしたー(笑)。ペグちゃんのためになら、重い身体に鞭打ち激走するニックのかっちょいいことといったら!ペグちゃんの涙も例によって反則。

この映画、細かい小ネタが満載らしいので週末にもう一度観に行くつもり。ホントは映画を観た後、パブクローリングできればいいんだけど、さすがにひとりで12軒はしごは厳しいであります(笑)。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

映画 * 22:04 * comments(0) * trackbacks(0)
寝起きの悪い兄貴も好き
2014.03.13 Thu
くずはモールに新しくオープンしたTOHOシネマズくずはモールで”パシフィック・リム”の3D字幕版を観てきました。わざわざ片道1時間かけて樟葉まで遠征したのは、この新しい映画館に導入されたDOLBY-ATMOSという装置が気になったからなんですが、最初の方こそいちいち「スゴイ!マジで海に飲み込まれそう!」と興奮しながら観てたけど、映画に夢中になるにつれあんまりそのDOLBY-ATMOSとやらのよさが伝わってこず・・・。あれは耳が慣れちゃったせいなのかなあ。それとも映画自体がDOLBY-ATMOS仕様ではなかったのか。ただスクリーンがばかでかかったので映像の迫力は素晴らしかったです。

そして何度観てもペントコスト司令官のカッコよさが尋常でない。なんつっても声がいいんですよね。突然キレてでかい声で吠えられても、あの声ならむしろうっとりしてしまう。部下には厳しい司令官が娘のように大事に育ててきたマコには甘すぎるほどに甘いのがまたステキなのです。

パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
(2013/12/11)
チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ 他

商品詳細を見る

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

映画 * 14:25 * comments(0) * trackbacks(0)
ハント、ジェームス ハント。
2014.03.12 Wed
元F1スキーの自分ですが、さすがにニキ・ラウダ、ジェームス・ハント時代は知りませんで、ラウダ氏のことは、たまにフェラーリのピットに遊びに来る(実際は遊びに来てたんじゃなくて、フェラーリのアドバイザーをやられてたそうですね)気難しそうなおっちゃんくらいに思っていました。元ワールドチャンピオンだというのは知ってたけど、映画を観るまではどちらかというと同郷の後輩、ベルガータイプのドライバーなのかなあと。要するに速いけどムラがあるタイプ。笑。

それが意外にもプロストタイプの(プロストの方がニキから学んだわけですが)、頭脳派開発系だと知ってびっくり。え?そっち!みたいな。初めてのF1でチームに乗り込むなりメカニックに徹夜で自分の考えた通りに車を仕上げさせ、そのマシンでファーストドライバーのレガッツォーニがいきなり1秒近く(以上?)タイムを縮めてみせるくだりが地味にカッコよかったな。

ハントの方はそれこそ全然知らなかったのだけど、彼が亡くなった当時の記事が雑誌に載っていて、それを読む限り、まさに映画でクリヘムが演じたまんまの方だったような気がします。長身でハンサム。女性が大好き。パーティー大好き。人生楽しまないと損!といったご陽気な性格の半面、レース前には必ず嘔吐してしまうような繊細な部分も併せ持つ男。マクラーレンが発表した彼の死を悼むメッセージによると、ハントは

“紳士であり、愛すべき変人、そして偉大なチャンピオンであった”

そうですが、正直、紳士でありの部分は映画では伝わりにくかったかと思います。笑。

愛すべき変人と言われる所以は、ハントの独特なファッションセンスに一因があるのかも。フランス自動車クラブによる世界選手権の表彰パーティー(男性はブラックタイ、女性はイブニングドレス着用の本格的なパーティー)に、「蝶ネクタイにポケットが半分破れたベルベットのジャケット、Tシャツにジーンズ、スニーカー」といった格好で現れ出席者の度肝を抜いたり、モナコGPの船上パーティーでは女性ゲストがハントの服装を見てボーイと勘違いし、飲み物を注文したりするハプニングもあったそうですが(これはベルガーがハントの思い出としてコラムに書いた話。もちろんハントは怒らずにちゃんとその女性に飲み物を運んだそうです。笑)、もうこれって自分がイケメンだとわかってるからやってるとしか。

年齢を重ねるうちに、パーティーにはちゃんとした正装で現れるようになったそうですが、それはそれでめちゃくちゃカッコよかったでしょうね。見たかった!

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

映画 * 14:24 * comments(0) * trackbacks(0)
ペグちゃん、お誕生日おめでとう♪
2014.02.14 Fri
ペグちゃんももう44歳か・・・。あんなに可愛いのにね~♪
というか、いまさらだけどニックの方がペグちゃんより年下なんですね!
なぜか同じ年だと思い込んでました(笑)。そっかー年下かあ。

最近ばたばたしていて、ろくにオリンピックも見れてないくらいなんですが、映画だけはせっせと観に行ってます。

今月に入って、「アメリカン・ハッスル」、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」「マイティ・ソー ダーク・ワールド」。今日は大阪にしては珍しいくらいの雪の中、「ラッシュ/プライドと友情」、「エヴァの告白」をはしごしました。どれもハズレがなくてそれぞれ面白かったんですが、「アメリカン・ハッスル」はジェレミー・レナーが可愛いので彼のファンには特にオススメです。「ラッシュ~」は想像していたよりずっとよかった。F1ファンなら必見!と言いたいところだけど、前の席のフェラーリの上着を着ていた兄ちゃんは映画が終わったことにも気づかないくらい熟睡していたようなので(一緒に来てた友達に揺り起こされてた・・・)、とにかくレースだけが観たいんじゃ!という方には退屈だったのかなあ。ニキとハントの舌戦もレース同様、抜きつ抜かれつで面白いと思うんだけど。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

映画 * 21:57 * comments(0) * trackbacks(0)
My Name is Nobody
2014.01.30 Thu
「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」を観ました。

title.jpg

先にこの映画を観た友人から「とにかくつっこみどころ満載であります!」と聞いていたので、どんなことになってるんだか楽しみ半分不安半分での鑑賞となったのですが、思いの外楽しめました(笑)。確かにストーリーは思いっきり雑だし、主人公がいくら記憶を失っているからって、あまりにも落ち着きがなさすぎ。「お前が無駄に動き回るから余計に事態がややこしくなってんじゃないの?」としか思えない。とりあえずそのお花が可愛らしい女性用のバッグを斜め掛けにして、ボロボロのスーツで街を走り回るのを止めろ!靴を履け!なにもかもが悪目立ちしてるねん!!!

※映画上映前に舞台挨拶がありまして、運よくチケットが当たったのでありますが、生西島はまあ当然ながらTVで観たまんまのひとでした。インタにはハキハキ答えるけど、時々適当に話合わせてないか?と思ったりも(笑)。

以下、ネタばれ注意!
[My Name is Nobody]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 18:52 * comments(0) * trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。