スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
意外な再会
2006.09.18 Mon
ようやく観ましたCL、対AEKアテネ戦(遅い)。相手チームにチリッロがいて吃驚!いつの間にギリシャに?しかもツルッパゲで一瞬、ラーションかと思ったよ。

そんなことより、ミラン快勝でしたねー。ピッポ先生ったら連続ゴール決めまくりで絶好調!俺のことを存分に誉めるがいい!とばかりに看板に飛び乗った瞬間転げ落ちるどんくさい男のどこにあんなセンスが?と驚くばかりですが、とにかく今シーズンのピッポは素晴しい。おかげでますます切ないのがジラです。胃痛でベンチとは・・・。嘘でも肉離れとかにしとけ。

新加入のヨアンくんもさすがにジダン二世と言われるだけあって華と勢いがありますね。しかもいきなりゴールまで決めてしまう運の強さまで!カカちんからの長ーいクロスをキレイに頭に当てて入った!と見るや、一直線にカカめがけて疾走するヨアンくんの可愛いこと(笑)!そして若者のあまりの勢いに、受け止めきれず思わずあとずさりしたカカちんに萌え(病)。

kaka

ミラニスタでよかったと腹の底から思える至福の一瞬。
やはりミランの選手たるもの美しくなければダメ。

これでますます中盤は充実してきたけど、やはり気になるのがFWですなあ。個人の実力とか実績に疑いの余地はありませんが、果たしてコンビとして誰と誰が合うのか。本来軸になるのはジラだと思うんだけどなあ・・・。

続いて行われたセリエA第二節。対パルマ戦は天才肌の暴れん坊・モルフェオの魅力が如何なく発揮された好ゲームでした。あのひと、ホントにさりげなく腕つかんだり足ひっかけたりするんだよね。ジラなんか後ろから思い切りはたかれたの全然気付いてないと思う。「俺は幻覚まで見るようになってしまったのか・・・」なんて思い詰めてたらどうしてくれんだ!

そのジラですが、この試合もいまひとつ調子が出ずヤキモキさせてくれた上、負傷退場。頭がぱっくり開いてるのを見た瞬間、思わず涙が。なんてついてないんだ。次にヒロミに解説が回ってくるまでにはゴールを決めといて、奴をギャフンと(死語)言わせてやりたかったのになあ!(何針か縫ったということは次はお休みですかね。なんせ頭だからあんまりムリせえとは言えない)。

ターンオーバー制ということで、ヤンクロやアンブロ、ボネーラがスタメン。ヤンクロはかなりよかったと思います。ビリーの負傷交代で久しぶりにカハが戻ってきたのも嬉しい。寝てたのを急に起されて出ろと言われたんか?ってくらい凄まじい頭でしたけども、カハとシミッチがセンターを無難にこなせるようなら、マル様も随分楽だもんね。

ピッポ先生と同じく好調なセードルフ。マル様がいない場合、ピッチ上で白菜が一番頼りにしてるのはこのひとなんでしょうか。カピターノ代行はアンブロなんですが(笑)。

試合の方はヒヤリとする場面が何度かありつつも結果は0-2の快勝。これで勝ち点マイナス2!泣ける!パルマの方はブダン(だっけ?)が、1プレー毎にモルフェオを振り返り、「今のでよかったっすか?」って顔するのが面白かった。ええわけないやろが!とあとでシバかれている方に100リラ。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 20:31 * comments(0) * trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。