スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
ハゲてない勇なんて!
2008.05.31 Sat
ジェイソン・ステイサムが久しぶりにガイ・リッチー監督の作品に出演すると聞き、喜び勇んで公式サイトに駆けつけたのですが。

な ん じ ゃ こ の 頭 は。

勇といえば「世界で一番セクシーなハゲ」ではなかったのか。
それがなにこの中途半端に増やした伸ばした髪は。

まったくもー!誰が勇にこんな入れ知恵したんじゃー!
まさか、ニコラス・☆イジか!!

TOPページにていきなり萎えたワタクシですが、勇の映画に外れなし!と信じているので(英国ではすでに酷評されておるそうですが。それはきっと制作のリュック・ベッソンのせいよ)、夏の公開を楽しみに待ちたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

映画 * 19:06 * comments(2) * trackbacks(0)
5月に観た映画
2008.05.30 Fri
・「アフタースクール」
・「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」

※ネタばれはしてません。

[5月に観た映画]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 22:22 * comments(0) * trackbacks(0)
満場一致!
2008.05.26 Mon
第61回カンヌ国際映画祭の最優秀男優賞を、「CHE」でゲバラを演じたベニチオ・デル・トロが受賞しました。

この日一番の盛り上がりを見せた最優秀男優賞の発表。名前を読み上げた審査員長のショーン・ペンも嬉しさを隠しきれない!って感じで微笑ましかったであります(笑)。

81234102.jpg
もらっちゃいました。

万雷の拍手の中、デカイ体を窮屈そうに折り曲げ、小声で感謝のスピーチをするデル・トロさんがまたステキでしたー。本編は4時間以上の大作(2部作)だそうですが、早く観たい!

81229250.jpg

こちらはF1モナコGPを観戦に来ていたタラちゃん。見る度に体がでかくなってるよね・・・。

F1と言えば、元ワールド・チャンピオンのミカ・ハッキネンがいつの間にか離婚してて(したんですよね?)びっくり。あのロン・デニスよりよっぽど怖いと評判だった嫁とついに別れたかー(なぜかしら感慨深い)。

79825634.jpg
ミカも現役時代はカッコよかったんだけど・・・。

これ隣にいるのプーチンさんですな。どっからどう見てもマ★ィアのボス。誰かの襲名式にしか見えん。

テーマ:第61回カンヌ国際映画祭 - ジャンル:映画

映画 * 17:15 * comments(0) * trackbacks(0)
おはようございます。
2008.05.22 Thu
ミラン敗退後、どこが勝ってもええわ~と思っていたCLファイナルですが、うまいこと目が覚めたのでライブで観ました(正直、2/3は寝てたけど)。

これどっちかがそう強くないクラブで、ファイナル進出自体が奇跡!みたいな話だったら、間違いなくそっちを応援してたんですが、マンUと飴ではな。どっちも強いし金持ってるしで、まあどっちゃでもええわと。強いて言えばシェヴァに活躍してもらって、これまでの鬱憤を晴らしてもらいたかったけど、残念ながら最後まで出番はなく・・・(来季ともにUEFAカップで頑張ろうではないか)。

結果から言うと、PK戦を6-5で制したマンUが大耳を獲得。

81196119.jpg

アネルカがPKを外した瞬間のリオのスタートダッシュの速さは異常(笑)。横で泣きそうになってるクリロナがカワユス。

81194809.jpg

もう何が何だか・・・・。

先制ゴールを決めたクリロナ。もうこれで昨シーズンのカカの如く、全てのタイトル総取りか!と思いきや、まさかPKを外すとはー。内心、「この子は間違いなく決めるね」と思ってたんでびっくりしましたよ。

81191334.jpg

わずか10分前、半ベソをかいていたとは思えないこのやったった顔!
誰か、「お前肝心なところでへたれるよな」とつっこんでやれ。

81190547.jpg

涙雨に打たれるテリー。

思えば私はこのひとが悔し涙に暮れる場面にばかり出くわしてる気がする・・・・。

ところで、表彰式の件。

私はこれまで大耳を一番最初に掲げるのは、キャプテンの特権だと思い込んでいたのですが。

81190504.jpg

なぜか後見人のように隣にがっつり居座るギグス(笑)。

そこはリオの見せ場じゃないのーーー?

81194520.jpg

スコールズ With 息子。髪の色が同じだ。

負けたとはいえ飴もよく戦いましたな。特にランパードは同点弾を叩き込み、PKをきちんと決め、最後はキャプテンを慰めてやりと、ホントにカッコよかった。マンUの中ではルーニーもなかなかよかったな。EUROでイングランドが観られないのがつくづく残念であります。

どうでもいいと思いつつ、PK戦では自然と正坐して観てしまってました。やっぱりCLって特別だわー。ミランは来シーズンこの大会に参加することすらできないんだもんにゃ。あーあ。

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 13:35 * comments(2) * trackbacks(0)
3月に読んだ本・その2
2008.05.20 Tue
からくりからくさ (新潮文庫)からくりからくさ (新潮文庫)
(2001/12)
梨木 香歩

商品詳細を見る

・「からくりからくさ」/梨木香歩

”りかさん”という古い日本人形と4人の女性(下宿先の娘・蓉子、美大生の紀久と与喜子、留学生のマーガレット)との共同生活を描いたお話(ものすごく雑な説明)。偶然集まったように見えた4人が、実はりかさんを中心に少なからぬ因縁(※)があり、集まるべくして集まったというのが面白く、また怖くもあり。最後は(絵的に)完全にホラーだと思う。

生活費を切りつめたい4人が食費を浮かすために、庭に生えている雑草をいろいろと料理して食べてみる、ってのはなかなかスゴイ話だと思った。ジャンクフード好きの自分にはこの共同生活、とてもムリだわ。

ちなみに”りかさん”というのは、誕生日のお祝いに「リカちゃん人形が欲しい!」と言われたおばあちゃんが張り切って蓉子に贈った人形なのですが、リカはリカでも大違い。おかっぱ頭の市松人形でしかも話したりするんですよ!怖いっちゅうねん。おばあちゃん、ボケた振りして意外と確信犯かもな。

※4人の繋がりが複雑すぎて、途中で理解することをあきらめました。誰か相関図にして教えて欲しい。

ジャージの二人 (集英社文庫 な 44-1)ジャージの二人 (集英社文庫 な 44-1)
(2007/01)
長嶋 有

商品詳細を見る


・「ジャージの二人」/長嶋有

堺雅人さんと鮎川誠さん主演で映画化されたと聞き読んでみたんですが・・・。ずいぶんとまた淡々とした話ですな。だからなんやねん、みたいな(要するに面白くなかった)。むしろこの小説のどこが映像化に向いてると思ったんだか、そこが気になる。

怪奇大家族―清水崇presents怪奇大家族―清水崇presents
(2004/12)
加藤 淳也豊島 圭介

商品詳細を見る


・「怪奇大家族」/加藤淳也

積読本の中から発掘してきた懐かしの一冊。TVドラマ「怪奇大家族」の幻の初期プロットのノベライズで、同じ話でもドラマとは少し違う内容になっていて、こちらも面白い。特に最終怪は全然違ってて、開かずの間にたくさんあった位牌にはこういう意味があったのかと。それと飼い犬のシバにも最後は活躍(と言えるかどうか)の場面があったんですな。なるほど。

そんなこんなでドラマが好きだったひとには超オススメの一冊。おまけの袋とじにはキャラ名鑑も載ってます。私が一番好きなキャラはもちろん清四(高橋一生)ですが、ゲストキャラではメメント森(松重豊)さんがなんといっても好き!あの無駄な渋さのカッコ良かったことったら。「第八怪」のラストはマジで泣きました・・・。あと、十中九十郎(ジェイ・ウエスト)もなぜか忘れられない。

※清四の直筆の日記も載ってるんですが、字が女の子みたい(笑)。漢字もふんだんに使われてるし、頭いいんだね清四。

夜中に犬に起こった奇妙な事件 新装版夜中に犬に起こった奇妙な事件 新装版
(2007/02)
マーク・ハッドン

商品詳細を見る


・「夜中に犬に起こった奇妙な事件」/マーク・ハッドン

自閉症の男の子・クリストファーが、隣家の飼い犬が殺された事件の犯人を探しだし、それについての本を書こうと、ひとりきりで調査を進めるうちにたどり着いた真実。意外な犯人にも驚かされますが、その後の展開がなんとも切ない。ネタばれになるので多くは書かないけど、犯人の苦しさもわかるんだなあ。さておき、ラストはいいです。「うん。そうだね」と言いたくなるような希望に満ちている。

三谷幸喜のありふれた生活6 役者気取り三谷幸喜のありふれた生活6 役者気取り
(2008/03/19)
三谷 幸喜

商品詳細を見る


・「三谷幸喜のありふれた生活6・役者気取り」/三谷幸喜

”コンフィダント・絆”の脚本を書くにあたり、画家が主人公の映画をたくさん観られていたようだけど、その中にティムの”ゴッホ Vincent&Theo”がなかったのが残念。

ブラックペアン1988ブラックペアン1988
(2007/09/21)
海堂 尊

商品詳細を見る


・「ブラックペアン1988」/海堂尊

田口先生がまだ医学生だったころのお話。同じく医学生の速水と島津も出てくるんですが、学生の頃から基本的にこの3人の性格って変わってないんだな。研修期間を終えて提出したレポートに3人の個性が出てて笑った。

物語としてはシリーズの中で一番面白いと思う。次に映像化するならこれがいいな~。映画でなくて連ドラ化とかどうでしょう。若き日の高階院長、佐伯教授、研修医の世良、天才外科医・渡海とナイスキャラてんこもりだし、最後のオペシーンはなにかとスリルがあって楽しいと思うのですが。

ところで渡海先生って技術偏重で傲慢なところが、ちょっと覚醒前の外山@医龍に似てると思う(外山の数百倍は大人だけど)。渡海征司朗と外山誠二。名前も似てる(気のせい)。

三千世界の鴉を殺し (13) (新書館ウィングス文庫―Wings novel (121))三千世界の鴉を殺し (13) (新書館ウィングス文庫―Wings novel (121))
(2007/11)
津守 時生

商品詳細を見る


・「三千世界の鴉を殺し13」/津守時生

長々と続いたネタふりが終わり、ようやく物語が動き出した感じ(すでに13巻か・・・)。イイ男とイイ女がばかすか出てきて楽しいっちゃ楽しいのだけど、いくらなんでも長すぎます。

・「無敵の北京」/まのとのま
・「夢のような幸福」/三浦しをん

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

* 17:54 * comments(0) * trackbacks(0)
無念なり。
2008.05.19 Mon
セリエA最終節、ミランはホームでウディネを4-1で撃破!

したのはよかったのですが、時すでに遅しと申しますか。
フィオもきっちり勝ったために順位は変わらず・・・。

結局、UEFA杯出場に落ち着きましたデス。

残念だけどしょうがないですよね。なんせ一時はUEFA圏内ですらなかったんやもん。ホームで全然勝てないしさー。5位で終わってよかったとさえ言える。情けないけど(意外としつこい)。

今季の収穫はなんといってもパトですな!

0K12IWZP--346x212.jpg

後半、交代で入っていきなり同点弾!

ミランの兄さんたち全員のテンションが変な上がり方しちゃって、ちょっとオモロかったよ(笑)。

2914525258.jpg

ピッポ先生の活躍も忘れてはなりません。カカちんのPKが外れた瞬間のあの動き!ゴールはすべて俺のモノ!!なんというジャイアニズム!

でも一番ぐっときたのはカフーおぢさんのさよならゴール・・・・。

cafu.jpg

倉敷さんが「カッコイイーー!!」とか言うもんだから、なんか泣けてきちまいましたよ。オッドなんかよりよっぽど役に立つのに(すまぬ)、出場機会が少なくて勿体なかったなあ(怪我してたんだっけ?)。

teaser.jpg

カカちん以外はみんなさよなら、か。
セルジーニョも長い間、ありがとう。

来季はどんな顔ぶれになってるんでしょうな。シェヴァは果たして帰ってこれるのか(マル様がいることは間違いなさそうだけど・笑)。ともあれ、目指すは打倒インテル!であります。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 21:35 * comments(0) * trackbacks(0)
帰ってきました。
2008.05.17 Sat
ちょっくらハワイへ行ってきました。

初のハワイは「これで食事さえ美味しければ住んでもよい!」と思うくらい、気候がよく人々も穏やかなよい場所でした。ただハワイにいるとセリエAの情報がまったく入ってこない(というかメジャーリーグ以外のスポーツニュースは一度も観なかった)。おかげで帰ってくるまでミランがまた負けて5位に転落したという衝撃の事実を知りませんでした・・・。うえー。

カンヌ映画祭もいつの間にか始まってたんですな。Movie Plusで開幕式をやってたのだけど、レッドカーペットで映るのはフランスの女優ばかり。知らないつうんだよ。

その観たこともないフランス女優に「よく知らないわ~。他の作品に興味があってきたの!」とあっさりコメントされたオープニング作品、「ブラインドネス」(日本は11月公開?)に御出演のガエルくん(すっかりカンヌの常連ですね)と木村佳乃ちゃん。

81083126.jpg

ガエルの方がちっこいけど、場慣れしてる分頼もしく見えたであります(笑)。

今年の審査員長、ショーン・ペンとボノ。貫禄あり過ぎ。

81112127.jpg

「たとえ賞を逃しても配給会社のみなさんは作品に対する支援を続けて欲しい」とスピーチしたショーン・ペンに映画への愛情を感じました。すごい素敵だった。

同じく審査員のナタリー・ポートマン。並みいる女優陣の中でもとびきりの美人さんでした~。

81084125.jpg

コンペ部門の中で一番興味があるのはもちろん、ベニチオ・デル・トロがゲバラを演じる「Che」(スティーヴン・ソダーバーグ監督)。

normal_che01.jpg

雰囲気あるなあ~。

normal_che08.jpg

カッコよくてドキドキする。

あとチャーリー・カウフマン監督の「Synecdoche, New York」も気になります。内容は全然わからんけど。

特別招待作品の中ではなんといっても「カンフー・パンダ」が楽しそう!

cannes006.jpg

パンダの声優を担当したジャック・ブラックが超かわゆす♪
(日本語の吹き替えは山口達也@TOKIOだそうですね。なんかわかる気がする。)

81097513.jpg

でかいお腹を抱えて登場のアンジェリーナ姐さん。腹の出具合では俺だって負けないぜ!と猛烈アピール(笑)。

【おまけ】

81123567.jpg

名前を思い出すのに難儀したよ!< t.A.T.u

何しに来たのかよくわかりませんが、まだ二人でやってるんですな。もうけっこういい歳だと思うのだけど、あいかわらずのビッチぶりがいっそ健気です。右側の女の子はキレイになったな。

テーマ:第61回カンヌ国際映画祭 - ジャンル:映画

映画 * 21:31 * comments(2) * trackbacks(0)
今日から1週間。
2008.05.07 Wed
留守にします。

帰ってきたら職探ししなければ・・・。
あーめんどくさ。
未分類 * 11:12 * comments(0) * trackbacks(0)
坊主のロミオ
2008.05.06 Tue
カーニバル・オンアイスを観ました。

もちろんお目当てはランビエール。最近、坊主頭になったと聞いてエーーーっ!と思ってたんですが、実際に動いているのを観たらなかなかカッコよかった(笑)。

80784829.jpg

ただ、やっぱりフラメンコにもロミジュリにも合ってるのは前の髪型だよなあ・・・・。これじゃまるで”ジャーヘッド”だ。

ランビの最強の技である高速スピン。今回も鬼のようにクルクル回り倒しておられましたが、彼がスゴイのはあれだけ回転したあとでも、きっちり白バラの元へ駆けつけられるところですな。よくぞ見失わないものだと毎回感心。このひとの三半規管ってどうなってんでしょ。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

テレビ * 21:19 * comments(0) * trackbacks(0)
勝ぢましたーーー!
2008.05.05 Mon
ミランがダービーで勝つのって何シーズンぶり?

栄光の≪6-0でバカ勝ち≫以降の記憶を都合よく封印してあるのでさっぱりわかりませんが、とにかく久しぶりに勝てて嬉しいてたまらんであります。最後のインテルの怒涛の攻撃及びへろへろミランにはハラハラし通しでしたが(特にぐだぐだになってたボネーラ、ケツを蹴り上げて気合を入れてやろうかと思ったよ)、「目の前でスクデットを決められるわけにはいかん!」という腐ってもミランの意地が勝利を呼び寄せたのではないかと(誉めています)。

80983646.jpg

只今絶好調でゴールを量産中のピッポ。

インテル側のCKには一応マナーとして守備に参加し、クリアボールを大変な勢いでゴール前まで追いかけて行くそのがっつき具合に惚れました。ピッポってたいがいベテランさんだと思うのですが、一つ一つのゴールに対する喜び方がいちいち新鮮。毎回発狂寸前に見える。カカは正直ちょっと引いてると思う。

80983688.jpg

ダービーでのミラン団子はまた格別。
この後カラーゼがよし!って感じでガッツポーズするのがまたカッコイイのだ。

ケツに火がぼうぼうとなってから、ようやくエンジンがかかり始めたミラン(そんなギリギリで生きなくていいんデスよ・・・)ですが、

ついに4位浮上!

ここまできたらなんとしてでもCL出場権をもぎ取るしかないですな!

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 17:48 * comments(2) * trackbacks(0)
4月に観た映画
2008.05.02 Fri
・「魔法にかけられて」
・「ダージリン急行」
・「マイ・ブルーベリー・ナイツ」
・「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」
・「スルース」
・「クローバーフィールド」

329614view001.jpg

めっちゃオモロかったーー!

ほんでめっちゃ怖いねん。
怖すぎてしまいに 笑 け る ほ ど に。

これは絶対劇場で観た方がいいデスよー♪
できれば誰かお仲間と一緒に。観た後、めっさ語りたくなります。
「ほんま怖かったなあ」って・・・(それしか言いようが)。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 21:03 * comments(0) * trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。