FC2ブログ
マーくんのマはマカロニのマ。
2008.06.25 Wed
春ドラも”CHANGE”と”ROOKIES”以外はほぼ終了ですな。
↑の2本も好きですが、この春いちばん泣けたのは”絶対彼氏”。
昨日の最終回も泣いた泣いた。泣きすぎて頭が痛くなるほど泣いた。
梨衣子の「どうしてもっと優しくしてあげなかったんだろう・・・」に

ほ ん ま に な !

と激しくツっこみながらも泣けてしょうがなかった。

ナイトは最後の最後まで「理想の彼氏」だったなー。
引き際が見事すぎて余計に悲しいでありますよ・・・・。
泣いてる梨衣子を下手に慰めない創志もよかったな。ナイトに対するリスペクトを感じる。

ドラマ自体はすごく良かったけど、ああいうロボットは簡単に作ってはいかんと思いましたね。「PLUTO」なんか読んでも思うけど、ナイトの中に芽生えた愛情ってやっぱり人間のそれとは違う気がする。どうしても「ロボット三原則」が思い浮かぶというか、一方的というか無償すぎるというか。情が移れば移るだけ、なんか寂しいような気がする(自分のこと”妖精”だって言うんなら、ナイトを人間に変えてやって欲しかったデスよ!<平田室長)。

最後のシーンもよかったですな!ナイトの幸せそうな笑顔にこれでヨカッタんだと思えた。てっきりゼロワンは並切さんがお持ち帰りしたんだと思ってたけど(笑)。

大満足だった↑に比べ、「おせん」の最終回はなんとも中途半端でやんした。なんにでもケチャップつけて食べる子供を放置する親にはもっとガツンと言ってやらないと(大根さんも浮かばれねえ!)。あの息子、頭はいいんだろうし性格も悪くなさそうだけど、将来、あそこまで味音痴だと女にはモテないと思う。

あと”Around40”の最終回もよかったです。なにが心配ってマーくんの店の閑古鳥具合が一番心配でしたが、最後は急に客も増えて安心した(笑)。奈央とうまくいけばいいのに!最初はどこがいいのかさっぱりだった岡村さんも最終回で男を上げてきましたな。「患者を放ってはいけない」という緒方先生に「そう言うと思ってました。そういう緒方先生が好きデス(萌)」「でも来て欲しかったから黙ってた」って、なんて正直な!いい人だよー。
スポンサーサイト



テーマ:テレビドラマ 2008年春(4月~6月) - ジャンル:テレビ・ラジオ

テレビ * 20:54 * comments(3) * trackbacks(0)