スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
最近観た映画
2009.02.28 Sat
・「英国王給仕人に乾杯!」
・「マンマ・ミーア!」

※以下ネタバレしてます。
[最近観た映画]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 18:15 * comments(4) * trackbacks(0)
The 81th Academy Awards
2009.02.23 Mon
助演男優賞はやはりヒース・レジャーでしたね。おめでとう。

作品賞と監督賞が「スラムドッグ$ミリオネア」とダニー・ボイル。主演男優賞がショーン・ペンとほぼ本命が間違いなくキタ!って感じでしたな。日本の「おくりびと」「つみきのいえ」がW受賞なのもめでたい。

マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、ベン・キグズレー、アンソニー・ホプキンス、エイドリアン・ブロディが登場した主演男優賞の発表が迫力ありすぎ。いつ何時撃ちあいになってもおかしくない、錚々たるメンバーであります。しかも選ばれたのがショーン・ペンときた日には。どこの組の襲名披露かと。



用意してきたメモを読み上げるのに、ポケットからメガネ(老眼鏡か)を取り出すショーン・ペンがステキ。スピーチもあいかわらずカッコイイ♪

先日、日本アカデミー賞の授賞式を観たんですが、受賞者のスピーチがどれも優等生ぽくて全然面白くなかったんですよね。「私みたいなものがこんな素晴らしい賞をいただいてしまってなんたらかんたら」とか。謙遜もいいけどもっと気の利いたことを言って欲しいよ。せっかくのハレの舞台なんだからー。

テーマ:第81回アカデミー賞 - ジャンル:映画

映画 * 22:46 * comments(8) * trackbacks(0)
観てないけどオスカー予想。
2009.02.17 Tue
yahoo!で「第81回アカデミー賞を予想しよう!」という企画をやっておるのですが、参加したくても作品賞の内、日本で公開されているのが「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」だけではねえ・・・。いまひとつ盛り上がらない気分のまま、助演男優賞部門にノミネートされているRDJに清き一票を捧げてきました。

ぶっちゃけ本命はヒース・レジャー@ダークナイトで間違いないとは思ってるんですが、亡くなってからの受賞がちょっぴり切ないのと、RDJのカーク・ラザラスになりきっての受賞スピーチが楽しみなのとで(絶対やってくれるはず!)、できればRDJに獲って欲しいなあ(同じようなことを考えている人が多いのか、現在のところRDJがまさかの1位予想デス・笑)。

作品賞では「スラムドッグ$ミリオネア」と「ミルク」が楽しみ♪どちらも日本ではGW公開(遅っ!)ですが、トレイラー観る限り両方とも面白そうですね。


サントラ欲しい!

「ミルク」の方は先日、予習も兼ねてこういう本を読みました(公開前なのであっさりと書いときます)。

ゲイの市長と呼ばれた男〈下〉―ハーヴェイ・ミルクとその時代ゲイの市長と呼ばれた男〈下〉―ハーヴェイ・ミルクとその時代
(1995/01)
ランディ シルツ

商品詳細を見る


同性愛者として、カリフォルニア州初の公職(市政執行委員)に選ばれながら、就任後わずか11ヶ月で同僚の議員に射殺されてしまったミルク氏。日頃から「自分はきっと暗殺されるだろう」と身近なひとに話していただけあって、味方も多いが敵はもっと多い。いかにも太く短くしか生きられないタイプの方でした。とにかくよく働き、そして恋愛にも一生懸命。若くてキレイな男の子がタイプだったらしく、ちょっといいなと思うと自分から熱烈にアプローチするもんだから、次から次へと新しい恋人がでてきてもう誰が誰なんだか(笑)。

milk01.jpg

ミルク氏のたくさんいる恋人の中で、一番難儀でもっとも可哀想な子、ジャック・リラを演じるのはディエゴ・ルナなんですな。イメージぴったりで怖ろしいほどだ。



最優秀主演男優賞はショーン・ペンでもいいんじゃないかと、このトレイラーだけ観ても思う。元々顔が似てるってのもあるんだけど、それ以上に雰囲気(本を読んで得たイメージ)がそっくり!ユーモアたっぷりで一緒にいると楽しいひと。でも嫌いなひとにはとことん受け入れられない、みたいな。

受賞後のパーティーでラザラスになりきり中のRDJに、上から目線で祝福され(「アイ・アム・サム」とは違ってやりすぎなかったのがよかったんじゃない?とかなんとか・笑)、久しぶりに全開でキレるショーン・ペンが見てみたいであります。

テーマ:第81回アカデミー賞 - ジャンル:映画

映画 * 21:35 * comments(2) * trackbacks(0)
1月に読んだ本
2009.02.14 Sat
萌えの死角 (ニチブンコミックス)萌えの死角 (ニチブンコミックス)
(2008/12/27)
今 市子

商品詳細を見る


¥743もする割にはすごい薄い・・・・。

赤江瀑の「三夕」の話は以前友人から聞いて、飲み屋で爆笑したことを懐かしく思い出しました。後ろ髪を一筋だけ長く伸ばすのはヤンキー夫婦の子供(男の子)だけではないのですね。マシュー・ボーンの「白鳥の湖」はアダム・クーパー目当てに友人に録画してもらったのを観たことあるんですが、今見返したら白鳥というよりは白いダチョ(自粛)。というか、もはや怪鳥の趣さえ・・・(だって背中の筋肉とかすごいんデスよ)。迫力満点の白鳥に軽々とリフトされる王子萌えー。


アダム・クーパーがゲスト出演している映画、”リトル・ダンサー”もオススメです!

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
(2008/07/23)
J. K. ローリング

商品詳細を見る


ここ数年、私を読書の楽しみにどっぷり浸からせてくれたハリー・ポッターシリーズもついに最終巻。これで大好きなウィーズリー一家やハーマイオニーちゃんともお別れかと思うと淋しい・・・。ああそれにしても!!

※以下ネタばれ注意!(誰が死ぬのかにも言及してます)。
[1月に読んだ本]の続きを読む

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

* 21:38 * comments(3) * trackbacks(0)
ヘルボーイの好きなもの。ネコ、パンケーキ、そしてリズ。
2009.02.09 Mon
Milanelloくんに代わり、新しくミランのマスコットボーイに就任したHellboyくんデス!

hellboy_p1_w434_h_q80.jpg

なんちゃってー。

DVDで”ヘルボーイ”を観ました(い ま ご ろ)!

もうめっちゃ可愛かった・・・・・。

見た目はこんなだけどとっても優しくてねー(はあと)。リズという女の子のことが好きなんだけど、彼女は別の男のことが好きだと勝手に勘違いして落ち込んで。それもしょうがないよなー俺こんなだし。ありえないよなーとかうじうじ悩みつつ、でもやっぱり好きだから思い切って告白。

hellboy_2_x.jpg

「これ以上醜くならない。そしてキミだけを愛し続けることを誓う」

ちょっとたまらんな!

今までたくさんの映画の中で愛の告白シーンを観てきたけど、こんなにぐっときたのは初めてかもー。

ヘルボーイの相棒、水棲人(半魚人?)のエイブも好き。

hellboy_p2_w434_h_q80.jpg

なにが好きってこのエロカッコイイ身体がなんとも(笑)。
エイブの中のひとって、”PAN’S LABYRINTH”のこれとか

pans-labyrinth-pics.jpg

こ れ の

326294_01_04_02.jpg

中のひとでもあるんですね・・・。
1度観たら絶対に忘れられないキャラばかりだ。

冗談抜きでホント、ミランのマスコットはヘルボーイがいいなあ。赤い悪魔でぴったりやん。

ところでミランはまたも貴重な勝ち点3を逃しましたね。PKでやっとドローだなんて、がっかりもいいとこ。ベッカムはミランに残りたい!と本音炸裂させてるらしいけど、果たしてどうなりますやら。「紳士協定?なにそれ?」てことになるのかなー(なりそう!)。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

映画 * 21:52 * comments(0) * trackbacks(0)
ありったけの 革命的情熱をこめて きみを抱擁する。
2009.02.07 Sat
「チェ 39歳 別れの手紙」を観ました。

331776_01_02_02.jpg

冒頭でカストロが読み上げる”別れの手紙”ですでに胸がいっぱい。

苦しいながらも志をひとつにする仲間が大勢いたキューバでの戦いと違い、なんでもかんでもがチェ頼みの中での先の見えない戦いに、徐々に疲れを隠せなくなっていくチェの姿がやるせなくて、せめてここにカミロがいれば笑いのひとつも取って場を和ませてくれるのに!と、キューバ革命後早々に亡くなってしまった愉快な同志のことを想い涙しました。

※以下ネタバレ三昧です。
[ありったけの 革命的情熱をこめて きみを抱擁する。]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 17:45 * comments(0) * trackbacks(0)
モンスター・アイドル
2009.02.01 Sun
昨日のスマステ3時間SP、”SMAP☆がんばりますっ!!”。
メンバーそれぞれのソロ企画の中では、中居くんのドッキリが一番面白かったデス。

前回のドッキリからかなり間が空いているとはいえ、まったく警戒しない剛が可哀そうやらオモロイやら(笑)。偽CMのためにきっちり身体は作ってくるし、個人企画の≪3週間でピアノの弾き語りに挑戦≫もそれなりにきちんとこなせる、やればできる子なだけに余計に笑っちゃうんだよねー(酷)。次から次へと恥ずかしいセリフを思いつく中居くんも天才でした。

違う意味でオモロかったのが木村くんのおとなげのなさ。ホントは自分がやりたかったんだよね、「仮面ライダーG」。思ってたよりずっとよくできてたから、ちょっとイラっとしちゃったんだよねー(笑)。なんせ自分は坂道ダッシュ50本だから。しかも1日で50本という死の企画だったから。おまけに最後の最後にどこの誰とも知らん女子に負けちゃったときた日には。そりゃ子供みたいにムクれるのもしょうがないね(笑)。そして、そんな木村くんを若干冷たくあしらう慎吾ちゃんに萌えました。

不機嫌そうな木村くんにちょっとびびってるゴローちゃんを上手くフォローしてあげたりして、大人になったなあ慎吾も。というか、昔のVTRを観て思ったけど、慎吾って子供の頃から空気読める子だったんですな。年は一番下だけど、精神年齢でいうと、

中居くん>慎吾ちゃん>>>>ゴローちゃん>>>>>>>木村くん>>剛

て感じ。ここに嵐とTOKIOを入れても剛の下にくるのは相葉ちゃんと長瀬くらい。さらにV6を入れると・・・ってふと思ったんですが、森田くんと三宅くんて今何歳?なんか私の中ではあの2人って、17歳くらいから全然年取ってないんだけど。岡田くんより1つ2つ年上だよね?てことは、もしかして森田くんて30歳??マジで!ちっちゃいから子供に見えるの?いやちっちゃいと言えば中居くんやニノもたいがい・・・。同じカミセンでも岡田くんは確実に大人っぽく見えるんだけど。

話が大幅に逸れました。

慎吾ちゃんの欽どこは想像どおりのぐだぐだっぷり。欽ちゃんファミリーって家族以外のひとと上手くからめない感じがする。ものすごい血の濃さ。イタリアン・マフィアみたいだ。

デビュー当時の移動車襲撃事件は、SMAPの鉄板ネタだけあって何度聞いても笑える。徹底して平和主義を貫くゴローちゃん、いいと思います。あと森くん!SMAPで一番料理の上手かった男!(それしか覚えてない)。森くんがいた頃、ホントにCDが売れてなくてねえ。でもそれが当たり前だと思ってました。歌よりお笑いができるグループ、それがSMAPだって。だから本人たちもそんなに気にしてないと思ってたのに、実は裏であんなに気に病んでたなんて。ホント、1枚くらい買えばよかったよ。でも正直、CD買ってまで聴くほどの歌では(略)。

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

テレビ * 21:50 * comments(5) * trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。