スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
冒頭の問題。答えはBでファイナル・アンサー。
2009.04.29 Wed
「スラムドッグ$ミリオネア」と「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」をはしごしてきました。祝日のレディース・デイということもあるでしょうが、2作品とも満員御礼でした。先日の「ミルク」とは大違い・・・。つくづく宣伝の大切さというものを感じましたよ・・・。

先週の「月イチゴロー」で、ゴローちゃんが選んだ№1作品は「スラムドッグ$ミリオネア」でしたが、私はあの中では(グラン・トリノ、バーン・アフター・リーディングは未見なので除く)「ミルク」が一番好き。「レッドクリフ2」と「スラムドッグ~」は同点かな。

以下、「スラムドッグ$ミリオネア」のネタばれ満載デス。
[冒頭の問題。答えはBでファイナル・アンサー。]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 21:12 * comments(3) * trackbacks(0)
人間だもの。
2009.04.24 Fri
昨日の剛くんの泥酔全裸事件。

うちの職場がわいわい飲むのが好きなひとが多いせいか、みな一様に「誰かて酒で失敗することあるやん!周りが騒ぎすぎやろ!!」と頼まれもしないのに、つよぽんのフォローに走ってました。「飲み過ぎて記憶が完全にぶっ飛ぶことあるよ!私がそうやから!」とかね。いい職場だ(笑)。

逆に彼のことを「最低の人間。絶対許さない」発言したおっさんに対しては、「たかが地デジのことで、なんでそこまで言われなあかんねん!!中川さんの方があかんやろ。剛はプライベートやけど、あのひとは仕事中やってんで!剛はヴァチカンで警報鳴らしてないもん!」と、もう辞めたひとのことまで引き合いに出して思うさま罵りました(とんだとばっちりでごめんなさい)。

仕事で迷惑掛けられた人が怒るのは当然だけど、正直他メンはあんまり怒ってないんじゃないかな。呆れてはいるでしょうが(なんせ全裸だ)。日頃の慎吾の暴露話から、彼がお酒に飲まれるタイプなのは判ってるだろうし、とうとうやっちゃったかー。アホ!と思いつつ、しょうがねえな・・・って感じで心配してるんじゃなかろうか。なんだかんだいってもう20年も付き合ってるんだし、これしきのこと、きっとまた慎吾がネタにして笑わせてくれるさー。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

未分類 * 20:25 * comments(5) * trackbacks(0)
2位!
2009.04.23 Thu
録画してたのをようやく観ました(最近こればっかり・・・)。

86036412.jpg

セリエA第32節 Milan×Torino、ピッポ先生のトリプレッタ、カカちんのPK、アンブロのとどめの一発により、5-1でミラン大勝利!!ミラン団子もいつもより高めに積み上げられております!

それにしてもピッポ先生は素晴らしいですな!
2点目のベッカムとのコラボゴールなんか、見事としかいいようがない。

86036354.jpg

こんなに凄い選手なのに、まったくそう見えないピッポ先生の偉大さ(誉めてます)。「3点も取ってくれてありがとう。お疲れさん♪」な交代でも決して満足しない。むしろ「なんで俺が交代?4点目狙ってるんだけど?」と言わんがばかりの不機嫌そうな顔がもう面白くて(笑)。

ベッカムは素晴らしいクロスを上げるかと思えば、パスミスも多かったりしましたが、あいかわらず労を惜しまない働きで勝利に貢献。もうこのままずっとミランにいればいいよ。逆にジーニョはぼさーっと歩いてる場面が変にカメラに抜かれたり、ガリッパゲがやんやと手を叩いて喜んでる隣で、ドゥンガ兄貴が超怖い顔で睨んでる様子が映されたりして(なんかもう悪意すら感じるよ!)、ちょっと分が悪いなーって感じでしたが、彼には彼のキャラというかスタイルがありますからねえ。それがハマってる時は絶賛されるわけだし。

今ピッポが絶好調なのは、彼のやり方に周りが合わせてるからだと思うんですよ。フィニッシュはピッポに任せた!みたいな。残念ながらシェヴァにはそれが適用されてないかな、と思う(出場時間は増えてきましたけどねー・涙)。この試合みたいに勝利が確実になってる時はなおさら他の選手もオイシイとこ狙ってくるし(笑)。誰とは言わないけど。

86036430.jpg

最後まで走り続けた者にだけチャンスは与えられるんですよね、アンブロさん♪

フットボールの試合を観るようになって10年以上になりますが、主審をなぎ倒した選手を観たのはあなたが初めてデス。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 21:23 * comments(0) * trackbacks(0)
いい映画なのにー!
2009.04.19 Sun
「ミルク」を初日の初回に観てきました。

332593_01_01_02.jpg

地元のわりと大きなシネコンで観たんですが、上映1時間前のチケット売り場には長い列ができていたにもかかわらず、ほとんどの客が「ドラえもん」か「プリキュア」、または「レックリ2」「クロゼロ2」に流れたらしく、100人以上入る劇場内には自分含め5人しか座っていませんでした・・・。いい映画なのに、このままではすぐに打ち切られてしまうー。配給会社はもっと宣伝に力を入れなさい!!

以下、ネタばれありの感想デス。
[いい映画なのにー!]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 13:05 * comments(8) * trackbacks(0)
最近観た映画
2009.04.17 Fri
「ウォッチメン」

332598_01_05_02.jpg

1985年。ニクソン大統領が権力を握るアメリカとソ連の間で核戦争が起きるんじゃないか?と噂されていた頃、かつてスーパーヒーロー・コメディアン(ヒーローなのにこの名前でよかったのか)として活躍していた男が何者かに殺される。「これはスーパーヒーロー狩りに違いない!」と睨んだロールシャッハは独自で捜査を開始するが・・・。

以下、中途半端にネタばれしてます。
[最近観た映画]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 19:20 * comments(2) * trackbacks(0)
3月に読んだ本
2009.04.12 Sun
・「町長選挙」/奥田英朗
・「PLUTO 7」/浦沢直樹
・「秘密 6」/清水玲子
・「GENTE 3」/オノ・ナツメ

GENTE 3 (Fx COMICS)GENTE 3 (Fx COMICS)
(2009/03/12)
オノ ナツメ

商品詳細を見る


ジジをおもてなしする小さなマッダレーナがかわゆい。
ヴェルディアーニ議員もかわゆい(萌)。

・「ビッグ・ノーウェア」/J・エルロイ

ビッグ・ノーウェア〈上〉 (文春文庫)ビッグ・ノーウェア〈上〉 (文春文庫)
(1998/11)
ジェイムズ エルロイ

商品詳細を見る


1950年、LA。連続猟奇殺人事件とハリウッドに蔓延する赤狩り。殺人犯の心理も異常なら、それを追う警察も私生活にトラブルや秘密を抱えた癖のある連中ばかり。普通のひとは誰一人いないという(言いすぎ)、濃ゆくて重いストーリーのはずが、読後感がそれほど悪くないのはたぶんバズ・ミークスのおかげ。ズルくて優しいこの男がチラリと見せる良心とか情けみたいなものに少しだけ救われる。ぜひ「LAコンフィデンシャル」のスタッフで映画化希望。

・「恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。」/角田光代

恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。 (角川文庫)恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。 (角川文庫)
(2009/02/25)
角田 光代

商品詳細を見る


”話しかけてくるのはだれ?”の項でやってた心理テスト。
①転校生のあなたに一番最初に話しかけてきたアニメ・キャラクター(異性を想定)は誰?
②何と言って話しかけてきた?
③それを聞いてあなたはどう思った?

私の答えは
①スレッガー中尉
②よお!
③安心した

でした(笑)。

この質問の解釈は
①一番合う異性のタイプ
③彼、彼女といて自分が感じること

だそうです。

我ながらどんだけスレッガー中尉が好きなのかと。でも一番合うタイプと言われるとちょっと複雑。あんなイイ男どこにおるねん。

・「恋文の技術」/森見登美彦

恋文の技術恋文の技術
(2009/03)
森見 登美彦

商品詳細を見る


京都の大学から能登半島にある研究所に飛ばされた大学院生(守田一郎)が、文通武者修行と称して京都に住む友人や天敵、妹、家庭教師時代の教え子、知り合いの作家(森見登美彦)に手紙を書きまくる。手紙の内容は個人宛のものだけど、それぞれの内容から全体の時間の経過、物語の展開がわかるという仕組みでオモチロかった。あっという間に読了。守田一郎、単なるアホかと思いきや、かつての教え子(みどころのある小学生)の可愛らしい恋の話に真面目に返事を書いたりするところがよい。そういや自分、中学生の時に長崎に住む同学年の女子と文通してました。看護師になるのが夢だと書いていたあの子、今頃なにしてるんやろ。などとぼんやり思う。

ところで天狗ハムってホントに売ってるんですね。そんなに美味しいなら通販してみようかしら。

・「聖☆おにいさん 3」/中村光

聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)
(2009/03/23)
中村 光

商品詳細を見る


新キャラ(キャラでいいのか?)の破壊天使ウリエルが好きデス!
この漫画を読んで調べた単語:ニルヴァーナ、アガペー、黙示録のラッパ吹き

・「ザ・マジックイヤー」/三谷幸喜

三谷幸喜のありふれた生活7 ザ・マジックイヤー三谷幸喜のありふれた生活7 ザ・マジックイヤー
(2009/03/06)
三谷 幸喜

商品詳細を見る


中井貴一が面白いひとだというのがよくわかった。前から知ってたけどー。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

* 21:03 * comments(6) * trackbacks(0)
勝負は90分過ぎてから。
2009.04.10 Fri
ようやっと観ました、ミランVSレッチェの試合。
お客さんも帰り始めた90分過ぎ、まさかのセンデロスの一発でミラン先制!!(先制というにはあまりにも遅すぎるがな)。まるで優勝したかのように湧きかえるミランベンチ!!この感動的なシーン(笑)を見逃したあきらめのよすぎるミラニスタよ、勝負は最後まで投げてはいけませんぞ。たまにはこんな風に劇的な勝利を収めることだってあるんだから(誉めてます。むしろ絶賛してます)。

85813024.jpg

これって実はジーニョのゴールになるんすかね?ミラン団子がセンデロス中心に形成されていたので、てっきり彼のミラン初ゴールになるのかと思ったんですが。

ともあれ、この土壇場の得点によりレッチェのGK崩壊(笑)。「相手のGK凹んでるぞ!今がチャンスだ!!」と、途端に勢いづいたジャイアニズム全開のミランは、93分にジーニョ→シェヴァ(いつもより2分ほど早くピッチに立てたね。よ か っ た ね 。)と繋ぎ、最後はピッポ先生が落ち着いて決めて2-0。これでミランの勝利は確定!同時にレッチェチームは内乱勃発。GKがついさっき交代で入ったばかりと思われる選手を思うさま罵倒しているように見えたけど、まあいいか。ミランが勝ったんだから!

85813023.jpg

シェヴァはもう少しでラインを割りそうになったところを、頑張って丁寧なクロスを上げましたな!相手DFを2人引きつけてたし、いい仕事したよー♪

そんなシェヴァの元へ例の如くスゴイ形相で駆けつけてきたピッポ先生。がっつり抱き合ったあと、急にシェヴァの足もとに跪いたのでてっきり、感謝のキスをシェヴァのスパイクに捧げてくれるのかと妄想したら、なんのこっちゃない足が攣って引っくり返っておられました(笑)。せっかくいい場面なのに、とんだ災難だったなあ、ピッポ・・・。悶絶するピッポ先生をあっさり放置するチームメイツが大好きだ(笑)!

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 21:10 * comments(2) * trackbacks(0)
最近観た映画
2009.04.05 Sun
・「ジェネラル・ルージュの凱旋」

332616_01_03_02.jpg

チーム・バチスタ事件から1年。東城大学付属病院倫理委員会の委員長に任命された田口医師(竹内結子)の元に、救命救急センター部長の速水(堺雅人)と医療メーカーの癒着を告発する文が届く。まさかとは思いつつ、立場上速水の身辺調査をすることになった矢先、噂になっている医療メーカーの社員が病院内で謎の自殺。そこへ偶然にも厚生労働省の変人役人・白鳥(阿倍寛)が骨折で運び込まれてきてしまい、再びコンビを組んで調査に乗り出すハメになるが、実は白鳥のところへも同じ告発文が届いていて・・・。というお話。

医療メーカー社員の自殺事件は原作にはないオリジナル設定ですが、ストーリーに上手く組み込ませていたと思います。こんなに次から次へと不審死が起きる病院に、果たして患者はやってくるのか?という疑問は残るけど。またこの自殺事件の真相が怖いんだよなー。速水部長の癒着疑惑なんかどうでもいいとさえ思えてくる。というか、この病院の医師ヤバイの多すぎやろ。本気で病院を立て直す気があるんなら、それこそ白鳥に全職員の面談を依頼した方がいいと思います院長。

※以下微妙にネタばれ注意。
[最近観た映画]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 13:54 * comments(0) * trackbacks(0)
僕はここにいる。
2009.04.02 Thu
2010年W杯欧州予選、イングランドVSウクライナの試合で、シェヴァがゴールを決めました!やったー!!

実況も大コーフンのシェヴァのゴールシーンをお楽しみください。



こんなに嬉しそうなシェヴァを観るのホントに久しぶり(泣)・・・。

85755839.jpg

シーズンも終盤にさしかかり、来シーズンの身の振り方が色々と話題になってますが、シェヴァはどこでプレーするのかな。願わくばミランで引退して欲しかったけど、それが叶わないなら、せめて今よりは出場機会のあるクラブに行って欲しい。まだ錆ついちゃいないんだから!

試合の方はイングランドがテリーの土壇場ゴールで2-1の勝利。
どちらもW杯で観たい国なので正直引き分けでよかったんだけどなあ。

85756087.jpg

テリーは好きな選手だけど、今回ばかりは頑張り過ぎだ。
ランパードも笑いすぎ(可愛いから許すけどな)!

85756221.jpg

このふたり、ミランの選手なんだよー!と世界中に自慢したい気分デス(笑)。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 21:29 * comments(2) * trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。