FC2ブログ
心が折れました。
2009.06.09 Tue
まさかマルさまのラストゲームが、そのままカカの最後の試合になるなんて。

私はボバンが好きでミランの試合を観るようになって、ボバンが移籍→引退した後はシェヴァが心の支えで、そのシェヴァが移籍しくさった時はさすがにミランともお別れか・・・と、どんよりしていたのを救ってくれたのがカカでした。

もちろん他の選手も、ミランの選手だというだけで愛しいことに変わりはないけど、カカ抜きのミランなんて今の私にはまったく想像できません。というか、想像できるのか?ミランのフロントは。

今日は昼からずっとため息つきっぱなしで、会社の同僚にも「帰ってええよ」と心配されるほどで、なにをどう考えても腹が立ったり不安だったりするのだけど、ただ一言。カカには心から感謝してる。ありがとう。オブリガード、カカ(思い切ってポルトガル語で)と言いたいです。レアルでもきっとたくさん活躍することだろうね。

そしてカカへの感謝の気持ちの100万倍強い意気込みで、ベルルスコーニは呪われるがいいと思っています。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 21:12 * comments(5) * trackbacks(0)