スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
これめっちゃ欲しいねん!
2009.09.27 Sun
空飛ぶモンティ・パイソン 40thアニバーサリーBOX《完全限定生産》 [DVD]空飛ぶモンティ・パイソン 40thアニバーサリーBOX《完全限定生産》 [DVD]
(2009/12/02)
グレアム・チャップマンジョン・クリーズ

商品詳細を見る


なにが欲しいって特典が!

★≪祝賀特典その1≫
40周年を祝し特別に制作された、まさに完全限定の超必見“120分”新規特典映像!

英国版の特典映像にはティム・ロスやサイモン・ペグ、スティーブ・クーガンらのインタが収録されているらしいデス!もちろん日本版にも入りますよね!ね!

★≪祝賀特典その2≫
後にも先にも“これ”でしか手に入らない!初の完全3D化。日本オリジナル・プレミアム“シリー・ウォーク”フィギュア付(※全長約15センチ)!

バカ歩きがフィギュアに!夢のよう!!!!

ペグやクーガンはともかく、ティムがパイソンズについて何を語るのか。興味津々。あーもう思いきって買っちゃおうかなー。自分への誕生日祝いという名目で。
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

テレビ * 22:26 * comments(0) * trackbacks(0)
5連休の過ごし方・その2
2009.09.27 Sun
他の日は家でタランティーノな映画「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」を観たり、タランティーノな小説「さらば雑司ヶ谷」を読んだりしてました。

以下、ネタばれ感想。
[5連休の過ごし方・その2]の続きを読む

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

映画 * 00:41 * comments(2) * trackbacks(0)
5連休の過ごし方・その1
2009.09.26 Sat
派遣社員にとっては嬉しいような辛いような秋の大型連休でした。来月の給料キビチイなあ。

連休の中日はひとりで奈良まで、たまうさぎのきなこ団子を買いに行ってきました。近鉄奈良駅構内で売られているんですが、昼過ぎにお店をのぞいたらなんと売り切れ!これだけを買いにわざわざ奈良まで出かけたというのに!しかも次の販売時間は未定ということで、仕方なく、

2009_0921奈良0008

浮見堂まで足を延ばしてみたり、

2009_0921奈良0009

意味なくマンホールの写真を撮ってみたりしました(鹿の絵が描かれてます。判るかな)。ならまちの方もぐるっと回ったけど、さすがは5連休。いつになく人が多くてどこも賑わってました。奈良って京都に比べると地味だし、昔はホントに食事する店も少なかったけど、最近はならまちを中心におしゃれなカフェや雑貨店も増えてますな。森ガールぽい女の子がガイドブック片手に歩いてたりして、鹿と大仏しかいなかった頃の奈良からすると隔世の感がありました。

2009_0921奈良0013

ぜいたく豆本舗で友人への土産に福ダルマアネス↑を買ったり、奈良ホテルでトイレを借りたり、古本屋をのぞいたりして2時間ほど潰し、帰りにもう1度駅構内の店に寄ると、タイミングよくきなこ団子が本店から届いてました~。

2009_0921奈良0015

10本入り¥630也。一玉が小さいのでぺろっと何本でも食べられそうでした。美味しい!!
残暑厳しい中、奈良まで行ったかいがあったわ~。今度はランチを食べに「」へ行きたい。

最終日は「プール」と「ウルヴァリン」をはしご。「プール」はともかく、「ウルヴァリン」は面白かったデス!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

日記 * 18:23 * comments(0) * trackbacks(0)
8月に読んだ本
2009.09.19 Sat
・「ナンシー関 リターンズ」/ナンシー関

単行本初収録コラム集。デビュー当時のウソ自伝とか、古今東西の偉人をネタにした「けしごむ偉人伝」とか、駆け出し時代のナンシーの迷走っぷりも面白かった。≪「拝まれる存在」に社会常識を求めるのは言語道断である≫を朝青龍が読んだら泣くんじゃなかろうか。

ナンシー関 リターンズ Nancy Seki Returnsナンシー関 リターンズ Nancy Seki Returns
(2009/06/13)
ナンシー関

商品詳細を見る


・「コンゴ・ジャーニー 下」/レドモンド・オハンロン

幻の恐竜モケレ・ムベンベを探すため、私財を投げ打ちコンゴに乗り込んだイギリス人、レドモンド・オハンロンのアフリカ探検記。とにかくめちゃくちゃ面白いデス!(絶対一緒に行きたくないけどな!)。旅の相棒のアメリカ人ラリー・シャファー教授がまたいいんだー。仕事の都合で最後まで付き合うことができず、途中で帰国するラリーとレドモンドの別れの場面は映画のようです。2人とも決してイケメンではないけど(笑)。読みながらずっとラリーって誰かに似てる・・・と思ってたんですが今ひらめきました。カミロ@チェの同志だ。

コンゴ・ジャーニー〈下〉コンゴ・ジャーニー〈下〉
(2008/04)
レドモンド オハンロン

商品詳細を見る


・「押入れのちよ」/萩原浩

表題作の「押入れのちよ」と「お母さまのロシアのスープ」「木下闇」がよかった。他は”世にも奇妙な物語”ぽい。

押入れのちよ (新潮文庫)押入れのちよ (新潮文庫)
(2008/12/20)
荻原 浩

商品詳細を見る


・「ごはんにしよう。 映画「南極料理人」のレシピ」/飯島奈美+榑谷孝子

こちらも面白い→「堺雅人さんと、満腹ごはん

ごはんにしよう。―映画「南極料理人」のレシピごはんにしよう。―映画「南極料理人」のレシピ
(2009/07/25)
飯島 奈美榑谷 孝子

商品詳細を見る


他漫画4冊

のだめカンタービレ #22 (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ #22 (講談社コミックスキス)
(2009/08/10)
二ノ宮 知子

商品詳細を見る


今度は千秋先輩がのだめちゃんを追いかけるのデスね!映画も早く観たいであります。

ひとりで生きるモン!3 (キャラコミックス)ひとりで生きるモン!3 (キャラコミックス)
(2009/07/25)
西炯子

商品詳細を見る


端正な絵柄で内容はギャグとエロ。最高デス。

オチビサン2巻オチビサン2巻
(2009/08/07)
安野 モヨコ

商品詳細を見る


日本の四季をきちんきちんと楽しんで暮らしているオチビが可愛すぎる♪

プリーズ、ジーヴス 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)プリーズ、ジーヴス 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2009/03/05)
勝田 文P.G.Wodehouse

商品詳細を見る


大好きなジーヴスシリーズがコミックになってたので早速読んでみたんですが、原作の雰囲気がよく出てると思います。ちょっと私のイメージよりジーヴスが若くてイケメンすぎる気もするけど。これ読んで初めて知ったんですが、Dr.HOUSEことヒュー・ローリーって昔、TVドラマシリーズでバーティーの役を演じてたんですな!
※”Jeeves & Wooster”でYouTubeで検索すると山ほどひっかかります。

正直、私のイメージとはまったく違いますが(脳内妄想キャスティングではバーティー:ジェイミー・バンバー、ジーヴス:ポール・マッガンとなっています)、これはこれで面白そうですね~。シリーズファンなら誰もが憧れるバーティーの優雅で呑気な生活の象徴、≪ベッドの中で朝食≫シーンもばっちり出てきます!



ちなみにジーヴス役はスティーブン・フライ(ヒュー・ローリーとはプライベートでも友人だとか)。デカいし濃ゆいな!

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

* 19:52 * comments(7) * trackbacks(0)
切ない二択。
2009.09.12 Sat
2010年に南アフリカで開催される予定のW杯。ネット環境が悪くて、同じ容量のデータを送信するより、伝書鳩に持たせて飛ばせた方が届くのが早かった・・・。てな話をTVでやってて、南アフリカから日本までって結構距離あるよな。ちゃんと飛んで来られるかな?と鳩が心配になりました。や、さすがに南ア→日本間だとネットの方が早いか。

無駄な心配はさておき、ぽつぽつと予選突破の国が出てきましたね。最激戦グループ6からはイングランドが一抜けで非常に喜ばしいのですが、問題は2位。ウクライナかクロアチアかって、ちょっとそれどっちも捨てがたすぎる!というか、このグループ偏り過ぎやろ!!どっちかをグループ2か3に振り分けてくれてもよかったんじゃないのー!

90254607.jpg
現在暫定2位ながら、試合数のこと考えると気が気じゃないボバンさん。
この画像はミランが大敗した先日のデルビーん時のだけど、鬱なことに変わりあるまい。

どっちを応援するかと聞かれたら、ズボには悪いけど私はやっぱりウクライナを応援します。ごめんね、ズボ。あと今回はデンマークとアイルランドもイケそうな気がする!頑張れ!!アルゼンチンも!

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 19:13 * comments(2) * trackbacks(0)
えっびふっらい♪
2009.09.09 Wed
「南極料理人」を観ました。

333529_01_03_02.jpg

平均気温マイナス54℃。寒すぎてペンギンやアザラシはおろか、ウイルスさえもいないドーム富士基地で、約1年半もの間、一緒に生活することになった8人の男たち。日本から遠く14,000キロも離れ、周りを雪と氷に閉ざされたクローズド・サークルが舞台なわりに殺人事件のひとつも起きるでなく、かといって真面目に仕事をするわけでもない(辛うじて雪氷学者の本さん(生瀬勝久)がたまになんかやってる程度。あとはみんな遊んでばっかりデスヨ!)おっさんたちの日々の楽しみと言えば食べることくらい。

そこで大活躍するのが海上保安庁から派遣されてきた西村くん(堺雅人)。

26727_2.jpg

彼の作る料理がとにかく美味しそうでたまらんのだ!

※以下、ネタバレしてます!
[えっびふっらい♪]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 20:22 * comments(2) * trackbacks(0)
地元じゃ負け知らず。
2009.09.02 Wed
いまさらですが、「クローズZERO」を観ました。

070801_cloze_sub4.jpg

「単位」とか「出席日数」なんて概念すらなく、とりあえず3年間在籍すれば誰でも卒業できるに違いない、全国のヤンキー憧れの男の花園、「鈴蘭男子高等学校」。いっそ見事なほど荒れ狂った校内では日々、「鈴蘭の頂点(テッペン)」を目指す若者たちが血で血を洗う抗争を繰り広げるが、いまだ鈴蘭を完全制覇した者はいない。

そこへ、「オヤジ(ヤクザの組長)でさえ成し遂げられなかった鈴蘭制覇を俺がやってやる!その代り、俺が頂点獲ったら約束通りお前の組をもらう!」となぜか父親にまで宣戦布告し、気合十分な滝谷源治(小栗旬)が3年に編入。暫定首位の”百獣の王”こと芹沢多摩雄(山田孝之)にさっそく挑もうとするが、鈴蘭頂点奪取戦争にも一応のルールらしきものがあり、まずは芹沢軍団に対決できるだけの仲間を集めることに。

ケンカはバカみたいに強いが要領が悪く、うまく仲間を集められない源治が頼ったのが、偶然知り合った鈴蘭OBで現役チンピラの片桐拳(やべきょうすけ)。実は片桐は鈴蘭中退組の負け犬なんだけど、次第に自分が果たせなかった鈴蘭制覇の夢を源治に託すようになっていく(託すもなにもお前、同じ土俵に上がったことさえないだろうって話ですが)。

以下、ネタばれ感想デス。
[地元じゃ負け知らず。]の続きを読む

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

映画 * 21:21 * comments(4) * trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。