スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
世紀をまたいだ兄弟喧嘩
2009.10.31 Sat
・「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」

x-men01.jpg

「X-MEN:ファイナル ディシジョン」があんまりアレだったので、正直そんなに期待してなかったんだけど、これは面白かった!やってることは最初から最後まで、ケモノ臭ぷんぷんのおっさん二名による、壮絶な兄弟喧嘩だけなのですが。

x-men04.jpg
とくに兄貴の方がしつこくてしつこくて。なぜ弟にそこまで執着するのだ!

しかしこの兄弟、子供の頃と見た目が変わりすぎ。弟(ローガン/ヒュー・ジャックマン)がなにかっちゃ熱を出す虚弱体質の美少年だったのも驚きですが、ガキの頃から根性据わってそうな兄(ビクター/リーヴ・シュレイバー)もそれなりに可愛かったのが、なにがどうなってこんなことに。

x-men03.jpg
いやーー!臭そう!!!

兄弟喧嘩以外にもなんか物語的なものがあったような気もするんですが、すっかり忘れました。そうそう、新キャラのガンビットが可愛かったわ~♪

x-men02.jpg

はじめて映画のポスターを見た時は、てっきりエドガー・ライト監督@ホット・ファズが俳優デビューしたのだと思ってました(笑)。筋肉自慢の男ばっかりの中で、武器がトランプと杖というのもいいですね。マジシャンではなくギャンブラーですが。「箸より重いものは持ったことがないんだ」と、口八丁手八丁のみで生き抜いてきたとかだったら萌えます。

edgar_wright_5101229.jpg
エドガー監督も痩せてるとそこそこイケメン。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 21:18 * comments(0) * trackbacks(0)
母の眼に狂いなし。
2009.10.31 Sat
・「プール」

333868_01_01_02.jpg

大学卒業を間近に控えたさよ(伽奈)が、4年前、自分と祖母を置いて家を出てしまった母親の京子(小林聡美)に会うため、ひとりタイを訪れるところから映画は始まるんですが、最初はこのさよという女の子がどうにも無愛想で可愛げがない。心尽くしの手料理で待っていた母親にも、出迎えに来てくれた市尾(加瀬亮)にもそっけなく、到着早々部屋にこもって不貞寝とはなんたること!って感じなんだけど、勝手に家を出て行った母親が異国の地で見知らぬタイ人の子供を引き取り、しっかり根をおろした様子で暮らしてるのを見れば、それは少しイラっとする気持ちもわかる。

以下、ネタばれ含みの感想デス。
[母の眼に狂いなし。]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 12:41 * comments(0) * trackbacks(0)
蜘蛛男は今のところ無事でした。
2009.10.25 Sun
先週の日曜日、ディズニーがMarvelを買い叩いたことにより、人気アトラクションであるスパイダーマンの行く末が案じられるUSJに行ってきました。

只今ハロウィン祭り開催中ということで、さぞや園内も賑わっているかと思いきや、いつもの週末より若干人が多いかな?という程度。USJが社運を賭けて起用したキティちゃんも、御覧の通り憮然としておられます。

2009_1017usj0005.jpg

これ実はストロベリー味のあんまんなんですが、¥350もするわりに実に薄ぼやけた味で、ハッキリ言ってまずい!!可愛かったらなんでも許されると思ったら大間違いやぞ!!

お昼のハロウィン・パレード♪

2009_1017usj0012.jpg
エルモ♪
2009_1017usj0018.jpg
カウント伯爵♪
2009_1017usj0022.jpg
スヌーピー♪
2009_1017usj0027.jpg
キティ&ダニエル(たぶん)
2009_1017usj0020.jpg
ホントはキミがメインキャラクターのはずなんだけど・・・。ウッドペッカー。

今年のハロウィンはエルモがメインの様で、グッズもあれこれ出てました。

2009_1018usj0084.jpg

2009_1018usj0086.jpg

2009_1018usj0083_20091025195219.jpg
写真撮るだけ撮って、結局なんにも買わなかったけどね~。

晩ご飯はこれまた久しぶりの”ババ・ガンプ・シュリンプ”にて。

2009_1018usj0090.jpg

量が多いだけで、薄いレモン水みたいな味のマルガリータも、たまに飲むと美味しい気がします。

窓の外をうろうろしていた店のオリジナル・キャラクターのエビちゃん。

2009_1018usj0094.jpg

可愛いわけでも、なにかしら面白い芸があるわけでもないという情けなさ。
よく見なきゃエビだということすらわからんよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

日記 * 20:17 * comments(2) * trackbacks(0)
貧乏人は強えーぞ!
2009.10.22 Thu
偉そうに言うほど貧乏ではない(はず)ミランですが。
世界一のお金持ちクラブに勝っちゃいましたーーー!!!!
そ れ も 敵 地 で!!!



只今リアルに貧乏な身の上故、あいかわらずスカパには加入できてませんが、今朝のめざましTVでハイライトはばっちり観ました!ピルロのシュートすごかったですね~。しびれた!パトもよくぞ決めてくれました!オブリガード!!ヂダのぼんくらぶりには朝っぱらから舌打ちしてしまいましたが、あれはラウルを誉めるべきか。

92173332.jpg

↑の画像。歓喜のミラン団子の後ろに、悄然とカカが写りこんでるのがなんとも切ないデス。色の違うユニはもとより、ミランの選手が完全にカカちんに背を向けてるのがね・・・。敵だから当然だけどね・・・。

なーんて私がいくらおセンチになったところで、いざとなればミランのホームで容赦なく勝ちにくるのがカカちんだと思ってます(笑)。またそういうカカが観たいんだよね~。えへへ。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 21:47 * comments(0) * trackbacks(0)
妄想が現実に。
2009.10.17 Sat
三浦しをんさん原作の「風が強く吹いている」(10/31公開)。

原作を読んだ瞬間から、脳内では妄想キャスティングによる映画が絶賛公開中でしたが、いよいよ今月末から妄想ではない映画が全国ロードショーされます。予告を観ると、私のイメージより若干スポ根色強めの気がするけど、駅伝メンバーが暮らす「竹青荘」の雰囲気は想像どおり。早く観たい!



ちなみにキャストは以下のとおり。()内は2年前の私の妄想キャスト。

ハイジ:小出恵介(玉木宏)
カケル:林遣都(瑛太)
王子:中村優一(大野智)
ニコチャン:川村陽介(山田孝之)
ムサ:ダンテ・カーヴァー(もこみち)
神童:橋本淳(森山未來)
ユキ:森廉(ニノ)
キング:内野謙太(佐藤隆太)
ジョータ:斉藤慶太(ウエンツ)
ジョージ:斉藤祥太(小池徹平)
榊:五十嵐隼士(桜井翔)
藤岡:渡辺大(伊勢谷友介)

見事に誰ひとりとして採用されませんでした。
映画 * 22:15 * comments(3) * trackbacks(0)
9月に読んだ本
2009.10.14 Wed
・「さらば雑司ヶ谷」/樋口毅宏
・「きつねのはなし」/森見登美彦

告白告白
(2008/08/05)
湊 かなえ

商品詳細を見る


本年度の本屋大賞受賞作。友人に借りて読みました。

ある中学の女性教師の一人娘が学校のプールで溺死する。警察は事故死と判断するが、母親である教師は娘は事故死したのではなく、自分が担任を受け持つクラスの生徒2人に殺されたのだと、クラスメイトなら誰でも判る匿名(A君、B君)で犯人を告発し学校を去る。警察に訴えるつもりはないという教師ではあるが、名前を言われたも同然の生徒ふたりはクラスから孤立することになり、その結果さまざまな歪が生まれて・・・。という話で、さすがに本屋大賞を獲っただけあって面白いっちゃ面白いんですが、なんせ後味が悪すぎる。登場人物の誰にもまったく感情移入できませんでしたよ。全員もれなく気持ち悪い。なにが嫌って、この話が現実世界ですでに何度も聞いたことがあるような気がするのが怖ろしい。これが非現実なホラーで、「ああ怖かった」で済む世界ならどれだけいいか。

作家のおやつ (コロナ・ブックス)作家のおやつ (コロナ・ブックス)
(2009/01)
コロナブックス編集部

商品詳細を見る


表紙のホットケーキがあまりに美味しそうで、うっとりしながら古本屋で購入。ちなみにこれは池波正太郎さんの愛したおやつで、万惣フルーツパーラーのホットケーキだそうです。ふだんあまり甘いものは食べないのだけど、本書にたびたび登場する空也の最中はいっぺん食べてみたい。あと竹むらの揚げまんじゅうもいいなあ。

陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)
(2009/08/30)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


史上最強の天才強盗4人組シリーズ第2弾。陽気なギャングっていいですよね~。ルパンとかオーシャンズとか。できれば仲間に加わりたいけどスキル的に無理があるので、せめて彼らが襲う銀行に居合わせて、響野の演説を聞いてみたい。なんて言ったら銀行員に怒られるか。

ヘタリア Axis Powersヘタリア Axis Powers
(2008/03/28)
日丸屋 秀和

商品詳細を見る


いまさらですが、古本屋で見つけたので読みました。思ってたより絵が下手(おまえがいうなよ)で、誰が誰かわかんなかったりもしたけど、それぞれのお国柄がよく出ていて、世界史に興味を持つきっかけにはなりそうですな。中学生の時に読みたかった。

笑う警官 (ハルキ文庫)笑う警官 (ハルキ文庫)
(2007/05)
佐々木 譲

商品詳細を見る


角川春樹監督によって映画化されたと聞き、積読本の山の中から発掘して読みました。
以下、ネタばれしてます。
[9月に読んだ本]の続きを読む

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

* 19:36 * comments(1) * trackbacks(0)
原点に戻れ!
2009.10.07 Wed
・「トランスポーター3 アンリミテッド」を観ました。

333402_01_01_02.jpg

世界一セクシーなハゲ、勇の出世作シリーズ第3弾!ってことですごく楽しみにしていたんですが、やはり1作目には到底及ばず・・・。というか、フランクが自分と依頼人に課していた3つのルール、「契約厳守」、「依頼者の名前は聞かない」、「依頼品を開けない」が、ことごとく覆されているというまさかの展開。そんなの全然フランクらしくないよ!

以下、ネタばれ&悪口まみれの感想デス。
[原点に戻れ!]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 21:10 * comments(0) * trackbacks(0)
2009・夏ドラ
2009.10.05 Mon
・「救命病棟24時」

一番楽しみにしてたんですが、新藤先生の撮影前の事故のあれこれで、回数が減っちゃったのが痛かったですな。最後まで澤井先生のキャラがブレなかったからよかったものの、≪崩壊寸前の救命医療を救命する≫という難しいテーマを7回でやりきるのは難しかった。ブレないといえば新藤先生は本当に変わらないですね。良くも悪くも(笑)。「目の前の患者の命だけを考えろ!」って、患者にしてみたらこれほど頼りになる医者もいないけど、一緒に働くのはキツイっす!もう若くないんだし、たまには休んでくれ!耳鼻科と眼科が倒れそうだから!

澤井先生は今後、おそろしくストレスの溜まる日々が続きそうですが、ぜひ挫けず頑張ってもらいたい。なんなら白鳥圭輔を味方につけるといいよ!あのひと変人だけど医療の現場よくわかってるから!

・「赤鼻のセンセイ」

いつリタイアするかと思いながら、結局全部観ました。赤鼻、うるさいけどいい奴だったなー。こんなベタドラマで泣くわけにはいかん!と思ってたのに、わだっちの級友からのタイムカプセルレターに辛抱たまらず、おんおん泣いてしまいました。わだっち死ななくてよかったよー。

・「任侠ヘルパー」

今期一番面白かったであります。子供店長は可愛いし、メイサ姐さんはカッコイイし、なにより、つよぽんがめちゃくちゃ男前に見えたというキセキ!興奮すると声がひっくり返っちゃうのだけが惜しい!って感じでしたが、ちゃんと極道やってましたな。ちゃんとした極道がどんなのか知らんけど。まさかスマの中で、「剛の独り勝ち」と評される日が来るとは夢にも思ってませんでしたが(言いすぎ)、それだけの努力をきちんとやってるんだなこのひとは。

・「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

なんだかんだいって全部観ました。基本パターンは毎回同じだったけど、終わってみればそう酷くもなかったかなと。クドカンと西田敏行の回はちょっと泣けたし。ある意味、慎吾にしかできない役ではあった。

秋からのドラマでは「JIN-仁-」」と「深夜食堂」が楽しみデス(JINは主役がちょっとあれだけど)。あとは「東京DOGS」、「アンタッチャブル」、「チャレンジド」、「不毛地帯」の初回は観たいと思ってるんだけど、全部は無理かなあ。というか、働きますねえ<蔵さん。そういやたまにですが、「オトコマエ!2」も観てます。柴田恭兵さんの軽ーいノリの金さんが可愛いくてよろしい。あ、「アグリー・ベティ2」も始まりましたな!我ながらどんだけTV観てるんだ。

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

テレビ * 20:48 * comments(0) * trackbacks(0)
今が肝要。
2009.10.03 Sat
あいかわらずスカパは未契約のままのダメニスタです。

試合は観ていないながら、新生ミランの動向は気になっていて、ネットで試合結果はチェックしてるんですが、なかなかねー。思うようにはいきませんな。現在11位ってことだけど、特別負けがこんでるわけじゃないんですよね。勝ってないだけで。やっぱりカカちんが抜けた穴は大きすぎたのかなあ・・・。レオ監督解任の噂も絶えないし(その前にベルルスをなんとかせないかんやろ)、なにかと世知辛いミランですが、なんとか上昇してもらいたいデス。ダメニスタに言われたかないだろうけど。

そのカカちんの移籍先は憎たらしいことに絶好調のご様子で(チっ!)。あれだけ金掛けて結果がついてこなかったらちょっと面白いのになーと、うっすら期待してたのがまんまと裏切られて残念であります。というか、カカちんを売り飛ばしたお金でロナウドを買えばよかったんじゃないのねえ。

そういやあれ続きどうなったのかしらと、ちょいとばかり気になっていた映画「Goal!Ⅲ」。日本では公開される気配もないまま、すでにDVDが発売されているようです(日本ではそのDVDさえ出る様子がない)。

しかもこれ主役代ってないか?サンティアゴは?ハリスはどこ行ったの?



FIFAが全面協力して作った映画にしては随分とお粗末な終わり方ですな。そのわりに、サンティアゴが移籍したあとのニューカッスルがリアル世界では2部落ちになってるのが怖ろしい!

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 22:01 * comments(0) * trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。