スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
第83回アカデミー賞
2011.02.28 Mon
「英国王のスピーチ」が作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞の4部門を獲りましたか。
意外と予想どおりというか、「ソーシャル・ネットワーク」どうした!って感じですな。
個人的には主演女優賞をナタリー・ポートマンが受賞したのが嬉しいであります!
あと助演男優賞がクリスチャン・ベールなのもいい。コリン・ファースはもう鉄板。

ところでこれ!

juderdj01.jpg
もしかして二人おそろい?かーわーいーいー♪

juderdj02.jpg
これはリハーサルでしょうか。ジュードの好きなようにやらせてやってる感じで微笑ましい(笑)。

juderdj03.jpg
早くホームズ2が観たいでありますな!
スポンサーサイト

テーマ:アカデミー賞/映画賞関連 - ジャンル:映画

映画 * 21:58 * comments(2) * trackbacks(0)
家に帰りたかっただけなのに・・・。
2011.02.26 Sat
「デュー・デート~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~」を観ました。

338078_01_01_02.jpg

同じ監督の「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」がめちゃくちゃ面白かったので楽しみにしてたんですが、笑いとしてはちとゆるめ。ザック演じるイーサンがいちいち下品だし、なによりイーサンに最初から最後まで迷惑を掛けられ通しのピーター(RDJ)が気の毒すぎて笑うどころではありませんでしたよ。

※以下あいかわらずのネタバレ満載デス!
[家に帰りたかっただけなのに・・・。]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 20:25 * comments(0) * trackbacks(0)
文句いいつつ毎年観てしまうわけですが。
2011.02.18 Fri
今日は日本アカデミー賞の授賞式ですね。各賞のノミネート一覧を見たんですが、1ミリも興味のないラインナップ!せめて助演男優賞にゴローちゃん@十三人の刺客がノミネートされていればよかったんですが。あの作品でのゴローさんは輝いてたわー。映画を観ながら何度「さっさと死ねばいいのに!」と思ったことか。ゴローさんがクズであればあるほど、話は盛り上がるわけだけど、あんなどう考えても守るに値しないバカ殿のために命を捨てなけりゃならない明石藩にしたら、泣きたいのはこっちや!ゆう話ですな。

ちなみに私が2010年に観た邦画は、「座頭市 THE LAST」、「ちょんまげぷりん」、「トイレット」、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」、「十三人の刺客」、「大奥」、「マザーウォーター」、「武士の家計簿」の8本。この中では断トツで「ちょんまげぷりん」がオススメです!すごく面白くて可愛くて温かくて最後はほろり。キャストもみんなハマリ役だし、ホントに大好きな映画です。作品賞にノミネートされてもおかしくないと思うんだけどなー。

ところで、日本アカデミー賞に出てくる役者ってほぼ毎年同じ顔ぶれのような気がするんですが、実は今日本で一番いい俳優は尾美としのりではなかろうか?と疑っています。コメディから悪役までなんでもいける。朝ドラ「てっぱん」の坊主役もすごくいいんですよねー。全然二枚目じゃないのに(言いすぎ)、ふとした瞬間がすごく男前。村上ファミリーは身近にいすぎて、隆円さんの有難みがわかってないんじゃなかろうか。というか、お父ちゃんとあばよと隆円さんのトリオが可愛すぎて困る(笑)!

テーマ:アカデミー賞/映画賞関連 - ジャンル:映画

映画 * 20:54 * comments(0) * trackbacks(0)
きっかけは失恋でした・・・。
2011.02.12 Sat
「ソーシャル・ネットワーク」を観ました。

facebook1.jpg

本年度のアカデミー賞最有力候補だそうですが、私はあんまりぴんときませんでした。
これならもう一つの有力候補、「英国王のスピーチ」の方が面白そうな予感・・・。

「英国王のスピーチ」と言えば、最初、英国王ジョージ6世役にオファーがあったのはベタニらしいですな!なんで断ったんだベタニよ!脚本家もきっとベタニのあの声にスピーチやらせたかったに違いないのに(妄想)!!

※以下、ネタバレ感想です。
[きっかけは失恋でした・・・。]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 20:33 * comments(7) * trackbacks(0)
実に7年ぶりに・・・。
2011.02.09 Wed
携帯を買い換えました。ホントはBlackBerryにしたかったけど、使い勝手がよくわからないので普通の携帯にしときましたよ。それでも今まで使っていたメーカーとは違う機種なので、ボタン操作が覚束ないったらないデス。スマートホンを楽々と使いこなしている若い人たちがまぶしい・・・・。

さておき、2011冬ドラ。昨期までは毎日のようになにかしら観ていたというのに、今期はなんと「スクール!!」1本のみ。あと流し見で「デカワンコ」をちらり。「スクール!!」は結構重たい話ですなあ・・・。今どきの小学校は生徒も教師も大変だわ。自分が小学生の頃からいじめはあったけど、さすがに学級崩壊はなかったし、なにより先生が本気で怒ると怖かった。それが今では生徒を”さん付け”で呼ばなけりゃいけないとかわけがわからん。そら教師も登校拒否にもなるわー。大橋先生が熱意のある教師だけに前回の心の折れっぷりが可哀想で観てて辛かったであります。基本、成瀬校長支持派の私もあの日記読み上げだけはおいおい!って感じでした。大橋先生がすごく生徒思いで、そのことに校長は感動して、なんとかもう一度教壇に立って欲しい!と熱望するがあまりの暴走なんだろうけど、大橋先生マジで嫌がってるから!ちょっとは察してあげて!!

普段の敬語遣いもどこへやら、タメ口で思い切り校長を罵倒するジェネラル桐原先生のキレっぷりも凄かったですねー。よほど腹にすえかねたと見える(笑)。なんだかんだ言いながらも、これまで内助の功で校長をフォローしてきた桐原先生があれほど激昂するからには過去によほどのことがあったに違いありませんな。元熱血教師が味わった大いなる挫折とはいったい!正直、ガキのことなんかよりよほどそっちが気になります(笑)。

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

テレビ * 21:32 * comments(0) * trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。