FC2ブログ
これは福田氏の呪いである。
2012.07.02 Mon
もはや悔しいとさえ言えないほどの完全なる負けっぷりでした。これまでの疲れが決勝戦に焦点合わせてきやがった(涙)。さしものピルロもパスの精度が落ちてたし、本当になにもさせてもらえないまま90分終わっちゃいましたね・・・。

euro2012_02.jpg

4点取られても5点取られてもいいから、せめて一矢報いて欲しい!バロテッリにゴールを決めさせてやって!!とハンケチ噛みしめながら応援してたんですが、いの一番に心が折れたのは若いバロテッリだったかなあ。まだ試合も終わってないのにへたりこんでましたな。あの場にいたらピッチに乱入してケツを蹴り上げてやりたいところでしたが、あんな風にベソかかれたらもう何も言えません。

アズーリは試合開始早々にキエッリーニが負傷退場。交代で入ったモッタがこれまたまさかの負傷退場と、これが呪いでなくてなんなのかという悪夢の展開。それでも、「カッサーノを下げるの早くない?私ならディ・ナターレじゃなく、ディアマンティ入れるな!」とか、「モントリーヴォの代わりならジャッケリーニ入れるぜ!」とか、「デ・ロッシってザック・ガリフィアナキスに似てる!傷んでるのに必死でやってるとこ申し訳ないけどなんか笑ける」とか、誰も聞いてない戦術とどうでもいい話で自分を盛り立てながら最後まで見届けましたよ!表彰式だって観た。解説のおっさんが「バロテッリいますか?」とめっちゃ心配してたのがなんかよかったな。なんだかんだいってみんなバロテッリに期待してたんですな(笑)。

考えたらホントによく決勝までこぎつけましたな、アズーリ。この一か月弱、楽しかったな~♪寝不足はキツかったけど。ピルロとジジ、カサ坊とマルキジオしか知らん!と思っていたアズーリにめちゃくちゃ愛着湧いてしまいました。来季、久しぶりにセリエA観ますよ!バロテッリもミランにおいで(笑)!

2012-07-01T205803Z_1781514571_LM2E8711M8N01_RTRMADP_3_SOCCER-EURO.jpg

こんな時になんですが、うっかり萌えたこれ。


いついかなる時もミーハーなわたくしにここまでお付き合いくださり、ありがとうございました~。
スポンサーサイト



テーマ:UEFA欧州選手権(ユーロ) 2012 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 22:36 * comments(2) * trackbacks(0)