スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
久々に快勝!
2007.04.10 Tue
Milan-Empoliは3-1でミランの勝利でございました。

得点者はロナウド、ジラ、そして伏兵ファバッリ(笑)。ファバッリ、ミランにいたことさえ忘れかけてたよ(酷)。

milan19

ファバッリの今季初ゴールにうらうらと集まるミラン団子。頂上で思い切りカメラ目線なカフーさんがステキですね。←カフーさんはこの試合、非常にいぶし銀な守備でミランをピンチから救ってくださいました。ありがたやー。

エンポリの1点も敵ながら見事なサインプレー。あれはもうミランの誰も責めることはできませんな。サウダーティが上手かったのです。

さておき、キャプテンマークを外したガッツに対する、宮内氏のドリームさ加減が忘れられません(笑)。「なんか怒ってるんでしょうかね?」という解説者に、「もし怒ってるとしたら自分にでしょう。俺はキャプテンにふさわしくないと!」と、勝手に結論付け熱弁をふるう宮内氏。公平にコメントしなければ!とたまにエンポリの選手を誉めることはあっても、結局のところミランが好きな宮内さんが好きだわ~。CLも宮内さんならいいのに。

ところで、この場を借りて私はロナウドに謝らなければなりません。顔面偏差値に固執するあまり、ワタクシはカルチョの本質を見失っておりました。カルチョとは男前ばかりを並べるだけで勝てるスポーツではないのだと、ここ数試合のあなたさまの活躍を目の当たりにして今さらのように目が晴れた次第です。

やれガチャピンだのぶーちゃんだの言って本当に申し訳なかった。自らゴールを奪うだけでなく、沈滞ムード漂いまくりのジラにいい刺激とパスを与えてくれるあなたはやはり偉大な選手だ。でも、ロナウドが復活できたのは、今のミランがカカを筆頭に、カフー、オリベ、ヂダ、セルジ、レオさまとブラジル色濃い目なおかげもあると思うけどさー。

それにしてもロナウド、CLで使いたいものですなあ。こういうとき、ミッション・イン・ポッシブルの裏技さえあれば!!トム・クルーズがフィリップ・シーモア・ホフマンに化けられるんなら、ロナウドをジラやオリベに改造するくらいわけないハズなんだけどな!

おお、明日はついに2ndLeg・・・・。あほな妄想でもせんと落ち着かんですよ。
スポンサーサイト

テーマ:ACミラン - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 22:06 * comments(2) * trackbacks(0)
COMENNTS
>顔面偏差値

何を仰います! インテルならまだしも、わがミランにはこれほど必須な条件はありませんぞ!(キッ。)がちゃぴんが本当に活躍するのはよーく判った。お次は彼にミッションインポッシブルをポッシブルして貰いましょう!(意味解らん) つまり顔を変えて貰おうではないか。というより我等がミラニスタが全員で「がちゃぴん、男前」という暗示にかかるしかありませんな! 

なんて、妄想してるわたし、既に2Legの結果知ってます。あまりの驚きと喜びに狂喜乱舞中。

>ポエム・宮内

前はあまりに「ミラン・愛」が暑苦しいとさえ思ったこともありました。しかし今シーズンのミランの可哀相さをヒシヒシと感じると、宮内さんの愛情過多が逆にすごく、いとおしいです。
elisa * URL * 2007.04.12 Thu * [ 編集]
顔面偏差値という点では平均をやや下回り(やや?)ますが、ロナウドの仕事ぶりには満足している今日この頃です。ようやく赤黒ユニも見慣れてきました。

あとはいかにしてロナウドをCLに出場させるか?デスよね・・・。こないだ会社に向う道すがら、「いっそ、ハンニバル・レクター博士にお頼み申してはどうか」とわりとマジに考えている自分に気付き震えました。(ホームでドローがよほどこたえていたようです)。もうちょっとでジラの頭皮を剥ぐところだったなあ(笑)!←笑い事じゃない。

>ポエマー宮内

いまやミランを手離しで愛し、誉め、応援してくれるスカパー解説者は宮内氏のみですもんね。大事にしなければなりませんな。
ちあき * URL * 2007.04.13 Fri * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。