スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
不思議の国・ニッポン
2007.05.10 Thu
「ハンニバル・ライジング」を観てきました。

”レクター博士ができるまで”を描いた作品ですが、意外と始まりはまともだったんだなあと。連続殺人事件の犯人がまともなわけないやろ!と思われるかもしれんけど、そらあんなことがあったらね・・・。ハンニバル(ギャスパー・ウリエル)が復讐に走るのも無理はない。また復讐されてもしゃあないような奴らばかりなのよね~。

※中途半端なネタばれ注意!
rizing.jpg

いくら戦争中だからといっても、グルータス(リス・エヴァンス)とゲスな仲間たちのやったことは酷すぎる。腹が減ってるのはお前らだけではないのだ!だいたいお前らがこそこそ隠れてなきゃいけないのは盗人だからであって、ハンニバル兄妹のように幼さゆえに身動きが取れなかったのとは違うやろ。しかも戦争が終わってもなんら反省の色もなく、のうのうと悪事に精を出しているとあっては!

だから私はハンニバルが奴らに復讐するのを、レディ・ムラサキ(コン・リー@この名前なんとかならんかったのか。もしや紫の上?)のように(もう子供もいるんだしー)赦してあげたらとは思わなかった。警察に任せるに越したことはないんだろうけど、ポピール警視みたいな頼りないおっさん、アテにならんがな!

そもそもレディ・ムラサキは赦す相手を間違えていますよ。復讐がすべて終わった時点でハンニバルをこそ赦してあげていれば。そこから先のハンニバルの人生はまた違うものになっていたのではないかなあ(男前には甘い)。なんだか最後のムラサキさまは、一度拾った子犬を再び捨てるような感じでイヤだったわ(笑)。

久しぶりに観たリス・エヴァンス。悪役やってる時はホントに嫌な顔になりますな(すごく楽しそう)。お風呂のシーンはなかなかカッコよかったです。タオル巻くの早いね。
スポンサーサイト

テーマ:ハンニバル・ライジング - ジャンル:映画

映画 * 22:28 * comments(2) * trackbacks(0)
COMENNTS
観ましたか。わたし、観る前に読んでしまいましたよ。
ハンニバル=A・ホプキンスのイメージが強くて、それがどうすれば、こんないい男に戻るのか、小一時間ほど考えましたが解りませんでした。でもいいや、オジサンになってからのレクター教授は好きだし。

わたしも原作本読んで、こりゃハンニバルの方が正しいと思ったし、殺り方が色々とアレなのは、そこは彼の美意識なのねと思ってました。紫はやはり源氏物語の紫の上をモチーフにしてるみたいですよ。トマス・ハリスは今回の本を書くにあたって、かなり日本文学を勉強したみたいです。そこまで凝るなら、紫も日本人でやってほしかったが、今の日本の女優の中にはいませんねー海外で通用しそうな人。

リス・エヴァンスって、あのヒューと一緒に出てたイギリスの人? なんかイメージが違いますけど、その情報だけで観たくなりますね、この映画。

しかしこのシリーズ、やはり1作目の「羊たちの沈黙」が一番完成度が高い気がする。他のエピソードは全てが「なぜレクターがこれほどクラリスに拘るのか」への答えに過ぎないというか。クラリスもJ・フォスターの方がよかったですよね。
elisa * URL * 2007.05.13 Sun * [ 編集]
観てから読むか読んでから観るか悩んだんですが、読んでる間に終わってしまいそうな気がしたので(笑)、先に観てしまいました。いや実際、客の少ないこと!蜘蛛男とかぶったのもよくなかったかもしれませんが、かなり寂しかったです。

>わたしも原作本読んで、こりゃハンニバルの方が正しいと思ったし、殺り方が色々とアレなのは、そこは彼の美意識なのねと思ってました。

よかった!同じこと思ってるひとがいて(笑)。あれでもうちょっと奴らがまともに生きていれば、「赦すことも大事なのよ」と思えてたんでしょうが、「悔い改めるなら見逃してやるか・・・」と背を向けた途端、後ろから撃ってきそうな奴らばかりでしたからね。中途半端に情けをかけるよりはあれでよかったのではと思います。

>トマス・ハリスは今回の本を書くにあたって、かなり日本文学を勉強したみたいです。

おそらく参考にした文献が悪かったのでしょう。なんだかいろいろと大変なことになってましたよ(笑)。コン・リーみたいな綺麗で品があってセクシーな女優さんが日本人を演じてくれるのはいいんですが、やはり日本かぶれの外国人以外には見えなくて。日本刀とか鎧兜とか普通の家には置いてないんだけどなあ・・・みたいな。

こういうシリーズものって、どうしても続けるほどにつまらなくなっていきますなあ(ロッキーはファイナルで奇跡の復活を遂げたようですが)。当たるとすぐ続編作りたくなる気持ちは理解できるけど、正直この入門編はやらなくてもよかったように思います。つうか、これまだ続きますねきっと。でないとあのハンニバルからレクター博士にどう繋がるのかわからないもの。

それにしても恐るべきはポピール警視の無能ぶり。あの方、原作でもダメ子ちゃんなんでしょうか(笑)。ムダにいい男なのが悲しかったです。
ちあき * URL * 2007.05.15 Tue * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。