スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
より強く勝ちたいと願った者にカルチョの女神は微笑むのだ。
2007.05.24 Thu
↑なんてことを後半開始直前、ひとり黙々とシューズの紐を結びなおすカカの横顔を見つめながら思い、早くも目頭が熱くなっていたロマンチミハニスタです今晩和!

milan34.jpg


ミラン勝ちましたーーーーーー!!!!

嬉しい!!本当に嬉しい!!!

セリエAでの優勝争いに加わることもできず、ダービーでも屈辱の2連敗を喫した今シーズンだけになおさら嬉しい!ミランが好きでよかった!!

いつもどおり携帯チャットしながらのライブ観戦だったのですが、さすがに双方口数も少なく(笑)。この期に及んで何を言えばいいのかわからなかったってのもありますが、とにかく勝ってくれ!と、それこそ祈るような気持ちでいたわけですね。正直、自分座禅してました(神頼み)。

でも気分的には準決勝の2ndLegよりは落ち着いてたかなー。あの時は心配のあまり心臓が痛いくらいで(笑)。その点今朝は、「ミランたるもの同じクラブ相手に2度も負けるわけはない!」という根拠のない自信と、「2-0でミランが勝利!」というシェヴァの心強いお言葉のおかげで、ちょっとだけ余裕があったようななかったような。

それでもさすがに残り10分切ったあたりからはじっと座ってられなくてですね、思わずその旨メールすると、お仲間もまったく同じ状態で。なのに!それほどまでに必死になって観てたのに、思ったより若干早いタイミングで笛が鳴ったもんだから、一瞬歓喜の爆発に乗り遅れるという悲しさ(笑)。

いやでも本当に嬉しいなあ。今シーズンはシェヴァの脱退を皮切りに、ミラン的になにかと辛いスタートになってしまったけど終わりよければすべて良しですよね~。らららん♪

milan33.jpg

得点王のカカちん。嬉しすぎてキャラ崩壊。

milan36.jpg

2ゴールでミランに勝利をもたらしたピッポさま。突然感極まり乙女のように泣いてしまったところをプラティニさんに慰められております(萌)。

milan35.jpg

現在クラブ内恋愛中のふたり。今日も見事なパス交換がありましたな。お互いに対する信頼感が絶大なのね。

milan37.jpg

菊地凛子@バベルみたいになってるアンブロ(笑)。パンツどこやったんだよー。

デカ耳を掲げるパオロは憎たらしいくらいサマになってましたね。やっぱり彼には華やかな舞台が似合うわ~。デカ耳を奪い合うチームメイツを、「おいおい、ベルルスにも触らせてやれよ」と急に仕切り出すガッツもオモロかった。最後はもう値打ちもなにもあったもんじゃないくらい無茶苦茶に振り回されるデカ耳を少しばかり気の毒に思いましたヨ・・・。

ともあれここを覗いてくださったミラニスタのみなさん、お疲れさまでした。毎回文句ばかり垂れてスミマセンでしたー。次はトヨタカップですな!チケット獲れますようにー。
スポンサーサイト

テーマ:ACミラン - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 21:17 * comments(6) * trackbacks(0)
COMENNTS
こんばんはー!!!うきゃきゃきゃきゃ。
嬉しくて一日経ったのにまだ眠れません(あほか)。
ここまで絶好調のカカ&セーさんが封じ込められれば、ピッポがひとりでなんとかしてくれる。この大一番でピルロのFKが冴える。ここにきてマルさま&ネスタが絶好調。
ああ、これがミラン!
思えばシェヴァを失って大泣きから始まり、本当に苦しかった今シーズン。応援もおつかれさまでした!

一番最後の写真、何か違和感があるなー・・・と思っていたのですが、アンブロさんが女子高生スタイルだったんですな(脳トレが必要)!

さて、気が早いですがトヨタカップ。マルさまを生で拝めるのもこれで最後かと思うと、チケ獲りにも気合が入りますな~。相手が名前も知らんクラブだったとしても、見たいですね!そのときにシェヴァがいてくれたら、さらに思い残すことはないのですが(とりあえず買戻し資金は出来たぞ)。
波子 * URL * 2007.05.25 Fri * [ 編集]
コンバンハー!うひひひひ~。
嬉しくて一日経ったのに仕事中でもニヤニヤが収まりません(あほや)。

カカ&セーさま、時折見せる閃きはさすが!ってものがありましたけど、やはりうまいこと封じられちゃいましたね。それでもピッポ先生にスルーパスを出したカカちんも偉かったですが、それをまんまと決めてくれたピッポ先生にはお礼の言いようがありませぬ!

というのはホンマですが、恍惚の表情で抱き合うカカちん&ピッポに若干引いてしまったのも確かです(笑)。ピッポってなんか笑けますよね・・・(申し訳ない)。

ネスタ、よかったですね。あとアンブロも!カラーゼもCLではまともに働きますよね!(誉めてます)。そしてマルさま!やれ膝が痛いのこれが最後だの言いつつ、がっつりスタメンで出場し、しゃらーとした顔で当然のようにデカ耳を掲げるなんて、スバラシく嫌味ですな(笑)。でもなんてカッコイイんでしょう(知らんがな)。

ホントに今シーズンほど”ミラン愛”を試されたこともないんですが、これで全部チャラにできそうです。しみじみと応援、お疲れ様でした。あとはトヨタカップですね。チケット獲りたいです(切実)!今回の掌捕賞金でシェヴァを買い戻してくれますように、チェルシーサポがしょうがねえなと思ってくれますように、なによりシェヴァがその気になりますように(これが一番厄介そう)。

ちあき * URL * 2007.05.25 Fri * [ 編集]
なんかタイムアップの瞬間は、喜びよりも力が一気に抜けてしまいました。それから出勤てのがしんどかったわ。今度から決勝戦は週末に組んでほしい(マジで・笑)

マル、あんまり調子がよさそうじゃなかったので、途中ネスタまでが倒れこんだ時には正直言って背中がゾクーッとしました。でも最後まで頑張ってくれてよかったです。この2年間、わたしたちにとっても長かったですね。でも気持ちの清算をする機会がこんなに早く巡ってくるとは、さすがに強運のミランだと思います。

これでスクデットのお隣りが限りなく翳んだのが、実はすごく嬉しい赤黒なわたしで~す。心が狭くてスミマセン。
elisa * URL * 2007.05.26 Sat * [ 編集]
私も3時起きに備えて早く寝ようとしたんですが、緊張と期待でドキドキして眠れず、ほとんど一睡もしないまま試合を観て、そのまま会社へ行きました。パソコンの画面が目に染みたなあ・・・。これで負けてたら倒れてましたよ。決勝戦は週末に、まったく同意です。

イスタンブールの悪夢以来、CLのどの試合でも先制する度にまさかの逆転負けをネタにされて、どれほど悔しかったことでしょう!ミランがリバプーと戦う気持ちと同じくらいの強さで、私はスカパの解説陣に挑みましたよ!(あほか)。どうだ参ったか!(なにが)。

私はスクデットを逃したことより、ダービー2連敗が屈辱的だったんですよね。その点でも優勝できてホントによかったなと。ま、青黒さんとしては、「俺らがミランをCL1本に集中させてやったんじゃねえか」くらい思ってそうですが(笑)。
ちあき * URL * 2007.05.26 Sat * [ 編集]
こんばんわーーー。
準決勝前にコメントを入れさせてもらって
また、ブログのぞきに来たかったんですが
なかなかこれなくて、すっかり決勝も終わってしまいました~~

ほんと、よくここまで来たし
決勝まで来れば、ミランは勝つとは思ってたけど
何度も言っちゃうけど
よく来たな~~って感じです。

マルディーニ様が、ほんとにデカ耳似合いすぎ!
素敵すぎですよ (☆。☆)

シェバって妻のこと考えて英国移籍したんですよね????
戻る気になってくれるのだろうか?????

私も、私事ですが
不況のおり、職場で定期的にリストラがあって
残ったら、残ったで
残った人達には、やてた分の仕事の量がかかってくるし。。。。
職場で毎日イライラとか
あーーーーもーーーー嫌ーーー><
ってなってて
なかなかネットできませんでした。

でも久々にきて、やっぱり楽しかったです。


のりむぅ * URL * 2007.05.29 Tue * [ 編集]
ミランの勝利からもう1週間。早いもんですな。

さておき、ミランは決勝に上ってくる前がホントに厳しかったですね。決勝トーナメントになってからは毎回、心労で不整脈が出ました(笑)。準決勝・2ndLegの出来がよすぎたのもまた決勝で心配の種になったりと(力使いすぎたかも・・・・とか)、いろいろありましたが今となってはすべていい思い出です。

マルさま、表彰式では貫禄でしたね♪どっちかというと、アンチェロの方が浮ついていたような(笑)。

シェヴァの復帰についてはもうベルルスとガリッパゲにお任せするしか。あとはカカを代わりに出したりせんだろな!それじゃあ意味がねーんだよ!!とだけ。

職場でのイライラ、お察しいたします・・・・。リストラってされるのも残るのも結局辛いですよね。仕事量が増えたからといって給料が上るわけでもなく。

まったくバブル期以来の好景気とはどこの国の話かと。うまいこと息抜きしてくださいねー。
ちあき * URL * 2007.05.31 Thu * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。