スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
石坂の名前は雄介でした。
2008.03.09 Sun
瞬間、「五代くん@クウガ!」と口走ってしまった自分に震える。

1ポンドの福音が終わってしまいました。

いまどき最終回なのに15分の延長すらなく、あっさり終わるあたりがこのドラマのあれこれを物語っているようでちと寂しかったりしますが、最後はバカがつくほどの超ハッピーエンドでまあよかったのではないかと。まさかホントに結婚するとは思わなかったけど!<耕作&シスター。ふたりの結婚式が可愛らしすぎてどうしてやろうかと思いました。
上田さんもトレーナーとして戻ってくれて嬉しいでありますよ。しかも石坂をチャンピオンにしてくださると。あの実力はあるが運がなくて勝てない男をチャンピオンに(笑)。すごい茨の道だなそれーなんて思ってたけど、最後にチラリと映った試合のポスターってタイトルマッチではなかったですか?ということは、あれに勝ちさえすれば石坂もチャンピオンなのか。スゴイじゃないか向田ジム。いやスゴイのは上田さんか。あの溢れる母性は指導者向きだったのか。

でも正味の話、石坂は上田さんに選手として戻って欲しかったんじゃないかと思うのだ。耕作と紅さんのタイトルマッチが決まり、無邪気に喜ぶ上田さんを横目でにらむ石坂がものすごく何か言いたげだったところから推し量るに、「上田さんだってそれくらいの実力あるはずなんですよ!」と思ってんじゃないかなーとか(希望的妄想)。まあ口が裂けてもそういうことを言わないとこが石坂らしくて好きですが。

あと堀口くんは宣言通り新人賞獲れたんですよね。最後の最後まで試合のシーンすらなかったので、(てっきり耕作のセコンド及びタクシー運転手だと思ってたよ)、彼もボクサーだってことをすっかり忘れておりました。児島さんもいつの間にか鬼教官に(笑)。彼の場合、どうでもいいような精神論ばっかりで実践的なことはなにも教えてくれそうにないなあ。でも人間的には児島さんが一番いい人のような気がする。シスター・ミリーとくっつけばよい。

最終回に及んで肝心の主役ふたりを放置気味ですが、今回ばかりは耕作に愛想が尽きそうでしたよ私は。「シスターがいないとやる気でない」ってなんじゃそら!こんな奴に紅さんは負けたのか!7億もの借金を背負って闘ってる男が「愛だーーーー!!!」の一言であっさりリングに沈められたのもたいがいショックだったのに(ボクサーってみんなお金のために闘ってんじゃないの?お金のためだからあんな苦しい減量に耐えたり、ひたすら殴り合いができるんじゃなかったのか)、チャンピオンがこんな甘ちゃんとは・・・・。(それにしても、私のなけなしのボクシング観がことごとく覆されるドラマだったなあ。ボクシングってのはもっとストイックなもんだと思ってた。表面上はいくら俗っぽくても)

せめて誰か紅さんに親の借金を子供が返済する義務はないんじゃなかろうか?と言ってあげて欲しい(実際どうか知らんけど)。紅さんはヒールぶってるけど実は世間知らずのお坊ちゃんで、絶対ジムの会長に騙されてファイトマネーを不当に搾取されてるんと思うんだ。

公式サイトのキャラ設定がこれほど活かされていないドラマも珍しかったと思いますが、それなりに毎週楽しく拝見してたので終ってしまって残念。会長←三鷹さんの永遠の片思いの今後の展開も観たかった。
スポンサーサイト

テーマ:1ポンドの福音 - ジャンル:テレビ・ラジオ

テレビ * 17:43 * comments(3) * trackbacks(0)
COMENNTS
ちあきしゃん、あたしの為にレポありがとう(´ε` )
ラスト、アンジェラは響子さんだったし五代耕作とアンジェラで続・めぞん一刻やれって感じでしたねぇ。
しかし最後は主役のPVかと思いましたわ・・・
まあいいんですけどぉ~w

このドラマのPってうちらよりも年下世代らしいんすよ
主役の写真を机に飾って毎日眺めてどんなドラマにしようか悩んだあげく1ポンドにしたんですって奥さん!
プロデューサーっていい仕事だよねぇ~あたしもそんなことで悩んでみたい!
まあ悩んだわりにはお粗末だったけど、でもこのPが手がけた「野ブタをプロデュース」ってのは良いドラマだYO☆
あたしは主役目当てでみたんだけど、なかなか深いドラマだったわ
岡田君も出てるからこれに懲りずにいつか暇な時にみてNE☆
4月期から石黒君がごくせんよ!

マルディーニってまだ引退してないんだね。驚き!
terry * URL * 2008.03.12 Wed * [ 編集]
こんばんは。
私もつっこみつつ最後まで見てしまいました。
ラストになってやっとジムのメンバーにスポットあたって(あまりに急展開でしたが)よかったです。

最終話には全く出てこなかった元チャンピオン、
まさかあそこまであっさり倒されるとは…むしろ先週の方がびっくりしました。
確かにあのジムの会長、ちょっとしか出てこなかったけどすごく悪そうでした(笑)
絶対に騙されてそうです!

チャンピオンベルトを子供にあげたり(返してもらってよかった)、
石坂ならずともキレたくなるような言動が目白押しな耕作。
少なくともシスター・アンジェラの方が気質的にはボクサーに向いていそうなので、
少し心構えを教わって欲しいものです^_^;
彼女の本名もわかるかと思っていたのに、種明かしはナシでしたね。

ぬるさがいっそ愛しくなるようなドラマでしたが、
亀梨くんとメイサちゃんは素直に可愛かったです。
蛇足ですが、野ブタ~は私もお勧めします!(terryさん、はじめまして)
最初の数話を我慢すれば、後半はかなりいろいろグッときますよー。
宵桜 * URL * 2008.03.12 Wed * [ 編集]
>terryさん

あんなドラマでも終ってしまうと寂しいものですな。結婚式は可愛かったですよ。おままごと感溢れる新婚生活もラブラブで。若いって素晴らしいですねえ(棒)。

>主役の写真を机に飾って毎日眺めてどんなドラマにしようか悩んだあげく1ポンド

きっと悩みすぎてわけわかんなくなっちゃったのね。つうか、これって亀ちゃんの舞台の前宣伝じゃないのー?(禁句デシタカ?)。でなきゃ私の友人の高橋ヲタ(ルーミックヲタと言ってくれ!と注意されたけど、なにが違うのかわからんわ。terryさんにはきっとこの微妙な違いがわかるんでしょうな・笑)でさえ知らんかった£をいまさらドラマ化する理由が・・・。

まあ土曜日の夜に観る分には丁度いいゆるさではありましたよ。私も「向田ジムの賄いおばさんになりてぇ!」と妄想する程度には楽しませていただきましたし。亀梨くんも可愛かったですよ。だが惜しいかな萌えるとこまではいきませんでした。ケモノのようにアンパン齧るところは大好きだけど(笑)。

野ぶたって山Pが出てたあれですよね?1回だけチラっと観たことあるけど、岡田くん出てるんですかー。そういやこのドラマはいい!って噂は聞いたことあります(だから£も期待されてたんでしょ?)機会があれば観ますよ。

ごくせんはうちのオヤヂが楽しみにしてます。なんせ仲間ヲタなので(トリックとか全部観てるんす。どうにかして)。パオロはもう引退しないと思います。この世にカルチョがある限り。

>宵桜さん

今晩和~♪私も気がつけば£だけです、全話見てしまったのは(笑)。脇目当てだっただけに最初は正直辛かったですが、最後になって上田さんと石坂だけでもスポット当たってよかったですね(さらば児島&堀口・・・)これで会長の息子のイジメ問題に絡めて三鷹さんの話もふくらませてくれりゃ言うことなかったんですが、全9話じゃこれ以上はムリでしたな。しかしなぜ9話・・・。

>最終話には全く出てこなかった元チャンピオン、 まさかあそこまであっさり倒されるとは…

紅 さ ん !

絶対最終回まで引っ張るネタだと思ったんですが、まさかの展開でしたね・・・。「リングに上がるのは俺だ」と言った時の耕作がえらい男前だったので、私もつい打倒チャンピオンに燃えてしまいましたが、7憶も借金あると聞いてからは「どっちが勝ってもいいかな」なんて(笑)。なのにあんなにあっさり負けてしかもあれっきり放置とは!

このドラマのいかんところは、掘り下げるべきエピを中途半端に捨ててしまったところだと思います。やはり最初の方でシスターと減量失敗ネタにかまけすぎましたなあ。もしくは他のドラマ同様せめてあと2回あれば!色々と惜しまれるところであります。石坂がチャンピオンになるとこ観たかったー!

>少なくともシスター・アンジェラの方が気質的にはボクサーに向いていそうなので

スパーリングとかえらいカッコよかったですよね(石坂より強そうデシタ・・・)耕作よりよっぽど意志も強そうだし、いっそふたりの役が逆転でもよかったのではないかと(耕作は「右の頬を打たれれば左の頬を・・・」的なガチガチの牧師(神父?)役で非暴力を訴え、メイサちゃんをイライラさせるとよろしいかと)。
ちあき * URL * 2008.03.14 Fri * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。