スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
奈良ひとり旅。
2008.04.20 Sun
奈良県立美術館で開催中の「ミネアポリス美術館秘蔵 浮世絵展」へ行ってきました。

浮世絵と言えば、≪歌麿、写楽、北斎、広重≫の4人が全部描いてんでしょ?くらいの知識(しかも完全に間違ってる)と興味しかないのに、なんでわざわざ奈良まで行ったのか自分でもよくわかりませんが、なかなか楽しかったです。お客さんも少なくてじっくり観られたし。

人物画は正直、「全部同じ絵師が同じひとを描いたように見える」という、ファンが聞いたらシバかれそうな感想しかないのですが(五代市川団十郎だけは違いがわかる。鼻に特徴あり)、女性の着物の柄がめっちゃ可愛くてぽぉーとなりました。普通の洋服だと、「そんな柄の上にあんな柄合わせたら目がチカチカするやろ!」といったコーディネイトでも着物だと全然おかしくない。昔のひとの色彩感覚って抜群だったんだな。

たくさんある浮世絵の中で、「どれか一枚だけあげる」と言われたらどれを貰うか?というありえない妄想の中から私が目を点けたのが、葛飾北斎の「富獄三十六景 甲州 三島越」。

katusika.jpg
北斎ブルーがすんばらしいのであります。

もう1枚気に入ったのが同じく北斎の「百物語・さらやしき」。

奈良 006
「化けて出るのもこれはこれでしんどいねん」

ポストカードがあったので買いました。幽霊なのにため息吐いてるように見えるのが面白い。

奈良に来たついでにお花見でも!と思ったんですが、すでにほとんど散ってました。これは美術館横に咲いてた桜。

奈良 013

平日だったので鹿もヒマそう。

奈良 017

中には勝手に鹿せんべいを食おうとする不届きな鹿もいまして、売り子のおばちゃんとにらみ合っておりました。「何回ゆうてもこの子はもう!!」と怒られてたところをみると、奴は常習犯なのではあるまいか。

お昼を食べようと、なら町をウロウロしてる時に見つけた鹿グッズ。

奈良 011
鹿T。

奈良 016
鹿ストラップ。

商店街ではいまだに「鹿男あおによし」のポスターをたくさんみかけました。奈良が舞台のドラマってあんまりないもんね。奈良の誇りなんだな、きっと。せんとくんも大事にしてあげて欲しい。
スポンサーサイト

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

旅行 * 17:46 * comments(2) * trackbacks(0)
COMENNTS
SHIKA、いいですねー。Tシャツ好きとしては最高のお土産だなぁ と指くわえてます。(笑)
奈良、京都に隠れてますがやっぱり古都というか。
浮世絵ってその4人が全部書いてるってほんと? と思ったけど違うのですね! わはは  
というのは あの~私 浮世絵って定義はあんまりわかってないんですけど あの時代のすっごいエロエロな絵は誰が描いたのかな~ って思いました。 陰の絵描きなのかな? ああいうのも浮世絵なのかしら? 
azu * URL * 2008.04.20 Sun * [ 編集]
今晩和~♪

鹿T、可愛いでしょ~♪こちらで通販もできるようです。

ttp://www.nara-t.com/

奈良も最近はぐっと様変わりしてて、可愛らしいカフェとか雑貨屋さんも多くなってますよん。京都&奈良の旅、どうですか(笑)?

浮世絵は私もよく知らんのですが、役者絵とか風景画とかいろいろあるようです。エロエロな絵って春画ってやつですよね。ウィキによると嫁入り道具にもなるそうですよ!えー!
ちあき * URL * 2008.04.21 Mon * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。