FC2ブログ
セレブ・パーティーのその後が気になります。
2008.08.22 Fri
「ダークナイト」を観てきました。

darkknight.jpg

鑑賞後、どーんと疲れが押し寄せるような映画でした。
冒頭の銀行強盗のシーンはアハハー♪と笑う余裕もあったんだけど。
(銀行の偉いさんのウィリアム・フィクトナーがカッコよすぎ!強盗相手に容赦なさすぎ!)

最後の「ヒース・レジャーに捧ぐ」にはやはり少し泣いてしまいました。
だってこれジョーカーの映画だもん。

以下、ネタばれ注意。
情に訴えることも金で釣ることもできない殺人者。なのに白塗りのオバQ顔でヘラヘラしてて、一般市民も実直な刑事も、彼に犯罪のカリスマを感じていたハズの部下でさえ、ついついこいつになら勝てるんじゃないかと、理解できるんじゃないかと、そう思わされていたのが怖かった。

そ ん な わ け な い の に な !

その点、争っても無駄だと踏んだマフィアのボスは賢かった。最初から最後までジョーカーの敵はバットマンだけなのだ。だから一般市民はせめてブルースの足を引っ張らないようにするしかない。でもそれもなんか悔しい。せめて一発、後ろから殴ってダッシュで逃げたい(こういう奴が殺されるのです)。だから、あのフェリーの乗客には心からお礼を言いたい。小さくても勝ちは勝ち。

darkknight3.jpg

ハービー・デント検事(アーロン・エッカート)はカッコよかったですな!人生の振幅が大きすぎるけど(笑)。

ずっと光の世界にいたのが、突然暗闇の世界に叩き落とされて、悲しみと怒りで振り切れちゃったのはわかるんだけど、やたらイイ男だっただけにあの最期は残念でなりません。暗闇でも目が慣れれば見えてくるものがあるんデスよ・・・。

ジョーカーとデント検事に食われてブルース(クリスチャン・ベイル)はちょっと気の毒でした(個人的にはあの陰気臭さが大好きです)。レイチェルを喪った上に他人の罪までかぶって生きていくなんて、彼が根っからのM体質だってんならいいんですが、せめてゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)とアルフレッド(マイケル・ケイン)は長生きして彼を支えてあげて欲しいものです。特にゴードン警部補は無防備すぎるので気をつけて!

【そんな場合じゃないのに萌えたシーン】
ブルース坊ちゃまの朝食を用意するアルフレッド。≪朝食のプレートにお手紙添えて≫だなんて、英国貴族の世界そのままだわーん♪凹みまくってるご主人を気遣い、そっと手紙を下げる執事の優しさに泣きました。確かにあれは見せられん。

※香港での場面に一瞬、エディソン・チャンが映りましたな。あんなことさえなければセリフのひとつもあったのかも。
スポンサーサイト



テーマ:ダークナイト(The Dark Knight) - ジャンル:映画

映画 * 21:55 * comments(1) * trackbacks(0)
COMENNTS
kamoさん、今晩和♪

ゲイリー・オールドマンとマイケル・ケインにモーガン・フリーマン。おまけにケン・ワタナベ、リーアム・ニーソンまで出てたんですよね~♪もうオジサマ天国ではないですか。ブルースが羨ましい(笑)!

マスクの口元が別人には同感です。最初、中の人は全部スタントマンかと思ったんですが、よく観るとやっぱりクリスチャンでしたね。マスクは大きすぎると敵に剥ぎ取られるかも知れないし、ピチピチだと息苦しそうだし。あれでけっこう大変ですな彼も。

バットマンの時はいちいち声がアニメっぽいのもツボりました。なぜ無駄にエエ声を(笑)。あとバットマンは耳が可愛すぎると思います。
ちあき * URL * 2008.08.25 Mon * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL