スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
最近観た映画
2009.04.17 Fri
「ウォッチメン」

332598_01_05_02.jpg

1985年。ニクソン大統領が権力を握るアメリカとソ連の間で核戦争が起きるんじゃないか?と噂されていた頃、かつてスーパーヒーロー・コメディアン(ヒーローなのにこの名前でよかったのか)として活躍していた男が何者かに殺される。「これはスーパーヒーロー狩りに違いない!」と睨んだロールシャッハは独自で捜査を開始するが・・・。

以下、中途半端にネタばれしてます。
163分という長い尺の間、いろんなことが起きて(ざっくり言いすぎ)、最後にロールシャッハが一人でこつこつと捜査してきた事件と米ソ間の冷戦問題が交差し一気にケリがつく感じなんですが、そのオチがなんとも強引というかなんというか。「世界平和を実現するためには、全人類が心を一つにして立ち向かわなければどうしようもない、圧倒的な破壊力を持つ敵が必要なの!何十億の人間を救うには何百万人を犠牲にするしかないの!だってそうなんだもの!」なんて言われてもな。

Dr.マンハッタンのように「許しはしない。非難もしない。だが理解はする」なんて言えるのも、生き残った側だからでしょ。その犠牲になった何百万の中に自分が含まれてたらとてもそんなこと言うてられん。間違いなく化けてでますね。「そこの青いフルチン(下品ですみません)と無駄に男前のふたり!なんでそんな大事なことをあんたらは勝手に決めてるわけ?」と、毎晩枕もとに立って呪いの言葉を吐き続け、スーパーヒーローを寝不足にしてやる!

アホなことはさておき、ロールシャッハさんが可愛くてたまらんかったであります!!ちっちゃくて、すばしっこくて、誰にも頼まれてないのにヒーロー狩りの犯人を捕まえようとして逆に罠にハメられ、「やばい!俺としたことがー!」とくるくるくるくる部屋の中を走り回る姿はまるでハムスター(萌)!しかもスーパーヒーローのくせにあっさり警察に捕まった揚句、マスクを剥ぎ取られるという 羞 恥 プ レ イ まで。年がら年じゅうかぶってる命より大事なマスクなのに酷い!というか、正直そうとう臭うと思うのアレ・・・。原作によるとあんまりお風呂に入らないみたいだし。おまけになにかっちゃひとの指へし折るし、勝手に他人の家に上がりこんで豆缶食ってるし・・・(あれなんかいいとこないような)。

そんなロールシャッハさんは物事はなんでも白か黒。善か悪かしかないんですよね。そりゃあの性格だもん、「たとえ世界が滅んでも絶対に妥協しない!俺が告発してやる!」となりますな。それがたとえ命取りになるとわかっていても・・・(泣)。半ベソかきながらも自分を貫き通したのはカッコよかったな。最期は見事なロールシャッハぶりでした。色んな意味で。

逆に(孤独な男ロールシャッハさんの唯一のお友達)ナイトオウル(中のひと、どっかで観た顔だと思ってたんですが、オペラ座の怪人のラウルだったんですね!全然別人!)の優柔不断ぷりったら!最後、ロールシャッハさんのために泣いてくれたからまだ許すものの、彼とローリーのバカップルと他メンの世界危機に対する温度差の違いはなんなのかと(笑)。ま、あのふたりはあれで可愛かったですけどね。ダニエルはあのままローリーの尻に敷かれて、ついでに初代シルクにも振り回されっぱなしで地味に年を取っていくんでしょうな。思えばロールシャッハさんに家の鍵を壊された上に、勝手に豆缶食われてたのも彼でした(ここで怒らずに「それ温めようか?」と言っちゃうのがダニエルのいいとこ!)。

watchmen01.jpg

一番好きなキャラはロールシャッハさんですが、一番オモロー!だったのはこのDr.マンハッタン。なぜいつも全裸なのか。さすがに葬儀に参列したり、TV番組に出演する時はスーツを着てたけど基本ハダカ。「もう地球イヤ!人間なんか嫌い!」とぷいっと火星に行っちゃう時も裸。そして裸のまま座禅。でもたまにパンツだけ穿いてたりする。穿く時と穿かない時の違いがわからん。気分の問題?(どうでもいい)。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 19:20 * comments(2) * trackbacks(0)
COMENNTS
ちあきさんこんばんは。
最初何の映画か全く知らなかったら、まさかヒーローものだとは。
ロールシャッハが可愛くて仕方ないというのは同意です。
最初はなんて物騒なんだと思ったら、まさかあんなピュアな(?)人だったとは。
絶対に捕まらない人だと思ってたので、途中であっさり捕まったあたりから可愛くてしょうがなかったです。
というか、彼が主役でシリーズ化されるのかと思ってました(涙)
彼にとっては命に代えても構わない大事が、ローリー達にとっては刺激的な暇つぶしにされてるのにも泣けそうでした。

Dr.マンハッタンの方は勝手に自己完結してましたが、いろんな意味であれでいいのかと凡人としては疑問が残ります。もう何でもありやんけ!
それにしても、一応素顔を隠すためにコスプレしてたはずなのに、普通に顔出しのコスチュームなメンバーが何人かいたのはどうなんでしょう(笑)
りほ * URL * 2009.04.21 Tue * [ 編集]
りほさん、今晩和。
私は観る前はX-Menみたく、全員がなんかしら超人的な能力を持ってるのかと思ってたんですが、青い人以外はみんな、身体能力は高いけど普通の人間だったのが驚きでした。ロールシャッハのマスクだけは謎ですね。あれはなんで勝手に模様が変わるんでしょうか(笑)。

>絶対に捕まらない人だと思ってたので、途中であっさり捕まったあたりから可愛くてしょうがなかったです。

「よっしゃ!かかってこい!」と威勢のいいこと言ってたから、てっきり逃げ切るのかと思いきや、意外とさくっと捕まりましたよね(笑)。脱獄する際、いの一番にあのマスクを奪い返しに行くところと、最後の戦いの場面で何度もぶっ飛ばされ、その度に必死で帽子をかぶり直すところがめっさ可愛かったデス!

>というか、彼が主役でシリーズ化されるのかと思ってました(涙)

で す よ ね 。コメディアンももっと活躍(というか、私は彼が仲間を殺害していく話だとばかり)するのかと思ってました。

>Dr.マンハッタンの方は勝手に自己完結してましたが、いろんな意味であれでいいのかと凡人としては疑問が残ります。

あの人はいいですよね。いざとなりゃ火星に引っ越せばいいんだから。見えない敵におびえて先に攻撃すればいいんじゃない?という発想には誰もつっこまないし、超人たちも勝手に話をまとめるなちゅうんですよ。唯一、そんなのおかしい!と言ったロールシャッハが可哀想でもう・・・(涙)。

>コスプレ

ローリーは最初からまったく隠す気なかったですな。ふくろうの防寒服、原作では頭からすっぽりかぶる、もふもふしたコートらしいですよ!ぜひそれで観たかった!
ちあき * URL * 2009.04.23 Thu * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。