スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
2009・夏ドラ
2009.10.05 Mon
・「救命病棟24時」

一番楽しみにしてたんですが、新藤先生の撮影前の事故のあれこれで、回数が減っちゃったのが痛かったですな。最後まで澤井先生のキャラがブレなかったからよかったものの、≪崩壊寸前の救命医療を救命する≫という難しいテーマを7回でやりきるのは難しかった。ブレないといえば新藤先生は本当に変わらないですね。良くも悪くも(笑)。「目の前の患者の命だけを考えろ!」って、患者にしてみたらこれほど頼りになる医者もいないけど、一緒に働くのはキツイっす!もう若くないんだし、たまには休んでくれ!耳鼻科と眼科が倒れそうだから!

澤井先生は今後、おそろしくストレスの溜まる日々が続きそうですが、ぜひ挫けず頑張ってもらいたい。なんなら白鳥圭輔を味方につけるといいよ!あのひと変人だけど医療の現場よくわかってるから!

・「赤鼻のセンセイ」

いつリタイアするかと思いながら、結局全部観ました。赤鼻、うるさいけどいい奴だったなー。こんなベタドラマで泣くわけにはいかん!と思ってたのに、わだっちの級友からのタイムカプセルレターに辛抱たまらず、おんおん泣いてしまいました。わだっち死ななくてよかったよー。

・「任侠ヘルパー」

今期一番面白かったであります。子供店長は可愛いし、メイサ姐さんはカッコイイし、なにより、つよぽんがめちゃくちゃ男前に見えたというキセキ!興奮すると声がひっくり返っちゃうのだけが惜しい!って感じでしたが、ちゃんと極道やってましたな。ちゃんとした極道がどんなのか知らんけど。まさかスマの中で、「剛の独り勝ち」と評される日が来るとは夢にも思ってませんでしたが(言いすぎ)、それだけの努力をきちんとやってるんだなこのひとは。

・「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

なんだかんだいって全部観ました。基本パターンは毎回同じだったけど、終わってみればそう酷くもなかったかなと。クドカンと西田敏行の回はちょっと泣けたし。ある意味、慎吾にしかできない役ではあった。

秋からのドラマでは「JIN-仁-」」と「深夜食堂」が楽しみデス(JINは主役がちょっとあれだけど)。あとは「東京DOGS」、「アンタッチャブル」、「チャレンジド」、「不毛地帯」の初回は観たいと思ってるんだけど、全部は無理かなあ。というか、働きますねえ<蔵さん。そういやたまにですが、「オトコマエ!2」も観てます。柴田恭兵さんの軽ーいノリの金さんが可愛いくてよろしい。あ、「アグリー・ベティ2」も始まりましたな!我ながらどんだけTV観てるんだ。
スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

テレビ * 20:48 * comments(0) * trackbacks(0)
COMENNTS
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。