スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
帰ってきました~。
2010.01.13 Wed
11日(月)に無事、香港から帰ってまいりました。現地の出発時間が30分ほど遅れたというのに、関空に着いたのは予定より30分早かったという不思議。遅刻したら罰金とか払わないかんのですかね?それで飛ばしに飛ばしたとか。そのせいかどうかわかりませんが、寒いから毛布をもらおうと3回、客室乗務員様を呼び出したところ、3回ともキレイに無視されました。さすがだわー、キャセイ・パシフィック!

帰ってきてから気づいたんですが、「コードブルー」の初回を録画していくのを忘れてました・・・。スマのチャレンジ企画番組も・・・。会社の同僚が「ゴローちゃんが死ぬほど面白かった!」と絶賛していたというのに残念であります。「龍馬伝」と嵐のSPドラマはちゃんと留守録しといたのになー。

今回は2泊3日と駆け足だったので、あんまりうろちょろできなかったんですが、あの有名な香港のおたくビル”信和中心”に行けたのが嬉しかった(笑)。想像以上にごちゃごちゃしてて、わずか3フロアを見て回るだけで1時間半も費やしてしまいましたよ!ほとんど日本の製品ばっかりだったけど、おもちゃ&ガラクタ好きにはたまらん面白さでした。次回はもっとゆっくり回って掘り出し物を探したいと思います!

以下、ざっくりとした旅メモ。

【飛行機】:キャセイ・パシフィック航空の早割。燃料代込で¥45,000くらい。
【宿泊】:JWマリオット香港。ホテルのオンライン予約で2泊でHKD4,400。日本円で¥52,000くらいですかね。旅行会社のサイト等で予約するより、ホテルのオンライン予約を利用した方が最も安くなるそうです。詳しくはHPで。

2010_0112香港0052

ツインのお部屋。けっこう広いです。バスルームも広くて使いやすかった。

2010_0112香港0053

あと¥5000プラスしたらハーバービューの部屋にアップグレードできます!と言われたけど、そこをあえてマウンテンビューで。ほとんど部屋になんかいないからこれで充分なのだ。

ここのホテル、地下鉄の金鐘駅から徒歩3分ほどで、パシフィック・プレイスの中に入口があるので夜も安心、サービスもよく快適~♪だったんですが、なぜかTV(液晶のデカイやつ)のリモコンだけが言うことを聞かず。やっとの思いで点いたと思ったら、今度はどうやっても消せないという・・・。2日目の夜から急に素直に動き出したんですが、あれはいったいなんだったのか。

【ごはん】

1日目の夜はハーバー・シティ内にある潮州料理の店、「尚膳潮州小房」にて。

DSCF2966.jpg

ここの名物料理はガラスケース内にぶら下がっているカニや鳥(アヒル?)なんですが、今回は2人だったので、そんなに食べられないってことで(量的にも金銭的にも)普通に一品料理を食べました。どれも美味しかったけど、やっぱりせっかくなら名物料理を食べたかったわ。

2010_0112香港0001
小さいお茶碗に入っているお茶を飲んでいいのかどうなのか。しばし挙動不審者と化しました。
結果→食前茶だったようです(笑)。


2010_0112香港0030

2日目の昼は「大會堂美心皇宮」にてワゴン式の飲茶。天井のシャンデリアが妙な高級感を醸し出していますが、実は大箱の庶民的なお店。すんごい広いんだけど、朝10時半くらいに入ってギリギリ並ばずに済むかな?くらいの混雑ぶりでした。

2010_0112香港0025
ふかひれ入り餃子スープ。

2010_0112香港0027
なんかわからん鶏肉とソーセージ入りご飯。
ああ香港だなあって味で美味しいんだけど、鳥の小骨が容赦なく突き刺さるので探り探り食べなならん。

2日目の夜は友人親子と合流し、ホリディ・イン・ゴールデン・マイルホテル内にある「龍苑」で広東料理を食べました。あっさりした味付けで「美味しいねー」とガツガツ食べてたら、すっかり写真を撮るのを忘れてました・・・。

3日目は雨の中、傘を差して上環にある「羅富記粥面専家」までお粥を食べに行きました。ミシュランにも取り上げられたことがあるってんで、ミーハーらしく張り切って行ってきたんですが、すぐ近くにも同じ名前の店があるんですよね。どっちが本物だ?というか、どちらも経営者は同じなのかしら。

2010_0112香港0066

わりとしっかり味がついていた肉団子入りのお粥。これで漬物があれば完璧!

お昼はIFCモール内にある「正斗麺粥専家」。ちょうどお昼時だったのですごい混雑!相席は当たり前だけど、少々狭いデス。

2010_0112香港0070
エビのプリプリワンタン入り。
これでHKD32。麺は極細であっさり味。点心とかも美味しそうだったけど、人が多すぎて間違えたのか、あるいはわざと多めにサービス料を取っているのか、料金が高めだったのが不審。32×2=90ってどういう計算なんじゃ!

【おやつ】

2010_0112香港0006

燕の巣入りマンゴー・ジュースと豆乳。地下鉄駅構内でも売ってて以前から気になっていたんですが、今回初チャレンジ!燕の巣自体に味があるわけじゃないと思うんだけど、なんとなく美味しかったです。マンゴーの方は味が薄いので、豆乳の方が美味しいかも。寝る前に飲むとちょっとお腹が張ります。

2日目のおやつは銅鑼灣にある猫カフェ「阿貓地攤」にて。

2010_0112香港0050

ちょっと観光客を寄せ付けないようなビルの3Fに入ってますが、中は女子好みの可愛らしいお店です。

2010_0112香港0035
扇風機とシャンデリア、ミラーボールが混在する不思議な天井。

店内は所狭しと物が置かれ、その狭い隙間を猫が自在に動き回り、猫好きにはたまらんでしょうが猫アレルギーなら発狂ものというカオスな空間でした。店員さんも客層も若い!わざわざこんなところまで日本人が来るんだねえって感じがなきにしもあらずでしたが、同じ猫好きってことでみなさんフレンドリーでした。写真撮ってくれたりした。

2010_0112香港0040
ブリュレというよりはちょい固めのプリン。もちろんネコのイラスト付き。
この微妙なヘタうま感が可愛らしい。高校の文化祭の模擬店みたいだ。

2010_0112香港0042
一瞬、白玉入りか?と驚いたライチソーダ。

2010_0112香港0038
手前のミケはゲーム機に興味津津で超ガン見。
みんなキレイに手入れされていてお肌ツヤツヤの美猫揃いでした。確か全部で7匹くらいいたはず。どいつもこいつも愛想がないのがまたよろしい。

3日目のおやつはIFCモール内にある「滿記甜品」で。

2010_0112香港0078
小洒落ております!

2010_0112香港0073

何を食べてもいちいち美味しい。黄色いプラスチックの食器も可愛いデス。
スポンサーサイト

テーマ:香港 - ジャンル:旅行

旅行 * 20:53 * comments(1) * trackbacks(0)
COMENNTS
今日は燕の巣が女性にとってお肌の強い味方であることが良くわかりました。

特に効果は一ヶ月くらい続けていただくことで出てくるそうです。

官燕棧、毎日のように残業続きでお肌にトラブルを感じる香港女性も沢山訪れるそうです。

それはおいしい。

http://hongkong-bird-nest.50webs.com


Nishimura Keiko * URL * 2010.04.28 Wed * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。