スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
やっぱりテレンス@ローディがいい。
2010.05.09 Sun
日本以外で続々と公開されている「アイアンマン2」。すでにご覧になった方の間では賛否両論だそうですが、それはどの映画でも同じだし、自分が観て面白ければいいよね~♪ってことで、来月の公開を心待ちにしつつDVDで前回のおさらいをしました。何度観ても可愛いったらないわ、トニー社長。

ironman_20100509212423.jpg

せっかくローディがなんとかいう賞をくれようとしているのに、授賞式をサボりべガスでカジノ三昧の社長。本編ではローディに邪険に振り払われたダイスでいくらか損してるなってことしかわからないんですが、未公開シーンではその後懲りずにルーレットに挑戦。赤だ黒だとローディとじゃれ合ったあげく、一瞬にして300万ドル(本日の為替レートで¥274,920,000)をスっておられました・・・。それでも「あー楽しかった!」と無邪気この上ない社長。どんだけ金持ちなんだ。

冒頭、テン・リングスに襲撃される場面の未公開シーンで車にへばりつき、「ローディ!ローディ!」と必死になって中佐の名前を呼ぶ社長萌え。なぜか字幕が「撃って撃って撃ちまくれ!」とやたら勇ましいものになってるのもおかしい(笑)。そんな余裕全然ないよねー。というか、「おとなしく中佐の車に乗っておくんだった!」と後悔しまくりだったんじゃないかと思いますが、その中佐も銃座ごとふっ飛ばされてたし(よくご無事で)、どのみち社長は拉致られていたのでは。

行方不明になって3ヶ月。誰もが社長の生存をあきらめかけていた頃、ひとりでも捜索を続けます!と自分のキャリアを棒に振ってでも現地に戻ろうとする中佐にも燃える。一度は「もうムリじゃね?」と中佐を諭す上官もその熱意に圧されしまいには「幸運を祈る」(涙)。社長が無事に帰還できたのは、最後まであきらめずに捜し回ってくれた中佐のおかげですよね。社長は中佐をもっと大切にしてあげて!
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

映画 * 21:29 * comments(0) * trackbacks(0)
COMENNTS
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。