スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
今年観た映画:1月~4月
2010.08.14 Sat
若干ネタばれしてるので伏せます。

★:1点
☆:0.5点
・「かいじゅうたちのいるところ」★★★☆
kaizyu.jpg

子役に尽きる。お姉ちゃんの男友達たちにかまってもらって嬉しいてしゃあなかったのが、調子に乗りすぎた兄ちゃんたちがついやりすぎちゃって、せっせと作った基地(だっけ?)を破壊した途端、号泣とか。自分も弟がいるんでよく判る。めんどくさいんですよねー弟って。そのめんどくさいボクちゃんが、お疲れ気味のママの足をちょんちょんとつついて慰めてあげるのが可愛すぎました。あと、かいじゅうが意外と本気で凶暴でしたね。表情が豊かで可愛い半面、ちょっとしたことでキレて暴れて。時々真剣に、マックス生きて帰れるのかな?と思った(笑)。「私の口の中に隠れなさい!」って、てっきりあのまま食うんだと思ったくらい。色々あったけど、最後の別れの場面はやっぱり泣けたー。ザ・ブルは気持ちの優しいいい奴でしたな。見た目で判断して悪かった。

・「Dr.パルナサスの鏡」★★★
dr.jpg

ヒース・レジャーの遺作。撮影中に急死したヒースのあとを3人の俳優(ジュード・ロウ、コリン・ファース、ジョニー・デップ)が引き継いだことにより、期せずして豪華キャスト揃い踏み作品になった感がありますが、蓋をあけたらなんのこっちゃないテリアム節炸裂でございました。ジュードのターンなんかまんま「空飛ぶ~」の世界(笑)。ヴァレンティナ可愛かったな~♪

・「バレンタインデー」★★★:豪華キャストなのはいいけど中身は各エピが散漫でいまひとつ。私にとってはバレンタインデーなんてここ数年、義理チョコをいくつか配るしか意味のないイベントだけど、アメリカではこの日にプロポーズしたり、逆に「バレンタインデー大嫌いディナー」を催したり、やたら気合いが入ってるんですなあ。最後はみんな落ち着くところに落ち着いたけど、ホールデン(ブラッドリー・クーパー)だけは読めなかった!ホールデンとあの人はこの映画の中で2番目に好きなカップルですよ。一番はフェリシアとグレッグの高校生バカップル!フェリシア可愛すぎる~♪

・「恋するベーカリー」★★★:離婚して若い嫁と再婚しときながら、元嫁のジェーン(メリル・ストリープ)の家に入り浸り、すっかり成長した3人の子供たちとウキウキ過しつつ、「やっぱり俺の居場所はここかも~♪」なんてしゃあしゃあとぬかす元夫ジェイクの図々しさ!が、演じるアレック・ボールドウィンがチャーミングなのでなんか憎めない。いざ寄りを戻しかけた途端、それまでの親密さはどこへやら、きっぱりと拒絶反応を示す3人の子供たちのナイーブさは驚きだったなあ。女手ひとつで育ててくれた立派な母親が、実の父親とはいえ、自分たちを置いて出て行った身勝手な男に流されそうになってるのが許せない!というのはまあ分かる気がするけど。それにしても儲かってたな、ジェーンのお店。家もすごく広くてステキー!家フェチにはたまらん!と思ったら、監督は「ホリデイ」を撮ったひとなんですね。長女の婚約者ハーレイ(ジョン・クラシンスキー)がいいキャラでした。

・「ルドandクルシ」★★★:感想

・「NINE」★★:ケイト・ハドソンが可愛かった。

・「シャーロック・ホームズ」★★★★★:感想

・「ハート・ロッカー」★★★☆
rocker.jpg

軍の中でもとりわけ死亡率の高い爆発物処理班に所属するくらいだから、相当肝は据わってるんでしょうが、それにしても無事に帰国してすぐに現場復帰を願うなんてどうかしてるぜ。最初はジェームズ二等軍曹(ジェレニー・レナー)には自殺願望でもあるのか?なんて思ったけどそうでもないし、仲間の前でできる俺!をアピールしたいだけのええかっこしいでもない。要は仕事熱心な職人肌軍人か(身も蓋もない)。ただ戦場において、いかに自分たちの仕事が重要であるかを真顔で熱く説きまくるのがなあ。聞かされる嫁の身にもなれ。でもちょっとジェームズのことをカッコいいと思ってしまったのも事実。バカだったり不器用だったりじゃできないもんね、爆弾処理って。あれだけの腕がありながらそれを活かさない手はないと、ジェームズが自分の居場所は戦場だと思い込むのも無理ないかも。ジェームズが出会うイラクのサッカー少年が、自分のことをベッカムと名乗るのには笑った。「ベッカムとF☆CKは世界共通語」てのはホントだったか。

・「フィリップ、きみを愛してる!」★★★★:感想
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 * 19:20 * comments(0) * trackbacks(0)
COMENNTS
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。