スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
怠け者日記と改めようか。
2010.11.03 Wed
ブログタイトルに「日記」と銘打っておきながら、最近すっかり更新が滞っております。
原因はひとつ。眠い。ひたすら眠いのでありますよ。
色々書きたいことはあるのに、気がつけば身体が横になっている(笑)。
きっとこれは怠け病でありますな。それも慢性。

本日も祝日で天気も上々だったというのに、一日中パジャマを着たまま、部屋でごろごろと本を読んでました。一冊目は漫画。

きのう何食べた?(4) (モーニングKC)きのう何食べた?(4) (モーニングKC)
(2010/10/22)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


今回、作ってみたいなーと思ったのは”キャラメルりんご”。生のりんごはあんまり食べないけど、アップルパイが大好きなのでこれは食べてみたい!でも作るのはけっこう面倒そうデス(ふだん料理はほとんどしない当社比)。4巻まで読んでふと思ったんですが、このふたり(シロさんとケンちゃん)どっちがどっちなんだろう。これまでそれっぽい描写あったっけ?見るからにオネエなケンちゃん(「今彼氏がカゼひいてるんですよ~♪」なんて嬉しげに言っちゃうあたりがすごくオネエなんだよな、ケンちゃん)が受けなのかとも思うんですが、こればっかりはわからんからなあ。能天気ぽくて、すぐ感情が顔にでるオネエなケンちゃんの方が実は意外と男っぽかったりするしね(オネエ、オネエいいすぎ)。

もう一冊はアイザック・アシモフの「黒後家蜘蛛の会・1」。

黒後家蜘蛛の会 1 (創元推理文庫 167-1)黒後家蜘蛛の会 1 (創元推理文庫 167-1)
(1976/12/24)
アイザック・アシモフ

商品詳細を見る


NYのレストランで月に1回開かれる女人規制の食事会。メンバーは化学者、数学者、弁護士、画家、作家、暗号専門家の6人で、毎回ホストが替わり、そのホストがひとりゲストを連れてくることができる。基本的に男だけの気のおけない食事会だけど、なぜか毎回ゲストが謎めいた話を始め、その謎を解くことに夢中になるメンバー。しかしいつも最後に謎を解くのは会の給仕を務めるヘンリーで・・・。という短編集です。

正直、ミステリ好きの人ならピンとくる謎も多いのだけど、いい年したおっさん6人がああでもないこうでもないと、しょっちゅう脱線し、喧嘩しながら推理するも結論が出ず、最後に必ず「教えてヘンリー!」となるところが可愛いかった(なぜいつも無駄に話をひっかきまわすのか・笑)。またヘンリーが実に謙虚な人間で、名探偵にありがちな得意気にもったいぶった推理を披露するのではなく、常に控え目なんですよね。そんなヘンリーを6人が心から尊敬し大事にしているのもいいです。男ばっかりで楽しみやがって!女人禁制なのが悔しい。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

* 21:01 * comments(4) * trackbacks(0)
COMENNTS
こんばんわ!皆考えることは同じですね~。
私は早速作ってみましたが、なんかただのどす黒いリンゴ煮になってしまいました。読んでるとみんな作りたくなっちゃうんですよね。
yonda panda * URL * 2010.11.07 Sun * [ 編集]
>たぬきさん

今晩和!なんだ1巻にちゃんと描いてあったのか(笑)。やっぱりオネエなケンちゃんが攻めなんだね。なんか想像つかんけど(しなくてよろしい)。これもドラマ化して欲しいよね~。「西洋骨董~」よりよっぽどお茶の間向けだと思うし。ちなみに韓国映画版の”アンティーク”はけっこう原作に忠実だよ。いっぺん観てみ。あ、お花。いい感じにしてくれてたかな。少しでも慰めになってればよいと思ってます。

>kamoさん

今晩和~♪友人からも一報がきました。ケンちゃんの方が攻めなんですね~。そしてシロさんは働く主婦の鑑ですな。あのヘルシーで美味しそうな節約料理の数々!ケンちゃん長生きしそうデス。「黒後家蜘蛛の会」、初めて読んだんですが面白いです!いつもとは逆にゲストで招かれたヘンリーがきちんと正装(?)して来るところにどうしようもなく萌えました(笑)。kamoさんとはなんとなく読書傾向が似ている気がします。

>yonda pandaさん

今晩和!さっそく作られたんですね~。どす黒いリンゴ煮(笑)。いい感じに焦がすのって難しいですよね。もうちょっともうちょっとと思っている内に焦げすぎに・・・。私も同じ道を辿りそうです。でもこれ読んでるとどうしても食べたくなりますよね!私もケンちゃんみたくアイスのっけてみたい。
ちあき * URL * 2010.11.09 Tue * [ 編集]
こんばんわ~
秋 っていうとこの漫画の季節ですよね。(年1回、この季節に発売ってとこがニクイ)
キャラメルりんご、妄想するに絶対おいしいですよね。私はりんご、小玉のすっぱい系が好きなんですけど 甘い加工モノも大好きです。
誰か作ってー って感じです。
ヒマはあるんですがね。ははは 

で、はてなブロガーで面白いことやってる方をみつけました。
すっごくおいしそうです。みてみて。http://
d.hatena.ne.jp/drifting_girl/20101113/p1



azu * URL * 2010.11.17 Wed * [ 編集]
今晩和!
キャラメルりんご、今流行りのシリコンスチーマーでも作れるみたいデス!あれならできそうかな~と目論んでおります。うちオーブンないけど。

はてなさん見てきました!すごい!おいしそう~♪思わず感化されて、小説を読んだこともない村上春樹さんの村上レシピを買ってしまいました(笑)。サンドイッチくらいなら私でも作れるかも。
ちあき * URL * 2010.11.20 Sat * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。