スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
スヌーピー大作戦
2012.03.13 Tue
「ペントハウス」を観ました。

341250_02_01_02.jpg

NYにある豪勢な高層マンション”ザ・タワー”に暮らす大物投資家アーサー(アラン・アルダ)が証券詐欺で逮捕される。慌てたのはそのマンションでサービススタッフの管理マネージャーを務めるジョシュ(ベン・スティラー)。なぜならジョシュは従業員の年金を断りもなくアーサーに預けちゃっていたのであります。もちろんにアーサーに返金するつもりはまったくなく、全責任はジョシュに。彼なりによかれと思っての行為ではあったけれど、長年の付き合いのあるドアマンが失意のあまり自殺未遂を図ったことを知り、ジョシュはお金を取り返すためFBIの監視下にあるアーサーのペントハウスに忍び込むことに・・・。

※以下、ネタばれは反転となってます。
もっとベタベタのコメディかと思っていたらそうでもなく、ジョシュの立てた計画があまりに雑過ぎるのと、彼に協力するメンバーが口だけ達者のコソ泥(エディ・マーフィー)、へたれの元銀行マン・フィッツヒュー(マシュー・ブロデリック/”プロデューサーズの頃よりさらに丸くなってた!)、錠前職人の父親を持ち金庫破りを得意とするメイドのオデッサ(ガボレイ・シディベ)、調子のいい新米エレベーターボーイのエンリケ(マイケル・ペーニャ)、義理の弟でどこかズレてるコンシェルジュのチャーリー(ケイシー・アフレック)といった素人集団なので、とにかく無事に終わってくれ!とただひたすら祈るのみというか、無駄に肩に力の入るスリリングな映画でございました。最上階のペントハウスからある物を無理やり運び出す場面の手に汗感たるや、”ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル”におけるイーサン決死のドバイ超高層ホテル・クライミングに匹敵するものがあったとさえ言えます。比べるのもアレだけど。

341250_01_01_02.jpg

そういや昔、ベンが”ミッション~”のパロディやってたことありましたな。もしかして今回の映画ってすべてトムへ捧げてる?ネタバレ→「最後、ジョシュだけが実刑くらって刑務所に収監されるシーンもゴーストプロトコルのOPに通じるよね!そんなことあるわけないけど!」←ここまで。

久しぶりに観たエディ・マーフィーが、あいかわらずっちゃそうなんだけど、なんだか以前のような愛嬌がなくなって、ただ単にウザい感じに仕上がってたのが残念。ベン・スティラーは今回はどっちかというと二枚目で、笑いを求めて観た人にはちょいと物足りないかもしれません。この作品もそこそこ面白かったけど、私はやはりベン・スティラーとオーウェン・ウィルソンコンビの映画が早く観たいなあ。ということで、ズーランダー2はまだですか?(続編の話が出てもう2年くらいになりますよね・・・)。
スポンサーサイト

テーマ:映画 - ジャンル:映画

映画 * 21:22 * comments(2) * trackbacks(0)
COMENNTS
こんにちはー。
この映画、ポスターのベンステがかわいくて(※あまり同意してくれる人はいない)見に行きたいのと、エディ・マーフィーと相性どうなの?という疑問との板挟みに悩んでいるうちに終わってしまいました。
ちあきさんと同じく、私もベンステとオーウェン・ウィルソンのコンビ芸映画が見たくてしょうがないです。ほんと、ズーランダー2まだですかねえ。
波子 * URL * 2012.03.15 Thu * [ 編集]
今晩和~♪

この映画、やりようによってはもっと面白くなったような気もするんですが、ベンステがマーフィー兄さん相手に少し遠慮したような気がします。ケイシー・アフレックはなかなかいいボケに徹してただけに、惜しい!とゆうか。

ズーランダー2、ホントに楽しみですよね~。すでに脚本は完成していて、舞台は10年後のヨーロッパ、ハンセル(オーウェン)がトムクルのバニラスカイのような顔に大けがを負う?とか、ウィル・フェレルも再び登場とか、小ネタはちらほら聞こえてくるんですが。みんな売れっ子になっちゃったし、忙しいんでしょうかね・・・。
ちあき * URL * 2012.03.18 Sun * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。