スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
週明けの死闘
2012.06.27 Wed
月曜日の早朝から大変に疲れる試合でございました。

b3a06c814c0c9821078120acd28d.jpg

現地で観戦してるひとはいいですよ。試合後は祝杯あげるかヤケ酒飲んで寝るだけなんだから。こっちはこの後仕事やっちゅうねん!殺す気か(笑)!それでも、ピルロの見事なPKで気分はウキウキ、興奮しながら出勤してんだからいい気なもんデス。

腐れミハニスタなので、とりあえずW杯でもEUROでもアズーリを応援するのはほぼ義務化されとるわけですが、今回は違います。けっこうマジで応援してます。だって面白いんだもん!あのアズーリがイングランド相手にシュート35本!数だけだとイングランドの4倍ですよ。なのに1本も決まってない!なにしてたの!

カッサーノとバロテッリのコンビは時々ハっとするほどいいんだけど、いかんせん点が入らんね。でもだんだんバロテッリが可愛く思えてきました。けっこう真面目に守備に回ってたり、必死でお口にチャックしてたりするんですよね、よく見ると(笑)。PK戦でも1番手で堂々と成功させたあと、過剰に喜んだりせず(相手のGKはシティでのチームメイトだし)すっと下がったところに好感度UPでした。

azu2.jpg

意外とイジられキャラか。

PKといえばやはりピルロ先生のあのチップキック(イタリア語ではクッキアイオっていうんですね。かわいい)。

AP120624040800.jpg

各界から絶賛の声が上がっておるようです。

ピルロが決めたあとのモントリーボのホっとした顔も忘れられません。

194062hp2.jpg

世界が崩れ落ちてきた瞬間・・・。

モントリーボ(来季ミランなんですってね)ってマルキジオと並ぶと宗教画めいた美しさがあるイケメンですが、たまにチェヴラーシカにも似てる。

テリーを中心にアズーリの猛攻に最後まで耐え抜いたイングランドもステキでした。ルーニーやっぱり上手いなあ。ジェラードはなんだかいつもより大人しかったような気がします。いつももっとぐいぐい来るやん。キャロルがまたどんくさいつうか、でかいだけの印象しかない(言い過ぎ)。

次はいよいよドイツですねー。これまでの流れだとドイツ強いな!としか言えませんが、アズーリにも望みはあるはずデス!奇跡よ起これ!
スポンサーサイト

テーマ:EURO2012 - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 21:55 * comments(7) * trackbacks(0)
COMENNTS
今大会、イタリアよりカテナチオって言われてるイングランド相手っていう時点で、
”スコアレスドロー→延長→PK”っていうシナリオを予想してたので、後半30分の
時点で起きて観ましたが、TVつけたら”0-0”…やっぱり~!!(苦笑)
ピルロ大先生のクッキアイオには痺れましたねぇ~♪
あの場面であれを蹴れるとは、ずいぶん毛深い心臓ですな(笑)。
ゲンキンなイタリア国民は、早くも「バロンドール最有力候補だろ!?」という
意見が多数らしいですが(笑)。もうミランの選手じゃないのが残念でなりません…。
モントリーヴォは、ドイツ人のハーフらしいですよ。そう言われてみれば、ゲルマンの
血が入ってそうな顔立ちですよね。
ピルロの次に蹴った選手が外した後、ピルロがモントリーヴォをヨシヨシして
慰めてたのが印象的でした。
前回のEUROでは、敗退が決まって泣きじゃくるピルロがカンナヴァーロに
慰められてましたよねぇ…ピルロも大人になったな…(上から目線)

次はいよいよ無敗のドイツと激突ですね~!!
本当は決勝で見たかったカードだけど、ノイアーvsブッフォンの世界一のGK対決や、
バロテッリ&カッサーノのチンピラ2トップを止めるイケメン・フン様(フンメルス)が
楽しみでなりません。
正直、どっちが勝っても負けても複雑な気分になりそうですが…。
アメディオ * URL * 2012.06.28 Thu * [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
* * 2012.06.28 Thu * [ 編集]
こんばんはー!
ピルロのかっこよさを「それみたことか!」と今さら自慢したい腐ってもミラニスタ根性であります(笑)。
今夜はとうとう大一番ですな!なぜこれは決勝戦ではないのか!
私はドイツも大好きなので複雑ではあるのですが、今回のアズーリはかわいいやら面白いやらでもう目が離せませんねー。
モントリーヴォがミランに来るなら、来季はセリエAを久々に見てみようかと思っています。

ところで、tumblrでは大変にお世話になっております!めちゃめちゃにリブログさせて頂いています。お気づきかもしれませんが、私のアカウントは「735cherry」デス。
波子 * URL * 2012.06.28 Thu * [ 編集]
アメディオさん、今晩和~♪今朝がたはどうもお疲れさまでした。

イングランド戦、見事な戦術眼ですな(笑)。ピルロ先生にはまったく脱帽であります!ただでさえ表情読めないのに、まさかあんなことされるとは。ハートくんが気の毒なほどですがやっぱり凄い!さすがはピルロ!なぜミランは彼を(以下略)。バロンドールもイタリアが優勝したらありえるかもしれんですよー。

モントリーヴォはドイツ系でもあるんですね。なら今朝の試合は両親は喧嘩?
さておき、彼もマルキジオと同じくよく走りますね。来季ミランとは素晴らしいではありませんか。たまには気の利いたことしますな、ミランも。

そういやアメディオさんはドイツもお好きでしたね。今回は残念なことですが、あのドイツに勝ったことがアズーリの勢いに繋がってくれれば!と思います。あとシュヴァイニー覚えときます(笑)!
ちあき * URL * 2012.06.29 Fri * [ 編集]
波子さん、今晩和~♪

ピルロは今朝の試合でも渋いとこ見せてましたね!ミランはなぜ彼を(エンドレス)。マルキジオとピルロを抱えるユーヴェが本当に羨ましい・・・。私も来季、久しぶりにセリエ観たいなと思ってます。えへへ。

波子さんオススメのフンメルス。今朝は心に余裕がなくてせっかくのイケメンぶりをチェックすることができませんでした。でもなんだか今日はらしくないって言われてましたね。せっかくならもっとキレキレの時に見てみたいであります!

それとtumblr、こちらこそお世話になってます!(画像の雰囲気と735でピンときました・笑)。まったくマルキジオとファスベンダーのフォトジェニックぶりは際立ってますね。どの角度から撮っても美しいとは。今日なんかリブログしすぎでえらいことになってます(笑)。
ちあき * URL * 2012.06.29 Fri * [ 編集]
ほんと、お疲れ様でした!!
寝不足でフラフラでしたが、メッチャ面白い試合だったので、ナチュラルハイ状態で、
意外と仕事はなんとか乗り切れました(笑)。

ピルロ大先生を放出しやがったガリッパゲの目は節穴か!って感じですね~。
こうなったら、ガリッパゲがハゲ頭を掻きむしるほど後悔して欲しいので、なんとしても
イタリアに優勝してもらって、ピルロにバロンドールを獲って欲しくなってきました(笑)。
(毎年メッシじゃつまらん・・・)
モントリーヴォは、お母さんがドイツ人ですよ。
ちなみに彼のアズーリ内の愛称は「テデスコ」(ドイツ人)だそうです(笑)。

私のドイツ好きは単に「若くて可愛い子が意外に多くて、意外に面白いサッカーをする」
(意外言い過ぎ)っていう、単にミーハーな理由の超ニワカです。
波子さんもオススメのフンメルスは、私がドイツで香川よりたぶん枚数たくさん撮った、
あのイケメンの彼ですよ~(笑)。
今回はカサ坊にあっさり抜かれてしまったけど、惜しいシュートも2本ありましたよね。
センターバックなのに(笑)
シュヴァイニーは、たぶんドイツ人も「シュヴァインシュタイガー」って苗字が
長すぎてメンドクサイんでしょうな(笑)。
アメディオ * URL * 2012.06.30 Sat * [ 編集]
私も仕事中にふっと、「アズーリ勝ったんだな・・・」と思い出して、胸熱になったりしてました(笑)。

バロンドールはメッシとクリロナが交互に獲ってる印象があるんですが、そろそろピルロ師匠みたいないぶし銀が貰ってもいいですよね。PKの印象が鮮やかだけど、その前のFKから直接叩き込んだゴールも凄かった!

>モントリーヴォ@テデスコ

もうちょっとひねりの効いた愛称はなかったんでしょうか。返事しづらいわ(笑)。

ドイツは意外にも平均年齢が一番若いんですねー。私はデカいドイツ人の中で小柄なキャプテン、ラームが可愛いなと思って観てました。あとはやはりエジルですね。彼のプレーは本当にカッコイイ♪それとノイアーは観るたびに「コールド・ケース(アメリカのドラマ)」に出てきそうな顔だなと思います。要するに80年代の男前という意味デス(すみません・笑)。
ちあき * URL * 2012.06.30 Sat * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。