スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
ベンアフおめ!
2013.02.25 Mon
仕事中にネットでちらちらと結果をチェックしてたんですが、ほぼ予想通りでしたな。ダニエル・デイ=ルイスはもう殿堂入りでいいと思う。ひとりにつきオスカー3個までルール。正直、「リンカーン」とか全然観たいと思わんけどなあ。

「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」が最多4部門で受賞だそうですが、これまたあんまり観たいと思わず。なんかオチがすごいらしいと聞いて、そこだけはちょっと興味あるんですけど。レミゼも結局観てない。TEDを2回観に行ってるひまがあったらレミゼ観ろよ!と自分でも思うんだけど、それだったらホビット観るかなあ、みたいな。作品賞を受賞した「アルゴ」は観たい観たい!と思ってるうちに終わってたので(上映期間が短かった上に時間が全然合わず。まさかオスカー獲るとは思ってなかったんでしょうな)、もしリバイバル上映があるなら劇場で観たいであります。

tn-500_026-ben-affleck-jeremy-renner.jpg

この二人仲いいですよね。ベンアフが色んな賞を獲る度、異常に嬉しそうなレナーがたまらん(笑)。

華やかなオスカーの話題の陰でこんなニュースも。

”ブエノスアイレス”や”恋する惑星”にきゃあきゃあ言ってた頃が懐かしい・・・。

ブエノスアイレス飛行記ブエノスアイレス飛行記
(2001/01)
クリストファー ドイル

商品詳細を見る


この本の出版元もプレノン・アッシュですね。私が欲しいと思って探してた頃は絶版で、マケプレでようやく手に入れた思い出があります。今はけっこう在庫も(古書だけど)あるみたいですね(あの時の苦労はなんだったのか)。いい本ですよこれ。
スポンサーサイト

テーマ:アカデミー賞/映画賞関連 - ジャンル:映画

映画 * 22:12 * comments(3) * trackbacks(0)
COMENNTS
トニさんの映画、結局お蔵入りなんですか・・・
ただでさえ、韓流を除くアジア映画は、地味ぃ~な扱いしかされないのに、
これで日本公開作品がますます減ったら・・・と思うと、なんか心配です。
ここはひとつ、日本のトニタン(勝手に決めた・笑)西島くんが代役を!とか、
そんな案は出ないもんでしょうかねぇ・・・。
アメディオ * URL * 2013.02.26 Tue * [ 編集]
こんにちは!
私もオスカーは職場でチラチラとチェックするのが恒例となっております。
私はARGOは間に合って観にいけたのですが、それ以外のところがちあきさんと全く同じで笑ってしまいました。テッドとホビットに振り回されてパイもレミゼもなんとなくスルー・・・笑。リンカーンは興味ないけどジョセフ・ゴードン・レヴィットが出てるなら見るかもしれないという程度です。
ARGOは髭アフレックが哀愁漂っていてとても良いのでDVD出たらぜひ!というか、オスカー受賞で再上映があるといいですね。
波子 * URL * 2013.02.27 Wed * [ 編集]
>アメディオさん

今回の映画は監督、内容、共演者に全然そそられないので、お蔵入りしたことはそんなに残念でもないんですが、せっかくトニさん主演で話を進めてたんなら、普通に香港制作のウォン・カーウァイ監督の作品とかじゃダメだったの?それならポシャらなかったんじゃ?って感じデス。「グランドマスター」があるじゃないか!と言われるかも知れないけど、正直これまたあんまりそそられないし(笑)。久しぶりに花様年華とかああいうのが観たいであります。あのちょっとくたびれたおっさんの色気のある映画が。

>波子さん

今晩和~!
クマとアベンジャーズが再集結している場面だけ早送りで観たんですが、どちらもぐだぐだでしたね(笑)。短いモコモコの手でパチパチと拍手しているテッドは可愛くてたまらんかったですけども。あと、家で録画を観るまで、ジョセフ・ゴードン・レヴィットやハリポタと一緒に踊っているセスをなぜかケイシー・アフレックだと思い込み、兄弟でオスカーで共演かあ。でもなぜダンス?と思っていたアホは自分であります。

「アルゴ」、ゆうてるしりから凱旋上映が決まったので、さっそく明日観に行ってきます!楽しみ~♪
ちあき * URL * 2013.03.01 Fri * [ 編集]
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。