スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
ねみたいよう。
2014.07.09 Wed
体内時計がW杯に合わせられているのか、ほっといても4時30分に目が覚めてしまいます。
せっかくなんで試合も観てるんですが、今大会GKが活躍しすぎで延長戦が多いのが辛い。
PK戦までもつれこまれると一番盛り上がってる時が一番忙しい時間帯と重なるので朝から大騒ぎであります。

試合自体はどこが勝ってもいいかなーくらいの気分で観られるので純粋に楽しい反面、やっぱり熱心に応援できる選手が欲しいなあという思いもあり、どこぞに好みのイケメンはおらぬか!と目を凝らしていたところ、ベルギー代表がなかなかのイケメン揃いであることに気づきました。特に15番のダニエル・ファン・ブイテン。ジェイソン・ステイサムの映画の悪役の№2みたいなちょっと悪そうな風貌が実に好みだったんですが、準々決勝でアルゼンチンに敗退・・・。早いわ、負けるのが。

tumblr_n8cwyoKtcr1r2brs0o1_500.jpg
若い頃より今の方が断然カッコいい。

そのベルギーに負けたアメリカもいいチームだったなあ(キャプテンのデンプシーはDr.Houseにそっくりで見るたび笑っちゃったけど)。アメリカって映画ではよく子供たちがサッカーやってるのを観るけど、いつの間にあんなに強くなったんやろ。正味のところを知るためにも日本と試合して欲しい。

今朝のブラジルとドイツの試合もちゃんと観ました!ドイツが勝つんじゃないかなーと思ってはいたんだけど、まさかあそこまで一方的な試合になるとは。友人に大のアイルトン・セナファンがいて、彼女はとりあえずどんなスポーツでも応援するのはブラジル!という徹底したひとなんだけど、その友人が「ブラジルにもくるくるパーマのイケメンがいてるねん!」と熱く語っていたのがたぶんダヴィド・ルイス選手のことだと思うんですが、試合後の彼の涙はちょっと悲しすぎましたなあ。あの圧倒的ホーム状態の中で、まさかの大量失点。途中で真剣に数えたもんね、ブラジルちゃんと11人ピッチに立ってるんかと。

それでもまだ後半の入り方はブラジルの方がよかったように思うんですが、なんせドイツはGKのノイアーが凄すぎて。普通にブラジルも3点くらい入っててもおかしくなかったように思うんだけどなあ!あとノイアーって誰かに似てると常々思っていたところ、先日TVで「トム・ハンクスに似てる!」って言われてたのを観て「ああなるほど!」と膝を打ったんですが、今日の試合で突然ひらめいたのがキャプテン・アメリカ。たぶんあのデカさと存在感+可愛い顔がキャプテンを連想させたんだと思うんですが、ドイツ全然関係ない。笑。

ちなみにドイツでは18番のクロース選手が気になってます。正直、今大会まで全然知らない選手だったんですが、彼のCKやFKの精度の高さに心奪われ、「なにこのひと上手いやん!しかももしかしてイケメンちゃうの!」と勇んで画像検索して、「あれ?私の好きなん18番ちゃうかったかな?」と何度も試行錯誤する今日この頃。結論としては「ブラジルの暑さで絞られシュっとして男前に見える」ってところでしょうか。うんでも今日の試合も素晴らしい活躍でした!MOMだったんだってねー。しかもまだ24歳?ウソやろ!
スポンサーサイト

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

蹴球 * 20:55 * comments(0) * trackbacks(0)
COMENNTS
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。