スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 * --:-- * comments(-)* trackbacks(-)
2月に読んだ本
2007.03.14 Wed
・「裏庭」/梨木香歩
・「むかつく二人」/三谷幸喜、清水ミチコ
・「ついてない日々のおもしろみ」/よしもとばなな
・「のだめカンタービレ17」/二ノ宮知子
・「野球の国」/奥田英郎

中日ファンの作者によるプロ野球追っかけエッセイ。

”イン・ザ・プール”が面白かったので買ってみたんですが、素の奥田さんはとてもあの伊良部という怪人間を生み出した作者とは思えないような自虐キャラでした。酔っ払ったらめちゃくちゃ絡んできそうですよ・・・・(偏見)。伊良部くらい自由に生きられたら!という切実なる思いがあの作品を産んだのかも知れません。

さておき、エッセイの方はなかなか面白かったです。野球にはまるで興味がないけど、好きだった選手を偶然移籍先のキャンプ地で見かけた作者が、新しいチームメイトの中でなんだか浮いているように見えるその選手を心配するあまり、心の中でひっそりと「監督、彼をよろしくお願いします」と祈ってしまうくだりには思わずわかる!と叫んでしまった。お気に入りの選手の移籍問題は野球ファンにもフットボールファンにも等しく切ない思いをさせるものなのよね・・・。

台湾で行われたダイエー×オリックスの試合を現地のひとたちが心から楽しみ、熱狂的に応援してくれている様子にはなんだか泣けてしまいました。私も昔は勝敗よりもとにかく試合を観ることが楽しかった。素晴しいプレーには敵の選手でも素直にスゴイ!と拍手したものなのに・・・。いつから私は監督の戦術にまで口を出せるほど偉くなってしまったのか(なってない)。もっと純粋に試合を楽しもう!ダービーで負けた?来年もあるじゃない!(結局引きずってる)。

野球の国 野球の国
奥田 英朗 (2005/03/10)
光文社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

* 20:18 * comments(0) * trackbacks(0)
COMENNTS
SEND COMENNTS

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。